たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Bar Pasta e Osteria ベェルデ

西八王子の地で34年間という長い間、親しまれ続けてきた『まんじまけろーに』がお店を閉め、その店舗跡地に何の因果か、それとも単なる巡り合わせなのか、同じパスタをメインとしたお店『Bar Pasta e Osteria ベェルデ』が新しくオープンされました。

JR西八王子駅北口から徒歩2分程のすぐの場所にお店を新しく構えた『Bar Pasta e Osteria ベェルデ』・・・厨房を囲むようにカウンター席のみの小さなイタリアンバーのお店です。前店の『まんじまけろーに』をご存知の方なら分かると思いますが、カウンター席と厨房が一体化しているかのような程良い距離感の中で、ゆっくりと思い思いの時間を楽しめ、隠れ家的な雰囲気の中でまったりと過ごせるイタリアンのお店です。

009_20140426093918696.jpg

新鮮食材を用いて自家製にこだわり、素材の美味しさが引き立つイタリアンを楽しんで欲しいとお店をオープンされた店主さん・・・仕事帰りにフラッと立ち寄り、ちょっとした1品料理とともにフレッシュなサワーやワインを楽しんだり、飲んだ帰りの〆のラーメンのように、風味豊かなパスタを味わうなど・・・毎日食べても飽きのこない、元気&笑顔になって帰れる、そんな気軽に通っていただけるオステリアを目指していきたいと語る店主さん・・・オステリアもトラットリア同様タイプは様々ですが、『ベェルデ』は気軽に立ち寄れることができるような『わいわいがやがや』と楽しめる大衆的な居酒屋のような感じでしょうか。ここ八王子の街で暮らす方々、働く方々に、仲間と、家族と、大切な人と気軽に楽しむ場として利用できるイタリアンが『ベェルデ』の魅力なのかも知れません。

店名でもある『ベェルデ』はイタリア語で緑色の意味ですが・・・あの店名を表しているかのように、店内は爽やかな『ベェルデ色』に統一されています。緑色は安心感や安定、調和を表す色とも言われ、木々の葉や森などの自然の色でもあるので気持ちを穏やかにし、心をリラックスさせてくれるものがあります。心や身体の疲れを癒し、疲れた目を休ませ、鎮静作用で緊張を緩和し、穏やかな気持ちを与えくれるなど、心と身体をリラックスさせる作用がある緑色には五感の中で嗅覚と関係が深いとも言われています。

そんな、においや香りから得る安心感やリラックス感と繋がりがある緑を店名と店内に取り入れた『Bar Pasta e Osteria ベェルデ』・・・上記でも述べたように、1人1人の楽しみ方で、ゆっくりと時を過ごしてもらいたいという店主さんの思いがヒシヒシと伝わってくるほどです。今回は、そんな『Bar Pasta e Osteria ベェルデ』でランチを楽しんできたので、ご紹介したいと思います(現在は夜のみの営業で、残念ながらランチは終了してしまいましたが、夜でもこだわりのトマトソースをベースにしたパスタを中心に数種類のパスタ、1品料理を楽しめるようになっています)



ボロネーゼ

005_2014042616320561d.jpg

じっくり焼かれた挽き肉の旨味をトマトと赤ワインの風味でギュッと封じ込めたボロネーゼ・・・まさにソースの主役は、旨味たっぷりの肉と酸味を程良く感じられるトマトの美味しさというほど・・・シンプルなパスタながらも、空腹にガツンと楽しめるパスタで、トマトと肉の本当の旨さを堪能できるボロネーゼとなっています。

ボロネーゼソースは、あくまで肉が主役というほど、大量の肉の旨みをギュッと閉じ込めて、トマトととともに、ワインの風味で包み込まれたパスタですが、最初に挽肉を炒めるのではなく、焼くことによって挽肉に焼き色をつけ、旨みを封じ込めることで、より旨味とコク深みを楽しむことができます。店主さん、こだわりのトマトソースで包むように、じっくりと柔らかく煮込まれ美味しさを楽しめるボロネーゼ・・・きっと夜でも楽しめるパスタだと思いますので、是非、じっくりと楽しんで欲しい1品です。



手作りの煮込みハンバーグ

006_20140426165348cad.jpg

とっても美味しいこだわりのトマトソースで煮込まれたハンバーグです。トマトソース1つをとってみても数々のこだわりがあるそうで・・・1年間を通して味にムラがなく高いクオリティを保っているトマトを使用し、手間ひまかけてじっくり作られた、こだわりのトマトソースを作られている店主さん、そのトマトソースを使った料理やトマトに関わった1品料理などを楽しんでもらえたらと語る店主さんが作る煮込みハンバーグは、ふわっとした食感とともに肉の旨味、トマトソースの程良い酸味がアクセントとなっている美味しさが楽しめるようになっています。

007_201404261704366e1.jpg

たっぷりのトマトソースで煮込まれたハンバーグです。甘酸っぱいトマトソースがハンバーグに適度に染みていて、肉汁とトマトソースが融合した、何とも言えない旨味を出しています。スプーンでトマトソースと一緒にハンバーグを口へ入れると、このメニューを注文したことが正解だったと感じました(この煮込みハンバーグも定番メニューとして残して欲しいものです)、ボリューム感もあり、トマトソースの爽やかな香りに食欲を掻きたててられる手作りの煮込みハンバーグ・・・肉の旨味をホクホクと感じられる1品です。

002_2014042617141481b.jpg

ランチでは上記のメイン料理に手作りのポテトサラダ、ライスorパスタ、フルーツ、お新香が付いてきましたが、どの1品1品も手作りにこだわり、そして使われる食材にもこだわりを感じることができました。店主さん自ら選んだ産地の食材を使い、素材の味を生かしたイタリア料理にこだわっている『Bar Pasta e Osteria ベェルデ』・・・コストパフォーマンスに優れた選りすぐりのワイン&サワーなどのお酒類をパスタ、1品料理とともに気軽に楽しめるイタリアンバーのようなお店でしょうか。食事だけ楽しむのも良し、料理とともにお酒を楽しむの良し、飲んだ〆に立ち寄るのも良しと、1人でフラッときて楽しめるお店です。

常に最良の食材と料理への探究心を忘れず、手間と努力を惜しまず、素材にもこだわりを持っている小さなイタリアンのお店『Bar Pasta e Osteria ベェルデ』・・・自家製にこだわり、季節ごとに新メニューも登場するのではないでしょうか。様々なジャンルの料理に通じた店主さんは旬の食材を柔軟に取り入れ、オリジナリティ溢れるメニューを生み出してくれるはずです。

フレッシュなサワーをはじめ、お酒やワインとともにゆっくりとワイワイと楽しめるカウンター席だけのイタリアンバー『Bar Pasta e Osteria ベェルデ』・・・思い思いの時間の中で、愛情を込めた手作りの美味しさと毎日身体が喜ぶ美味しい食事を楽しんでもらいたいと語る店主さん、まだ、メニューも含めて試行錯誤の日々だと思いますが、特にこだわり持って作られているトマトソースやトマトをベースにした1品料理などを軸としたメニューを揃えていきたいという店主さんの意気込みこそが、何よりも料理から伝わってきたので、以前の店舗『まんじまけろーに』のように・・・これから西八王子の地でたくさんの人から長く親しまれ続けられていくようなお店として根付いていって欲しいと思います。



Bar Pasta e Osteria ベェルデ
住所:東京都八王子市千人町2-19-13
電話番号 非公開
営業時間 17:00~23:00
定休日 水曜日
駐車場 なし(近隣にコインパーキングがあります)
最寄り駅 JR西八王子駅北口から徒歩2分程です







スポンサーサイト

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/26(土) 18:07:17|
  2. イタリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビーリバー ウェスト(B-RIVER WEST)

イタリアンというと静かに食事をするというようなイメージがありますが(たしかに高級店ともなればマナーを守って食事をしなければなりませんが・・・)、しかし、最近では気軽にイタリアンを楽しむことが出来るお店が増えてきているように・・・お店の外観もカジュアルになり、入りやすいお店が増えてきているように感じます。

ランチメニューはアラカルトやメイン、パスタ、ピッツァ、デザートなどメニューの中から1つずつ選び注文をすることができるセットメニューなどをリーズナブルな価格帯で楽しめるイタリアンのお店をご紹介したいと思います。JR中央線、西八王子駅南口から徒歩3、4分程でしょうか。スーパーアルプスの斜め向かいに岩造りのシックな個性ある外観をしている『ビーリバー ウェスト(B-RIVER WEST)』・・・高級店ともなると単品でも数千円はするであろう料理もカジュアルなお店であればこそ・・・リーズナブルな価格でイタリアンを楽しませてくれるお店です。


001_201402231814530c7.jpg

しかし、リーブナブルだからといって安価なものを提供することではなく、使用する食材にもこだわりを持っている『ビーリバー ウェスト(B-RIVER WEST)』・・・農家直送の新鮮な野菜を使ったバーニャカウダや、イタリア産高級の小麦粉と八王子にある多田製粉の一等小麦粉を独自の比率で配合された生パスタなど、本格的な料理を楽しませてくれるお店です。本格的なイタリアンのメニューだけではなく、地元、八王子産の食材や日本特有の食材を使用していたり、この食材と相性いいの?というような創作料理を楽しむことが出来るお店です。常に新しいメニューが考案されているの魅力の『ビーリバー ウェスト(B-RIVER WEST)』・・・いつでも新鮮な気持ちで利用することができるイタリアンのお店です。

厨房を中心にしたお洒落な雰囲気に統一された造りをしている『ビーリバー ウェスト(B-RIVER WEST)』・・・それほど広さを感じませんが、落ち着いた照明や個室なども設けられ、ゆっくりと食事を楽しめる空間に包まれています。今回は、そのゆったりとした時間の中でランチを楽しんできたので、『ビーリバー ウェスト(B-RIVER WEST)』で楽しめるランチメニューをご紹介したいと思います。

パスタやピッツァを楽しめる主なランチメニューは3種類用意されています。
ベーシックランチ(サラダ、選べるパスタorピッツァ、食後のドリンク・980円)
デザートランチ(サラダ、選べるパスタorピッツァ、デザート、食後のドリンク・1180円)
スペシャルランチ(サラダ、選べるパスタorピッツァ、本日のメイン料理、デザート、食後のドリンク・1580円)となっています。

パスタは・・・海老とブロッコリーのトマトクリーム、ポモドーロモッツァレラ、広島県産カキとホウレン草のクリームソース、たっぷり野菜のトマトソース、牛100%ボローニャ風ミートソース、蒸し鶏と長ネギの和風、サーモンとホウレン草のクリームソース、小海老のジェノバ風バジリコソースの中から選べ、またプラス200円でホタテとアスパラガスのウニクリームソースも楽しめるようになっています。
*パスタの大盛りは無料となっています。

ピッツァ・・・マルゲリータ、4種のチーズのピッツァ、スパイシーピッツァの中から選べるようになっています。

ドリンク・・・コーヒー(アイスorホット)、紅茶(アイスorホット)、100%オレンジジュース、ジンジャエールの中から選べるようになっています。


また、上記以外にも単品メニューも頼めますし、またお店の看板メニューともなっているバーニャカウダ(S(1~2人分)850円、L(3~4人分)1400円)なども楽しめるようになっています。旬の野菜が彩るバーニャカウダも魅力的だったのでsが、今回はデザートが付いたデザートランチ(1180円)をお願いすることにしました。



海老とブロッコリーのトマトクリーム

007_20140223182146d24.jpg

海老とブロッコリーのトマトクリーム、ポモドーロモッツァレラ、広島県産カキとホウレン草のクリームソース、たっぷり野菜のトマトソース、牛100%ボローニャ風ミートソース、蒸し鶏と長ネギの和風、サーモンとホウレン草のクリームソース、小海老のジェノバ風バジリコソース、ホタテとアスパラガスのウニクリームソース(プラス200円)と9種類から選べるパスタメニューの中で1番人気メニューですとお店の方が教えて頂いた海老とブロッコリーのトマトクリームを今回は楽しむことにしました。

ぷりぷりの海老とブロッコリー、そしてモチモチとした食感を生パスタを酸味とまろやかさがとても良いバランスのとれたトマトクリームで楽しめるパスタです。濃厚でコクと旨味を感じることができるクリームをトマトと組み合わせることでクリーミーさと酸味がマッチし、さっぱりとしたが味わい深さを楽しむことができます。そして、クリームがよく絡み合う生パスタ・・・これは相性が抜群に合うパートナーではないでしょうか。モチモチとした歯応えのある食感が楽しめる生パスタがクリームによく絡み・・・食べ応えを十分に楽しめるパスタとなっています。


4種のチーズのピッツァ

004_20140223184457e4f.jpg

今回は2人でランチを楽しんだので、パスタとピッツァをシェアしながら楽しむことにしましたが、カジュアルに楽しむことができるイタリアンの良いところはシェアしながらワイワイと料理を味わえるところも魅力ではないでしょうか。そして、窯で焼かれてた熱々の直径23センチのピッツァは大きなお皿に盛られ・・・香ばしい香りを漂わせながらテーブルの上に持ってきてくれます。

400℃以上の高温で一気に焼かれるナポリピッツァ・・・香ばしい味わいと食感、そして具材の美味しさが引き立つピッツァを楽しむことができます。モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、パルミジャーノ、リコッタの4種類が合わさったナポリピッツァ、たっぷりとチーズが使われているのでチーズ好きにはたまらないピザではないでしょうか。ワインやビールと一緒に味わうととっても美味しいそうですが、一緒にハチミツが出されるので、たっぷりとハチミツをかけて味わっていきます。チーズとハチミツの相性は述べるまではありませんが、4種のチーズのコクと、風味豊かな味わいをたっぷりと楽しむことができるナポリピッツァとなっています。


002_20140223190203ff8.jpg

ランチに付いてくるサラダです。さっぱりとしたドレッシングで味わうサラダ・・・ランチとしては十分と思えるほどの量が盛られています。そして食後に味わうデザートは・・・その時々で替わるそうですが、今回はブランマンジェとゆずのシャーベット添えを楽しむことができました。

009_201402231908117b0.jpg

爽やかな苺がブランマンジェの優しい味わいとマッチした、見た目も可愛らしいデザートです。ゆずの香りが広がる、さっぱりとしたシャーベットとともに、食後のひとときを、スウィートな雰囲気で楽しむことができます。食後にデザートが付いていると・・・時間をゆっくりと過ごすことができ、心にも満足感を得られるのではないでしょうか。特にイタリアンやフレンチは盛りつけも鮮やかに楽しめるので、目の保養や心を豊かにしてくれるものがあります。

最寄り駅から近く、住宅街の中に入っていく程良い距離感・・・そして岩造りのお洒落な外観が外の喧騒から守るように、落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと食事を楽しむことができる『ビーリバー ウェスト(B-RIVER WEST)』・・・

003_20140223191601bc8.jpg

ふとイタリアンが食べたくなったら・・・気兼ねなく・・・立ち寄れるお店ではないでしょうか。自家製ソースに合わせた本格派の生パスタや窯で焼かれるピッツァ、そして旬の野菜を特製のアンチョビソースで楽しむことができるバーニャカウダなど気軽にイタリアンを楽しむことができる『ビーリバー ウェスト(B-RIVER WEST)』・・・『ビーリバー ウェスト(B-RIVER WEST)』のようなお店が身近にあるととっても重宝するのではないでしょうか。肩肘張らずに足を運べるイタリアン・・・街の中には必要なイタリアンのお店に感じます。


ビーリバー ウェスト(B-RIVER WEST)
住所:東京都八王子市散田町3-19-21
電話番号 042-662-8839
営業時間
ランチ 11:30~15:00(LO14:30)
ディナー 17:30~24:00(LO23:00)
定休日 年中無休
駐車場 なし(近隣にコインパーキングがあります)
最寄り駅 JR中央線、西八王子駅南口から徒歩3、4分程です







テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/02/23(日) 20:04:56|
  2. イタリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リストランテ チベッタ

美味しい事はもちろんのこと、何事にも効率のよさとコストパフォーマンスを追求する現代のライフスタイル・・・そのうえ、居心地や雰囲気の良さがプラスアルファされれば自然と人が集まってくるものです。そして、常連さんが多いお店だったり、幾度となく通い続けるリピーターさんが多いお店には、味、メニューの豊富さ、雰囲気、価格帯など、いろんな要素を持ち合わせた惹きつける魅力があるものです。

今回は、そんな、常連さんが足繁なく通う1軒のイタリアンのお店をご紹介したいと思います。店主さんの想いのこもった旬の食材を使った1品料理や、塩味、トマト味、クリーム味の様々なパスタに加えて、季節ごとに楽しめる日替わりパスタなどを、肩、肘を張ることなく、気軽に立ち寄れるお店として人気が高い『リストランテ チベッタ』・・・小さなイタリアンのお店ですが、カウンター席も設けられ、1人でも気軽に立ち寄れるお店として・・・幅広い年代の常連さんが通いつめる、地元に愛され、親しまれ続けているお店です。


003_2014011919161165a.jpg

JR八王子駅北口から甲州街道、浅川大橋、ひよどり山トンネル方面へと続く駅前通りを真っすぐと歩くこと約7、8分程でしょうか。甲州街道を横切り、しばらく歩いていると右側にイタリアの国旗が見えてきます。お店やスタッフの活気や店内の雰囲気の良さも魅力の『リストランテ チベッタ』・・・店内は落ち着いた雰囲気で、ゆったりと食事を楽しめることができるのは言うまでもなく、コストパフォーマンスの高さやワインの豊富な種類、そして旬の食材を使った1品料理などが楽しめるお店です。

店名でもある『civetta(チベッタ)』はイタリア語で『ふくろう』という意味だそうです。だからでしょうか、店内のいたる所に『ふくろう』が飾られています(『チベッタ』を訪れた際は、店内で、いくつの『ふくろう』が隠れているのか・・・是非、数えてみては如何でしょうか)

今回はランチ時に訪れたので『リストランテ チベッタ』で楽しめるランチメニューをご紹介したいと思います。
ランチメニュー(11:30~15:00)・・・
Aランチ(好みのパスタ、食後のお飲み物が付いて800円)
Bランチ(前菜の盛り合わせ、好みのパスタ、食後のお飲み物が付いて1000円)
Cランチ(前菜の盛り合わせ、本日のおすすめパスタ、本日のおまかせメイン料理、ドルチェ、食後のお飲み物が付いて2000円)となっています。

パスタは下記の中から選べるようになっています。
塩味のパスタ・・・
キャベツの塩味のスパゲティーバーニャカウダ風味
あさりとバジリコのスパゲティー
しらすとフレッシュトマトの塩味のスパゲッティー

トマト味のパスタ・・・
トマトとバジリコのスパゲッティー
アマトリチャーナ
新鮮魚介とトマトのスパゲッティーペスカトーレ
ミートソース

クリームパスタ・・・
ポルチーニ茸とパンチェッタのクリームのフィットチーネ

スペシャルパスタ(プラス300円)・・・
ゴルゴンゾーラチーズのペンネ
プリプリ海老のトマトクリームのスパゲッティー
焦がしバターときのこのスパゲッティークロスティーニ仕立て
*また上記以外にも本日のオススメや日替わりパスタが用意されています(スタッフの方が席に着くと教えてくれます)

食後の飲み物メニュー(下記の4種類の中から選べるようになっています)・・・
コーヒー、エスプレッソ、カプチーノ、紅茶の中から選べるようになっています。

その他のメニュー・・・
自家製焼きたてパン(100円)、パスタ大盛り(プラス300円)、本日のドルチェ(200円)となっています。


今回は、前菜の盛り合わせ、好みのパスタ、食後の飲み物が付いているBランチ(1000円)に、本日のドルチェ(200円)を一緒に楽しむことにしました。まずは前菜ですが、今回の前菜の盛り合わせは、蒸し鶏、サーモンのカルパッチョ、レンズ豆の煮物、大学芋風のサツマイモ煮とバリエーションに富んだ4種類の前菜を楽しむことができました。

005_20140119193032682.jpg

蒸し鶏の美味しさ、さっぱりとしたサーモンのカルパッチョ、豆本来の風味を楽しめるレンズ豆の煮物、そして濃厚な甘さとさつまいもの美味しさを楽しめる大学芋風のサツマイモ煮と・・・それぞれに味付けも風味も違った4種類の前菜を楽しめました。

いろんな味を少しずつ楽しめるのが、前菜盛り合わせの魅力ですが、この価格帯で前菜を楽しめるのはある意味、有難く感じてしまうほどです。彩り豊かに、そしてその季節毎に旬の食材を使った前菜の盛り合わせを味わうだけで心の満足感というものが増すのではないでしょうか。



プリプリ海老のトマトクリームのスパゲッティー(スペシャルパスタ・プラス300円)

007_20140119195053396.jpg

トマトと生クリームソースに海老のプリプリ感にはまってしまう『プリプリ海老のトマトクリームのスパゲッティー』・・・トマトと生クリームの美味しさを活かしたソースは淡いピンク色に仕上げれられています。トマトの酸味と溶け合い、濃厚でクリーミーながらも風味はすっきりと爽やかに楽しむことができます。

しっかりと下ごしらえされたプリプリ海老がゴロゴロと入ったスパゲティは、クリームソースとトマトソースのコラボレーションが、意外にさっぱりと後味のいい美味しさを作り出しています。トマトの赤が生クリームの白さと相まってきれいなピンク色のソースが生み出され、プリプリの海老の赤い色がそこにくっきりと映えて見た目の美しさも美味しさの重要な要素だということに改めて気づかされる1皿です。



ポルチーニ茸とパンチェッタのクリームのフィットチーネ

008_20140119200226d7b.jpg

薫り高いポルチーニ茸、豚バラ肉を塩漬けしたパンチェッタ、クリームソースを平打ちのフィットチーネに絡めて楽しめる『ポルチーニ茸とパンチェッタのクリームのフィットチーネ』・・・黒胡椒が程良くアクセントになってクリームパスタ好きにはたまらない1品に仕上げられています。

ポルチーニ茸の香りに依存性があるかどうか分かりませんが、時々無性に食べたくなってしまいます。ポルチーニ茸はとりわけ独特の芳香があるので、なんとも言えない濃密な香りを楽しむことができ、旨味を溶け込むパンチェッタとクリームソースと混ざり合い、コクの深みと美味しさをジワジワと楽しめます。寒い季節にはクリームのまろやかさが、よりいっそう美味しく感じることができる1皿です。



本日のドルチェ(200円)

010_20140119203856814.jpg

今回の本日のドルチェは『桃のムース』でした。桃の優しい甘味とふんわりとしたムースはとっても爽やかな味わいが口の中に広がってきます。ふわっと、しっとりと・・・なめらかに仕上げられた桃のムースを濃いカプチーノとともに楽しめます。

009_2014011920450755b.jpg

食材の持つ美味しさとテイストを見事に調和された料理を楽しむことができる『リストランテ チベッタ』・・・駅からの程良い距離感は隠れ家的な要素も持ち合わせているリストランテとでも言うべきしょうか。非日常の遊び心と心地よさに酔いしれるお店が身近にあると嬉しく感じます。出迎えから見送りまで、1人1人に温かい言葉をかける接客や対応は・・・美味しい料理とともに、また、このお店を訪れたいという気持ちにさせてくれます。だからでしょうか、常連さんが多いのが分かるイタリアンのお店です。


リストランテ チベッタ
住所:東京都八王子市元横山町2-1-14 中島ビル1F
電話番号 042-646-7316
営業時間
11:30~15:00
17:30~23:00
定休日 無休
駐車場 なし(近隣にコインパーキングがあります)
最寄り駅 JR八王子駅北口から徒歩7、8分程です







テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

  1. 2014/01/19(日) 21:15:52|
  2. イタリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リストランテ ヴィアマーレ(RISTORANTE VIA MARE)

今回、日頃から仲良くさせて頂いている、『にゃんたさん』、『ふわのたさん(ブログ名・ふんわりーのたりの日々)』が中心となって企画してくれたオフ会に参加して参りました!!(『にゃんたさん』、『ふわのたさん』、お店の手配や連絡など、いろいろと大変だったと思います。本当にありがとうございました!!)

今回の会場となったお店は・・・八王子のイタリアンとして長きに渡って親しまれ続けている『カンティーナ(当ブログ紹介記事)』の姉妹店でもある『リストランテ ヴィアマーレ(RISTORANTE VIA MARE)』で、ランチオフ会を楽しんで参りました。


001_201311302012285c3.jpg

JR八王子駅北口から程近い、八王子市東町にお店を構えている『リストランテ ヴィアマーレ(RISTORANTE VIA MARE)』・・・上記の建物の2階、清潔感のある広々とした空間の中で味わいのあるイタリアンのコース料理が楽しめるお店です。リストランテとはコースで注文するのが一般的なイタリアンレストランなので、言わば高級イタリアンレストランのことを意味していますが、ここ『リストランテ ヴィアマーレ(RISTORANTE VIA MARE)』では、夜は高級感溢れる本格的なコースメニューが楽しめ、ランチは気軽にパスタを中心としたメニューを楽しんでもらいたいと・・・気兼ねなく、落ち着いた雰囲気の中でイタリアンを満喫できるお店となっています(上記の建物画像の左側から2階へと入っていきます)

003_201311302031350e2.jpg

階段を上がる、それだけで隠れ家的な落ち着いたお店にお邪魔するといった感じであります。そして階段を上がり、お店の扉を開けてみると・・・そこには白いテーブルクロスで統一された席が設けられ・・・黒を基調とした落ち着いた空間が広がっています。雰囲気を醸し出すインテリア、ゆっくりとくつろげそうな大人の雰囲気を漂わせ、窓越しからは人の行き交う姿を望むことができる『リストランテ ヴィアマーレ(RISTORANTE VIA MARE)』・・・各テーブルには赤いバラの1輪挿しが置かれ・・・お店の方々が温かく出迎えてくれるお店となっています。

004_20131130204709f3e.jpg

そして、今回はブログ(以前のブログですが)を立ち上げた頃から長く親交を続けているメンバーで楽しみましょうということで・・・集まったメンバーは、今回、素敵なセッティングを準備してくれた『にゃんたさん』、『ふわのたさん』をはじめ、『ぽーたろーさん(ブログ名・やっぱ食べ歩きだね?北関東で外食三昧!)』『りこさん(ブログ名・リブとイヴの懸賞生活は最高だニャ~。)』『大山天狗さん(ブログ名・八王子データーベース)』『hiroさん(ブログ名・*Chamomile Kitchen*)』『(ブログ名・Cast on+)』『YY831さん(ブログ名・ミーさんと食べ歩き)』、シンさん、ルシアン、スパの総勢10名のメンバーで美味しい料理を囲みながら楽しく過ごすことができました(幹事役のにゃんたさん、ふわのたさん、ありがとうございました!!)

今回のランチ会では、お店の店名が付いた看板ランチメニューでもある、ヴィアマーレランチ(パスタ(選べるパスタから好みのパスタを選べます)、前菜(選べる前菜から好みの前菜を選べます)、特製本日のデザートが付いて1680円)にデザート盛り合わせ(500円)を組み合わせたランチメニュー(2180円)を参加したメンバーとともに楽しんだのですが、ここで、せっかく『リストランテ ヴィアマーレ(RISTORANTE VIA MARE)』のお店へと訪れたので、ここで、『リストランテ ヴィアマーレ(RISTORANTE VIA MARE)』で楽しめるランチメニューをご紹介したいと思います。
*すべてのランチコースに焼き立てフォカッチャ、飲み物(セットの中から好みのドリンクを選ぶことができます)が付いています。

お手軽!パスタランチ(パスタ(選べるパスタから好みのパスタを選べます)・1000円)
*プラス300円でスペシャルパスタの中から選ぶこともできます。  
*デザートもプラス料金でデザートメニューの中から選べるようになっています。
バリューランチ(パスタ(選べるパスタから好みのパスタを選べます)、イタリア前菜盛り合わせor特製本日のデザートが付いて1290円)  
*プラス300円でスペシャルパスタの中から選ぶこともできます。
ヴィアマーレランチ(パスタ(選べるパスタから好みのパスタを選べます)、前菜(選べる前菜から好みの前菜を選べます)、特製本日のデザートが付いて1680円)  
*プラス300円でスペシャルパスタの中から選ぶこともできます。
スペシャルランチ(パスタ(選べるパスタから好みのパスタを選べます)、前菜(選べる前菜から好みの前菜を選べます)、メインディッシュ(メインディッシュメニューの中から選ぶことができます)、特製デザート盛り合わせが付いて2500円)  
*プラス300円でスペシャルパスタの中から選ぶこともできます。

ランチで選べる前菜、パスタメニュー・・・
選べる!前菜 メニュー・・・
たっぷり6種類! 本日のイタリア前菜盛り合わせ
農園のバーニャカウダ ピエモンテ風 温かいアンチョビソース
アトランティックサーモンのマリネ ラボンダンス風 カルパッチョ仕立てサラダ添え
選べる!パスタメニュー・・・
本日のおすすめスパゲッティ
キャベツ入り アンチョビのペペロンチーノスパゲッティ
定番!活アサリのスパゲッティボンゴレ(ビアンコorロッソ)
彩やか!イタリア野菜とヤリイカ、海老のソース スパゲッティ
ナスと野菜たっぷりの菜園風 トマトソーススパゲッティ
パンチェッタとパルミジャーノ、地赤玉子のカルボナーラソーススパゲッティ

スペシャルパスタメニュー(ランチパスタにプラス300円で楽しめるメニューです)・・・
元祖!ズワイガニのアメリカンクリームソーススパゲッティ
自家製サルシッチャといろいろキノコのトマトソーススパゲッティ
ジェノベーゼソースのリングイネ
イベリコ豚のラグーソース 自家製手打ちのストロッツァプレッティ
イタリア産ポルチーニ茸のクリームソース 自家製手打ちのタリアッテッレ

選べる!メインディッシュメニュー・・・
お魚メニュー・・・
活真鯛のセモリナ粉焼きフレッシュトマトとバジリコのソース
メカジキのグリエアンチョビ風味のタップナードソース農園野菜を添えて
活平目のヴァポーレ 白トリュフ香るクリームソース(プラス500円)
お肉メニュー・・・
千葉県産いも豚肉のタリア―タ フレッシュトマトとルッコラのケッカソース
地鶏肉の香草焼き ディアボラ風
牛フィレ肉のポワレ 色とりどりの地野菜を添えて(プラス800円)

デザートメニュー・・・
本日のデザート(プラス300円)、本日のジェラート(プラス200円)、本場を越えるティラミス(プラス300円)、絹の道八王子スーパーロールケーキ(プラス300円)、デザート盛り合わせ(プラス500円)となっています。

ランチセットで選べるドンリクメニュー・・・
コーヒー、紅茶(ホットorアイス)、エスプレッソ、エスプレッソW(プラス100円)、カプチーノ(プラス100円)、ウーロン茶、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、マンゴージュース、ランチビール、グラスワイン(スパークリング、白・赤、プラス200円)となっています。



前菜 
    
005_20131130205913127.jpg

『リストランテ ヴィアマーレ(RISTORANTE VIA MARE)』の前菜の盛り合わせです。キッチンから供される大皿に盛られてくる前菜は、まるでエンターテインメントのような鮮やかな彩りと立体感のある盛り付けをされています。また、明るくテーブルを照らす温かい灯りが、料理を照らし続けるので、より一層に五感で楽しめるよう考えられた至福の時間を紡ぎ出してくれます。目で見て愉しむことを十二分に配慮した、彩りあふれる前菜・・・素材の良さを感じさせてくれる・・・季節感を感じさせる前菜を楽しめます。

006_20131130212448d82.jpg

ハム類はもちろんのこと、マリネやイタリアンオムレツといった前菜もとても美味しく楽しめる1品です。(ワインが猛烈に飲みたくなるラインナップです)いろんな季節の食材が盛り込まれた前菜が魅力的なイタリアン・・・前菜が華やかだと、次に出てくる料理に期待感がもてると言うものです。料理におけるオードブルにあたる前菜・・・ハム、チーズなどイタリアの前菜はとても魅力的に感じます。


イタリア産ポルチーニ茸のクリームソース 自家製手打ちのタリアッテッレ(プラス300円)

008_20131130214128197.jpg

せっかくなので、プラス300円で楽しめるスペシャルパスタの中から『イタリア産ポルチーニ茸のクリームソース 自家製手打ちのタリアッテッレ』を堪能することにしました。濃厚なクリームソースは風味豊かで、イタリア産ポルチーニ茸とそのエキスを凝縮した生クリームをたっぷりと使用した芳醇な深い味わいを楽しめるオススメの1品です。

010_20131130215418970.jpg

やみつきになる美味しさ・・・という感じでしょうか。イタリア産ポルチーニ茸とそのエキスを凝縮した 生クリームをたっぷりと含んだ・・・濃厚な旨味を味わえるスペシャルクリームソースを自家製手打ちのタリアッテッレと絡めながら味わっていきます。

言葉では表現出来ないほどの深い味わいのこの1品・・・自家製手打ちのタリアッテッレは、フェットチーネのように卵入りの生地で作る平麺パスタですが・・・セモリナ粉に塩と卵を加えて捏ねあげ、卵の水分で作るコクのあるモチモチとしたパスタを濃厚なクリームソースと組み合わせることで、このパスタの良さを更に高めているように感じます。イタリア産ポルチーニ茸の食感と風味、クリームソースの旨味と濃厚感、チーズがアクセントとなり、じっくりと噛みしめながら美味しさを味わえる1品となっています。



彩やか!イタリア野菜とヤリイカ、海老のソース スパゲッティ

011_20131130220837667.jpg

イタリア野菜がたっぷりと盛られ、プリプリの海老、ヤリイカとともに味いわ深く楽しめるパスタは・・・ペペロンチーノのような、さっぱりとした味わいが楽しめる1品となっています。素材の良さをシンプルに味わえるパスタといった感じでしょうか。程良く効かせた味加減、オリーブオイルがたっぷりと使われているので、よ~く絡めながら味わうことをオススメします!!


自家製のフォカッチャ

007_201311302216128ab.jpg

お店の看板商品でもある自家製のフォカッチャ・・・ローズマリーと岩塩を混ぜ合わせながら作られた自家製のフォカッチャはカリカリとした食感と香りがよく引き立てられた味わい深さを楽しめるようになっています。ポルチーニ茸の自家製手打ちのタリアッテッレのクリームソース系はもちろんのこと、どの料理にも合いそうな『リストランテ ヴィアマーレ(RISTORANTE VIA MARE)』の自家製のフォカッチャ・・・ランチメニューに必ず付いてくる1品ですが、この自家製フォカッチャこそがメインや前菜を美味しく楽しむうえでの貴重な存在感を放っているように感じます。


デザート盛り合わせ

013_201311302228416bb.jpg

お洒落な器に盛られたデザートは、パンナコッタ(プリンのような風味を楽しめるパンナコッタです)、絹の道八王子スーパーロールケーキ、シフォンケーキ生クリーム添えの3品を楽しむことができました。

018_20131130224029464.jpg

イタリアンのドルチェの中では、ティラミスの次に日本でも知られているパンナコッタ・・・パンナコッタとは、パンナ(生クリーム)とコッタ(煮た)という意味ですが、このドルチェは、プリンのような風味と生クリームの優しい味わいを楽しめるデザートでした。上にのっているベリーソースがアクセントとなって、風味を豊かに楽しめることも魅力のひとつとなっています。

016_2013113022433041c.jpg

絹の道八王子スーパーロールケーキは、しっとりとしながらもしっかりと焼き上げれた生地に、優しく包みこむような生クリームが堪能できるロールケーキでした。そして、シフォンケーキはふわふわとした柔らかい食感とともに生クリームのふわっとした心地のよい香りの良さが口の中で広がってくるシフォンケーキを楽しむことができました。

美味しい料理はもちろんのこと・・・落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと食事を楽しむことができる『リストランテ ヴィアマーレ(RISTORANTE VIA MARE)』・・・とっても温かい心遣いができる接客にも、とっても好感がもてるお店です。是非、隠れ家的な店内で風味豊かなイタリアンを楽しんでみては如何でしょうか。

019_201311302248353ff.jpg

ブログを通じて、皆さんの輪が広がって繋がりができ、仲間同士、そして個々同士の交流が続くことはとっても大切なことだと感じます。たくさんの人と会い、話して、いろんな事を知る事はとっても素晴らしい事だと思いますし、その繋がりが続いていることが何よりも嬉しく思います。今回、企画をして頂いた『にゃんたさん』、『ふわのたさん』をはじめ、参加した皆さんに感謝の言葉で一杯です。貴重であり、とっても有意義な時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。時間が足りないと思うほど、とても楽しいオフ会でしたので・・・また、再会できることを楽しみにしております!!


リストランテ ヴィアマーレ(RISTORANTE VIA MARE)
住所:東京都八王子市東町1-4 森村ビル2F
電話番号 042-656-5585
営業時間
ランチ 月曜日~金曜日 11:30~15:00(LO14:00) 
ランチ 土曜日、日曜日、祝日 11:30~15:30(LO14:30)
ディナー 17:30~23:00(LO22:00)
定休日 なし
駐車場 なし(近隣にコインパーキングがあります) 
最寄り駅 JR八王子駅北口or京王八王子駅から徒歩3分程です







テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/11/30(土) 23:13:05|
  2. イタリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナポリのかまど 入間店

モチモチとした手打ちのパスタや熱々のピッツァなどメニューも豊富で・・・セットメニューをオーダーすれば、前菜、メイン、デザート、ドリンクなどを自分好みのものにセレクトできるイタリアンレストランに、普段から仲良くさせて頂いている『ぽーたろーさん(ブログ名・やっぱ食べ歩きだね?北関東で外食三昧!)』『りこさん(ブログ名・リブとイヴの懸賞生活は最高だニャ~。)』夫妻とともにランチをして参りました。

029_201310212024255e8.jpg

埼玉県入間と所沢に2店舗を構えている『ナポリのかまど(HP)』・・・八王子では馴染みのないイタリアンレストランですが、お店がオープンすると、どこからともなく人が集まり・・・営業中ともなると人が常に絶えることないほど・・・人気を集めているイタリアンレストランです。

048_20131021202520f95.jpg

所謂、ファミリーチェーン店のような外観になっていますが、店内はテーブル席や掘り炬燵式になっている席などのスペースに区分されているので、ゆっくりと食事を楽しめるようになっています。広々としたスーペースの中には、外の景色や中庭を眺めながらお洒落なイタリアン風に・・・靴を脱いで上がるお座敷席(掘り炬燵式席)はまるで日本家屋の中にいるような雰囲気を楽しめるようになっています。

ちょっと割高なランチですが(平日は少し安く楽しめるようになっています)、前菜からメインをはじめ、デザート、ドリンクを豊富なメニューから選べるようになっている『ナポリのかまど』・・・人気が高い理由は、このメニューを選べるところだけではなく、ナポリの窯を使って焼かれるボリューム満点のピッツァや生パスタ、デザートなどを楽しめるにのはもちろんのこと・・・店員さんが目の前で大きな丸いチーズ(直径60~70センチぐらいでしょうか)の真ん中を削り、それをサラダとして楽しむことができる、ふわふわのシーザーサラダなど・・・パフォーマンスサービスを魅せながら楽しめるレストランとしても人気が高いようです。そんな気軽にゆっくりと楽しむことができるイタリアンレストラン『ナポリのかまど』のメニューを1部ですが、ご紹介したいと思います。

パスタランチメニュー・・・
選べるドルチェなし・1344円(①本日のスープ、②本日のサラダ、③選べる前菜、④選べるパスタ、⑤選べるドリンク)
選べるドルチェ付・1659円(①本日のスープ、②本日のサラダ、③選べる前菜、④選べるパスタ、⑤選べるドリンク、⑥選べるドルチェ)となっています。
*平日は選べるドルチェなしが1029円、選べるドルチェ付が1344円で楽しめるようになっています。

ピッツァランチメニュー・・・
選べるドルチェなし・1344円(①本日のスープ、②本日のサラダ、③選べる前菜、④選べるピッツァ、⑤選べるドリンク)
選べるドルチェ付・1659円(①本日のスープ、②本日のサラダ、③選べる前菜、④選べるピッツァ、⑤選べるドリンク、⑥選べるドルチェ)となっています。
*平日は選べるドルチェなしが1029円、選べるドルチェ付が1344円で楽しめるようになっています。

サラダランチメニュー・・・
選べるドルチェなし・1344円(①本日のスープ、②選べる前菜、③ミニドリア(ハーフパスタと交換することができます)、④12種類の新鮮サラダ、または、イタリアの温野菜サラダ、⑤選べるドリンク)
選べるドルチェ付・1659円(①本日のスープ、、②選べる前菜、③ミニドリア(ハーフパスタと交換することができます)、④12種類の新鮮サラダ、または、イタリアの温野菜サラダ、⑤選べるドリンク、⑥選べるドルチェ)となっています。
*平日は選べるドルチェなしが1029円、選べるドルチェ付が1344円で楽しめるようになっています。

チキングリルランチメニュー・・・
選べるドルチェなし・1417円(①本日のスープ、②選べる前菜、③イタリアの温野菜サラダ(ハーフサイズ)、④チキングリル、⑤ライスまたは自家製パン(ライ麦パン)、⑥選べるドリンク)
選べるドルチェ付・1732円(①本日のスープ、②選べる前菜、③イタリアの温野菜サラダ(ハーフサイズ)、④チキングリル、⑤ライスまたは自家製パン(ライ麦パン)、⑥選べるドリンク、⑦選べるドルチェ)となっています。

休日ランチメニュー・・・
お昼のシーザーサラダセット(それぞれ人数分の各メニューが選べるようになっています)
ランチローマ(2名分セット・3318円)、ランチフィレンツェ(3名分セット・4977円)
(①ふわふわチーズのシーザーサラダ、②本日のスープ、③選べるメインディッシュ、④選べるドルチェ、⑤選べるドリンク)となっています。

前菜やパスタ、ピッツァ、ドルチェ、ドンリクは下記のメニューから選べるようになっています。

本日の前菜メニュー(土曜日、日曜日、祝日限定)・・・
国産豚の自家製ローストポーク、新鮮サーモンのカルパッチョ(限定50食)、手羽先のガーリック風味(限定40食)、イタリア産生ハムのパテ(限定40食)、豆腐の肉味噌グラタン(限定40食)となっています。

選べるパスタメニュー・・・
秋鮭とブロッコリーのトマトクリーム、小海老とトマトクリームルッコラをのせて、うま海老クリームのパスタ(生パスタ使用)、渡り蟹のトマトクリーム、厚切りベーコンのカルボナーラ、秋鮭とキノコの和風クリーム、ホタテと明太子大葉の和風パスタ、海の幸パスタ、ナスとベーコンのアラビアータ、キャベツのジェノバクリーム、釜揚げシラスとキャベツのペペロンチーノ、海の幸のピリ辛オイルビアンコマーレ、たっぷり野菜のペペロンチーノ、大きなベーコンとニンニクのペペロンチーノ、揚げナスとミートソースのクリーム仕立てとなっていて、プラス105円で生パスタに変更することができるようになっています。

選べるピッツァメニュー・・・
マルゲリータ、季節のピッツァ、BLTピッツァ、シーフードのピッツァ、照り焼きチキンとマヨネーズ、シェフの気まぐれ、地元野菜のチーズピッツァ、クワトロフォルマッジ、お餅と明太子、ひき肉とキャベツのハニーマスタード風味となっています。

選べるドルチェメニュー(下記のメニューから選べるようになっています。また単品としても注文できるようになっています)・・・
メープルトースト、シナモンメープルトースト、ベリーとチーズケーキのメープルトースト(プラス157円)、ベリーとガトーショコラのメープルトースト(プラス157円)、フルーツメープルトースト(プラス210円)、我が家のドルチェ盛り合わせ、かぼちゃの種とはちみつのセミフレッド、黒大豆を使ったはちみつ、アフォガード、ハーゲンダッツのアイスクリームトッピング(バニラorストロベリー・プラス52円)となっています。

選べるドリンクメニュー・・・
レギュラーブレンドコーヒー(レギュラーブレンドコーヒーはおかわり自由となっています)、マイルドエスプレッソ、エスプレッソ(マイルドエスプレッソ、エスプレッソのおかわりは2杯目からレギュラーブレンドコーヒーとなっています)、ダージリンティー(レモン、ミルク、ストレート)、アッサムティー(レモン、ミルク、ストレート)、アイスコーヒー、アイスティー(レモン、ミルク、ストレート)、アイスウーロン茶、生ジンジャーエール、グレープフルーツジュース(100%ジュース)、オレンジジュース(100%ジュース)、レモンスカッシュ、メロンソーダ、コーラ、ミックスジュース(プラス52円)、お昼のビール(プラス252円)、お昼のワイン・ハイボール(プラス199円)、お昼のノンアルコールビール(プラス199円)となっています。


メニューが多すぎて迷ってしまいますが、今回はパスタランチの選べるドルチェ付・1659円(①本日のスープ、②本日のサラダ、③選べる前菜、④選べるパスタ、⑤選べるドリンク、⑥選べるドルチェ)と、ピッツァランチの選べるドルチェ付・1659円(①本日のスープ、②本日のサラダ、③選べる前菜、④選べるピッツァ、⑤選べるドリンク、⑥選べるドルチェ)を頼むことにしました。

本日のスープとサラダです!!

033_2013102120282355e.jpg

セットメニューですが、コース料理の様に料理の進み具合を見ながら提供してくれるようになっています。まずは、スープとサラダが出てきますが、スープは澄んだ飴色のオニオンスープでした。オニオンの香りとブイヨンの旨味が効いた温かいスープ・・・意外とボリューム感があるサラダと・・・その後のメインに期待を持たせ食欲を促進させてくれるようなスープとサラダを楽しめます。

031_20131021202902544.jpg


選べる前菜(イタリア産生ハムのパテ(限定40食))

036_20131021202934dc1.jpg

5種類ある前菜の中から、今回は『イタリア産生ハムのパテ(限定40食)』をお願いしました。パンや野菜を美味しく味わいたい時に、ぴったりなハムやパテ・・・パンにのせて、塗って味わうのも良し・・・野菜に巻いて食べる良しと・・・パテの旨味とコクを感じながら味わい深く楽しめます。前菜として楽しむには、ぴったりの1品ではないでしょうか(思わず、ビールが飲みたくなってしまいます)、スープ、サラダ、前菜と・・・ゆっくりと時間をかけながら楽しめるので、女性の方でしたら、ここまででかなりお腹も満たされると思います。


うま海老クリームのパスタ(濃厚・生パスタ使用)

039_20131021203008554.jpg

濃厚タイプとマイルドタイプの2種類から選べるようになっている『うま海老クリームのパスタ』、今回は濃厚タイプでお願いすることにしました。焼いた海老の頭からとった出汁が、まさに濃厚なの旨味を引き出しています。海老のミソやら殻からでるエキスをたっぷりと抽出して、濃厚なクリームソースに仕上げた『うま海老クリームのパスタ』、モチモチとした生パスタと絡めながら味わうと、とっても良い風味と食感を楽しめます。海老の香りがすごく・・・海老好きにはたまらないパスタではないでしょうか。クリーム系にはぴったりの生パスタ・・・乾麺では味わうことができないモチモチとした歯応え・・・また、ガーリックを効かせているので、より食欲を増進させてくれるパスタとなっています。この『うま海老クリームのパスタ』は是非、濃厚がオススメです!!


渡り蟹のトマトクリーム

042_201310212049240c4.jpg

濃厚な渡り蟹の旨みとまろやなかなトマトクリームソースで楽しむ『渡り蟹のトマトクリームパスタ』・・・渡り蟹のエキスとさっぱりとしたトマトクリームソースの旨みを混ぜ合わせることで、渡り蟹の風味豊かな味わいとトマトの程良い酸味を効かせたパスタを楽しめます。蟹から出る出汁とトマトソースが、よくパスタ麺に絡みます。今回は通常のパスタ麺で味わいましたが、この旨味のあるソースならプラス105円で生パスタに変更して楽しむのもいいかも知れません。モチモチとした食感の生パスタと、とっても合いそうです。


シーフードのピッツァ

041_201310212214212d0.jpg

店内に入るとお店のシンボルでもあるナポリの窯が見えてきます。そのナポリの窯で焼かれるピッツは短時間で焼き上げることでチーズの旨味を逃がさない美味しさが楽しめるそうです。400度から500度ほどで焼き上げることで、外はパリッっと、中はモチッとした食感を楽しめるようになっています。1口食べれば口の中に広がる魚介の旨みや風味・・・チーズのとろける美味しさとともに生地の香ばしさを楽しみながら味わえるピッツァとなっています。


マルゲリータ 

037_20131021203305e56.jpg
 
やっぱり、ピッツァは焼きたてが格別に感じます。レンガを積み上げた窯で焼かれたピッツァはより香ばしさを増しているように感じます。炎により熱せられた窯内部は均一に暖められることによって生地が焼かれます。これこそが窯で焼かれるピッツァの美味しさの秘訣なのか知れません。

トマト・チーズ・バジルをトッピングした大判タイプの『マルゲリータ』・・・完熟トマトと香味野菜、スパイスを使用し、素材の旨みを活かしたトマトソースが使われ焼き上げられています。ピザの定番でもあるマルゲリータ・・・シンプルだからこそ味が際立つトマトソースと・・・たっぷりのチーズとともに楽しめるピッツァとなっています。



メープルトースト

044_20131021203344d1a.jpg

たっぷりのチーズとともに楽しめる『ふわふわのシーザーサラダ』、外はカリッと中はモチッとした食感を楽しめるピッツァ、素材の風味を活かした味わいを楽しめるパスタなどともに『ナポリのかまど』の人気メニューとして君臨しているのが、この『メープルトースト』です。この1品を味わうために、お店へと通う人が後を絶たないほど・・・人気を得ている1品だそうです。

045_20131021203851e0d.jpg

厚切りにカットしたラウンドパンを軽くトーストし、その上にたっぷりの生クリームが盛られています。そこに各テーブルの上に置かれているメープルシロップをたっぷりとかけて味わっていきます。カリッとした程良い食感と生クリームのクリーミーさ・・・そして、メープルシロップをかけることでより美味しさが増します。1個でかなりのボリューム感・・・女性の方だと、この『メープルトースト』でお腹一杯になってしまうと思います。


フルーツメープルトースト(プラス210円)

046_201310212040096ee.jpg

ランチセット価格にプラス210円でフルーツがたっぷりと盛られているメープルトーストを楽しむことができます。生クリームとともにバニラアイスクリーム、オレンジ、キウイ、イチゴ、ブルーベリーなど、甘さと甘酸っぱさをバランスよく楽しめるメープルトーストとなっています。このフルーツメープルトーストも途中からメープルシロップをたっぷりとかけながら味わうと、より美味しさを楽しむことができます。


ミックスジュース(プラス52円)

043_2013102120543609c.jpg

ランチセット価格にプラス52円で楽しめるミックスジュースです。牛乳ベースのミックスジュースで、生のフルーツをふんだんに使った風味を楽しめます。

ちょっとランチで楽しむには高めですが(平日は少し安く楽しめるようになっています)、好みでいろいろと組み合わせられ・・・しかも、お腹一杯になること間違いなしのボリューム感を楽しむことができます。接客の良さも含め、満足度が高い『ナポリのかまど』・・・熱々のピッツァを楽しむのも良し、モチモチとした食感が楽しめる生パスタもオススメ、そして、見映えと美味しさを堪能できるメープルトーストはまた足を運んで食べたくなるほど・・・そんな、様々な魅力のある品々を楽しめる『ナポリのかまど』・・・また機会を見て足を運びたいと思います。


ナポリのかまど 入間店(HP)
住所:埼玉県入間市春日町1-5-7
電話番号 04-2966-0070
営業時間 11:00~23:00(LO22:30)
定休日 なし
駐車場 あり






テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/10/21(月) 21:44:57|
  2. イタリアン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。