たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アチェスフュージョン(H’sフュージョン)

本場スペインで12年間過ごした経験を活かしオーナー自らが作る、魚介の旨味をたっぷりと楽しめるパエリアや家庭的なスペイン料理をはじめ、地中海料理からアジアンなど本格派の手作り料理が楽しるお店として、八王子市八日町でお店を構えていた『Bistro de H’s(ビストロ デ アチェス)』・・・その『Bistro de H’s(ビストロ デ アチェス)』が八王子市明神町に場所を移転し、新たに『アチェスフュージョン(H’sフュージョン)』として生まれ変わりリニューアルオープンされたので足を運んでみることにしました。

以前、お店を構えていた八王子市八日町での『Bistro de H’s(ビストロ デ アチェス)』はビルの2階にあり、お洒落な空間の中でゆっくりと食事やお酒を楽しめるお店でしたが、新たにリニューアルされたお店はオーナーさんの自宅をレストランとして改装し、新たに『アチェスフュージョン(H’sフュージョン)』として歩み始めました。

061_20130825183441196.jpg

最寄りの京王八王子駅からも程近く利便性の良い立地にお店を構えている『アチェスフュージョン(H’sフュージョン)』ですが、まさに隠れ家という名にふさわしい場所にお店があります。京王八王子駅前から甲州街道・南多摩高校前交差点へと向かい、その交差点を渡り、南多摩高校の横を真っすぐ進みます(京王八王子駅前から真っすぐです)、そして、南多摩高校前交差点から真っすぐ歩くこと、1、2分程でしょうか。左手に広がる住宅街の中へと進む路地裏のような通りの中を入っていくと点滅するイルミネーションが見えてきます(夜のみの営業ですので、白く光るイルミネーションがその存在を強く感じると思います)

自宅をレストランとして改装されたお店ですので、靴を脱いであがる一軒家レストランです。チャイムを鳴らし、まるで友だちの家に招かれたような空間の中で、ゆっくりと食事が楽しめるのが魅力のお店です。玄関で靴を脱ぎ、すぐ右手にある部屋へ案内されると・・・そこには和室を今流行りの古民家カフェのような、ゆったりと時間が止まったかのような雰囲気に造り上げられている『アチェスフュージョン(H’sフュージョン)』の世界が目の前に広がってきます。

013_2013082519105103b.jpg

昭和のモダンな空間が漂う店内の中は、色がついた障子やキャンドルの温かい灯りが色鮮やかで独創的な雰囲気を醸し出しています。また、随所に手造り感も楽しませてくれる空間が広がっている『アチェスフュージョン(H’sフュージョン)』・・・和室を2部屋使っている店内にはテーブル4人掛けが3卓、2人掛けが1卓が設けられています。一軒家の小さなスペースかも知れませんが、落ち着いた温かい灯りと隣席とのゆとりあるスペースが心地よい間を感じさせてくれます(席に限りがありますし、ゆっくりと食事を楽しむ場所でもあるので、足を運んでみたいと思った方は予約をされた方がいいかと思います)

『和』&『アジアン』テイストを感じさせてくれる店内は・・・和室を2部屋使っている店内にはテーブル4人掛けが3卓、2人掛けが1卓が設けられています(ソファも所々に置かれ・・・まるで古民家カフェのような趣も感じさせてくれます)、そんな空間の中で楽しめる『アチェスフュージョン(H’sフュージョン)』の料理は、スペイン料理、地中海料理を中心としたものから和、アジアンまで幅広いメニューが揃えられています。メインは魚介スープのパエリアや地中海伝統のパスタですが、新鮮な魚介の刺身やカルパッチョ、旬の有機野菜を使った料理、そして、スペイン産ビール、ワイン、自家製サングリアなどのお酒も楽しめるようになっています(オーナーさんがその日のオススメメニューなどを教えてくれます)、その日の仕入れによってメニューも変更になると思いますが、今回、お店へと訪れた際の主なメニューをご紹介したいと思います。


『アチェスフュージョン(H’sフュージョン)』のメニュー・・・
フードメニュー・・・
シーフードパエリア(1300円)、イカ墨パエリア(1300円)、各種フィデウア(1300円)、トルティーヤ(400円)、蛸と有機じゃが芋のサラダ(500円)、ヤリイカのフリート(700円)、ホタテのマリネ(800円)、ホタテのカルパッチョ(800円)、カジキのソテー(900円)、Gサラダ(500円)、スペシャルサラダ(600円)、スペイン産生ハム(800円)、スペイン産チョリソー(800円)、チーズ盛りとスペイン産蜂蜜(800円)、チーズ盛りとマルメロジャム(800円)、などとなっています(上記でも述べましたが、その日の仕入れによってメニューが変更になりますので、宜しくお願いしますとのことです)

ドリンクメニュー・・・
ハウスワイン(グラス・赤、白・各600円)、ワインボトル各種(2500円~)、エストレージャダム(ビール・600円)、ボルダム(ビール・600円)、CAVAスペインスパークリングワイン各種(1700円~)、FINOドライシュリー各種(600円~)、OTRAS他(700円)、ヘミングェイのモヒート(夏季限定・800円)、ウォッカ(600円~)、ジン(600円~)、バーボン(600円~)、カルバドス(900円)、各種地酒、カクテル(600円~)、ソフトドリンクなどとなっています。



シーフードパエリア(1300円)

055_20130825203812a94.jpg

その日の仕入れにより具材は変わるそうですが、厳選された魚介類が盛り込まれているシーフードパエリアの中には、海老が2種類、イカ、アサリ、ホタテがたっぷりと入っていることもあり、魚介のエキスの旨味を味わい深く楽しめるパエリアとなっています。しかし、このシーフードパエリア・・・美味しいです。焦げ目も香ばしく・・・大きな専用のパエリア鍋で豪快に作られたパエリアは最後にレモンを絞って、魚介とサフランの風味を爽やかに引き立ててくれています。彩り豊かで見栄えのいいシーフードパエリア・・・程良くサフランを効かせながらも魚介の旨味の良さを活かした炊き具合が何とも心地よく堪能することができます。

051_20130825205135399.jpg

そのままで十分に美味しく楽しめますが・・・マヨネーズ、オリーブオイル、ガーリックを混ぜ合わせで作られたソースとともに味わうと味の変化を楽しむことができます。


カジキのソテー(900円)

048_20130825205901f12.jpg

トマト、オリーブ、オルーブオイル、ガーリックの味わいがマッチして、柔らかいカジキの食感とともに心地よく楽しめるソテーとなっています。バジルの風味も一役かっていて・・・食欲を増進させてくれる役割を担ってくれています。カジキは淡白な味わいでくせもあまりないので、魚が苦手な方でも食べやすいのではないでしょうか。トマトの酸味とふっくらとソテーされたカジキの味わいが・・・ビール&ワインとぴったりとはまる味わいを楽しめます。


スペシャルサラダ(600円)

030_20130825211239b8c.jpg

キュウリ、パプリカ、レタスなどが入ったシンプルなサラダですが、サラダの中に細かく刻まれたチョリソーと風味香るチーズが適度に散りばめられているので、チョリソーとチーズの旨味とコクを感じらながら味わえるサラダとなっています。また、パエリアなど注文した品とのバランスを考えながらサラダの内容を変えてくれるそうです。こういった配慮が嬉しく感じます。


トルティーヤ(400円)

024_20130825211805ed0.jpg

丸く厚みのある姿に焼き上げられたスペインのオムレツ『トルティーヤ』・・・具材はじゃがいもだけのシンプルな1品ですが、塩味を適度に効かせた『トルティーヤ』はふんわりとした食感とクセになる味わいが楽しめる『トルティーヤ』となっています。


ボルダム(ビール・600円)

022_2013082521284487d.jpg

オーナーさんがオススメのビールと勧めてくれたのがこのボルダムです。スペインのビールでもあるボルダムはラガーとメルツェンスタイルのビールで、夏の暑い時期にビールの酵母は発酵を停止してしまう問題をモルトを2回追加する事によって発酵を促す伝統ある製法で作られているビールだそうで・・・アルコール度数7.2%、麦汁エキスが17%の力強いボディを持つビールを楽しめます。

021_201308252138040d8.jpg

ジンジャーエール・・・ジンジャーエールにはすっきりした甘さが特徴のものから、生姜のフレーバーの 強い辛さのあるものまでありますが、『アチェスフュージョン(H’sフュージョン)』で味わえるジンジャーエールは、喉の奥がピリピリと感じるほど、生姜の風味をガツンと堪能できるジンジャーエールとなっています。

『美味しい酒と肴』&『落ち着いた空間の中でゆったりとした居心地の良さ』をテーマにず本格派のスペイン料理を中心とした品々を楽しむことができる『アチェスフュージョン(H’sフュージョン)』・・・

016_20130825214954fcf.jpg

料理や空間・・・全てにおいて・・・1つのテーマにとらわれず、様々な融合を楽しむことで『アチェスフュージョン(H’sフュージョン)』の雰囲気を過ごしてもらいたいと語るオーナーさん・・・キャンドルが灯された店内は暗めの照明ですが、どこか心を落ち着かせてくれるものを感じさせてくれます。『和』&『アジアン』テイストが織り成す空間で旬の食材を使った料理の数々・・・美味しいお酒とともに、時間をゆっくりと楽しみたくなるお店ではないでしょうか。八王子の隠れ家レストラン『アチェスフュージョン(H’sフュージョン)』・・・是非、足を運ばれてみては如何でしょうか。


アチェスフュージョン(H’sフュージョン)
住所:東京都八王子市明神町4-17-7
電話番号 042-657-1906
営業時間 18:30~23:00(LO22:30)
*座席数も少なく、ゆっくりと食事を楽しむお店ですので、予約をされることをオススメします。
定休日 月曜日
駐車場 なし(近隣にコインパーキングがあります)
最寄り駅 京王八王子駅から徒歩3、4分、JR八王子駅北口から徒歩7、8分程です






スポンサーサイト

テーマ:お店紹介 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/08/25(日) 22:21:34|
  2. スペイン料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

EL VALENCIANO(エル バレンシアーノ)

美味しいパエジャが食べたくなると足が向いてしまうお店”EL VALENCIANO(エル バレンシアーノ)”・・・2009年度にパエジャの発祥地でもあるバレンシアで開催されたパエジャコンテストで、外国部門最優秀賞を受賞されたオーナーさんがこだわりを持たれて丁寧に作られるパエジャが味わえるお店です!!

113_20110715215355.jpg

店舗は建物の地下1階にあるため、あまり目立たない立地ですが、美味しいパエジャを求めてか、店内は、常にお客さんで賑わいを見せています。

116_20110715215418.jpg

カウンターが5席、テーブル席が16席と小じんまりとしている店内ですが、派手派手しさはなく統一されたインテリアで落ち着いた雰囲気が楽しめる空間となっています。

お店の扉を開けると、すぐ目の前にドンッと置かれた生ハムが出迎えてくれます!!


124_20110715215440.jpg

前菜から1品料理、パエジャ、デザートと、ワインとともにゆっくりと楽しめる料理が揃えられています。まずは、前菜の中から2品頼むことにしました!!


スペインオムレツ(450円)

131_20110715215511.jpg

じゃがいもと玉葱の旨味がぎっしりと詰まったオムレツです!!半分に切ってみると・・・

135_20110715215533.jpg

フワフワに焼かれた卵の中にじゃがいもと玉葱が二層になっています。ふっくらとした食感が楽しめるスペインオムレツをオリーブオイルとマヨネーズを好みで付けていきながら味わっていきます。


小エビのプロチェッタ(450円)

137_20110715215603.jpg

フランスパンと、串で刺した小エビとベーコンの串焼きの上に、酸味をきかせたソースがかけられています。フランスパンを軽くトーストされているので、カリッとした食感と香ばしい風味が楽しめ、小エビのプリプリ感、ベーコンから出る脂の旨味が酸味がきいたソースとマッチして美味しく味わうことができる1品です!!


魚介のパエジャ(2人前・2600円)

147_20110715215642.jpg

パエジャは2人前から注文することとなっていますので、ご注意を!!EL VALENCIANO(エル バレンシアーノ)の人気メニューであり看板メニューのパエジャは全部で5種類用意されています!!上記画像の”魚介のパエジャ(1人前・1300円)”、パエジャの本場バレンシアの味が楽しめる”バレンシア風パエジャ(1人前・1300円)”、濃厚なイカスミで炊き上げたパエジャが味わえる”イカスミ入りパエジャ(1人前・1300円)”、お米の代わりにパスタで炊き上げ、魚介の旨味がパスタにしみこまれた風味を堪能できる”魚介類とパスタのパエジャ(1人前・1300円)”、イカスミの濃厚さをパスタで炊き上げることによって後を引くような美味しさが楽しめる”イカスミ入りパスタのパエジャ(1人前・1300円)の5種類となっています!!

カウンター越しにパエジャが作られるのが見えるので、その調理工程を眺めながら楽しんでいると、作っている最中から魚介の旨味の香りが店内に充満してきます。その匂いで食欲をそそるほど、魚介の旨味がギュギュッと詰まったパエジャを楽しむことができます!!

153_20110715215806.jpg

大ぶりのエビ、小エビ、アサリ、細かく刻まれたイカ、白身の魚などなど、魚介の旨味、ダシがお米にしみわたって炊き込まれています。濃厚な魚介の旨味が味わえるパエジャは、好みでレモンをかけ、ガーリックマヨネーズ(下記)とともに味わっていきます。ガーリックマヨネーズを入れて食べてみると、程よいコクと風味も増してくるように感じます!!

151_20110715215828.jpg

テキパキと仕事をこなしていくシュフ兼オーナーさん・・・夜は予約が入っていることが多いそうです。なので、夜に人気のパエジャを味わいたい方は予約された方が懸命かも知れません。また、平日のお昼に楽しめるランチメニューは、常時3種類用意されているそうです。例として、A・魚介類のアリオソソースオーブン焼き(900円)、B・ポークロースと夏野菜の鉄板焼き燻製パプリカ風味(900円)、C・自家製ハンバーグ(900円)で、全てのランチメニューにスープ、サラダ、パンかライスが付いているそうです(プラス150円でコーヒーか紅茶、プチデザートが付きます)!!また、13時以降にランチを食べに来た方には、コーヒーか紅茶、プチデザートが無料で付くそうです。

いつも、ワイワイと賑やかな話し声が聞こえてきそうな”EL VALENCIANO(エル バレンシアーノ)”の店内は、明るいスペインの印象がそのまま楽しめるお店なのかも知れません。料理を食べる時は楽しく明るく・・・これこそが美味しさを増すスパイスだと思います!!



EL VALENCIANO(エル バレンシアーノ)
住所:東京都八王子市明神町4-2-10 八厚ビルB1F
電話番号 042-642-3160
営業時間 
火曜日~金曜日
11:45~14:30(LO14:00)
18:00~22:30(LO21:30)
月曜日・土曜日・祝日
18:00~22:30(LO21:30)
定休日 日曜日・第3月曜日
駐車場 なし(近隣にコインパーキングがあります)






テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

  1. 2011/07/15(金) 23:35:03|
  2. スペイン料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GRAN DESEO(グラン・デセオ)

JR八王子駅北口にあったスペイン料理の”GRAN DESEO(グラン・デセオ)”が新しく出来たサザンスカイタワーに移転し、リニューアルオープンしたので・・・ランチをしに訪れてみました!!

001_20110110145140.jpg

店内は細長い造りとなっていて・・・お店の1番奥にフラメンコなどのショーイベントをするための舞台がある造りとなっています。暗めの照明で落ち着く雰囲気となっていますが、小さな店舗なので、それほど座席がないことと、基本が4人席で楽しむように作られている?せいか、隣席との圧迫感を感じてしまうことも・・・もう少し、ゆとりのあるスペースとなっていればなぁ~っと思ってしまいます。

さて・・・ランチメニューですが、平日と土日祝日のメニューは違うそうです。平日のランチコースは、タパスの盛り合わせ・本日のパエリア・本日のメイン料理・デザート・ソフトドリンクが付いて1260円で、パエリアはお替り自由となっているランチです。土・日・祝日のランチメニューは2種類で、タパスプレート(780円)・ウィークエンドプレート(1000円)で、両方のランチともソフトドリンクが付いた価格となっています。メニューを見て思ったのは、ランチなので仕方ないのかも知れませんが、昼のランチ時は、単品での注文はなく、ランチメニューしか頼めないのが残念なところでしょうか。結局、平日(平日は来たことが無いので、分かりませんが・・・)土日祝日のランチ時は、選択の余地が無いというのが・・・もっとバリエーションの持てる内容・・・せめて3~5種類ぐらいのランチメニューから選べればなぁ~っと思ってしまいました。


ウィークエンドプレート(1000円)ソフトドリンク付き

008_20110110145222.jpg

大皿のプレートに盛られたウィークエンドプレートランチです。ただ、見て頂いても分かるように・・・量が少ないので・・・思わず、う~んっと思ってしまうプレートランチです。男性なら、まず量は足りないと思いますし、女性でも・・・疑問符?が付いてしまう内容です。


浅利とキノコのパエリア

009_20110110145236.jpg

小さなお茶碗1杯分ぐらいの量のパエリアです。パエリアの中にしめじや舞茸が入っていて、クセもなく味付けは美味しかったのですが、何分、量が少ないので、物足りない感が残ってしまいます。


舌ヒラメのフリット ブロッコリーのタルタルソース

010_20110110145248.jpg

舌ヒラメのフリットはホクホクの揚げたてを味わえます。ただ、舌ヒラメの冷凍のものを使われているのかなと感じて?思ってしまうフリットの風味、味付け・・・そして、フリットのせいか、サクッとする食感はいいのですが、どうしてもフライの部分がはがれてしまいやすくなっているのと、安価な感じが・・・どうも抜けきらない感があります。舌ヒラメのフリットですが・・・1番近い、似たような味付け、風味は、マックのフィレオフィッシュと全く同じに感じてしまいました。しかし、ソースのブロッコリーのタルタルソースは、ブロッコリーがたくさんまぶされているので、彩り・風味も良く、美味しかったです。


カリフラワーとソーセージのシェリービネガー風  生ハム&サラダ

011_20110110145308.jpg

小さくカットされたカリフラワーとソーセージとクルトン風のようなパン(ガーリック風味)は、濃い味付けなので、単独で食べるのではなく、生ハム・サラダと一緒に味わうといいかも知れません。さっぱりとしたシェリービネガーも風味を良くしてくれています。


タパスプレート(780円)ソフトドリンク付き

006_20110110145325.jpg

スペイン風オムレツ(じゃがいも)、自家製ピクルス&帆立マリネ、生ハムサラダとレバーパテのパンタパスが入っているプレートランチです!!

タパスとはスペイン料理で、おつまみやオードブルのような小皿料理の事だそうです。注文した時に『軽めのプレートですがよろしいですか?』と聞かれましたが・・・どんなものかなと運ばれてくるのを待っていると・・・あれれ、本当に軽めだなぁ~っと少し拍子抜けしてしまいました。ランチで食べると言うよりは、まさしく前菜か、お酒のつまみのような感じでしょうか。本当にかなり軽めなので、ランチでは女性でも足りないような量です。なので、どうしてランチ時に、このメニューがあるんだろうと返って疑問符??が頭の中をよぎってしまうほどでした。

スペイン風のオムレツはじゃがいもがほっくりと程よい味付け、串に刺さった帆立のマリネとピクルスはサッパリとしています。

007_20110110145342.jpg

生ハムサラダの下には、レバーパテがたっぷり塗られたパンが隠れていました。濃厚なレバーパテなので、レバー感の風味が苦手な方は無理かも知れません。しかし、濃厚なレバーパテは、パンとの相性が抜群で、もっと食べたくなるほどの美味しさを感じました!!


グレープフルーツジュース

013_20110110145355.jpg

ソフトドリンクは、コーヒー・紅茶・ウーロン茶・コーラ・ジンジャーエール・オレンジジュース・グレープフルーツジュースの中から選ぶ事が出来ます。グラスもどこか、フラメンコをしている女性のように・・・ウエストにくびれを感じるオシャレなグラスとなっています。


土・日・祝日のウィークエンドランチは選択肢もなく、量も少なく・・・とても満足感もなく、普通感もなく・・・う~んっと疑問符がたくさん残るランチでしたので、よっほどランチメニューを変更することが無ければリピートはしないなぁ~っと思う内容のランチでした。平日はパエリアが食べ放題になるようなので・・・機会があれば、そちらを食べてみたいなと思いますし(平日なので、厳しいですが・・・)出来れば、土・日・祝日のウィークエンドランチも平日同様にしてもらいたいなぁ~っと思います。また、定期的にフラメンコのショーなど楽しめるイベントも開催(開催日は下記のお店のHPを確認して下さい!!)されていますし、夜は、コース料理の他、小皿料理やパエリアなども単品で注文できるようなので、フラメンコのショーがある時に再訪してみようかなと思っています。


GRAN DESEO(グラン・デセオ)
住所:東京都八王子市子安町4-7-1 サザンスカイタワー八王子3F
電話番号 042-649-6480
営業時間 11:00~23:00
定休日 年中無休(年末年始を除く)



 


テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

  1. 2011/01/10(月) 19:13:46|
  2. スペイン料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。