たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

韓国居酒屋 多馥(タフク)

定番の韓国家庭料理やお酒まで・・・韓国の味を気軽に楽しめるお店として親しまれている『韓国居酒屋 多馥(タフク)』・・・昼は気軽にランチメニューを・・・そして、夜は単品メニューのほか、サムギョプサルや各種チゲ、オススメのチヂミなどが家庭的な雰囲気の中で楽しむことができる韓国料理のお店です。ビルの3階にお店があるので、外観からは想像もつかないと思いますが、広々とした店内は座敷席、テーブル席など、ゆとりを持たれた空間が広がり、飾らない雰囲気も落ち着けるお店となっています。

001_20130912204309563.jpg

店内へと入るのに、ちょっと躊躇してしまいそうになる店構えをしていまが、韓国料理で定番の焼肉店でもなければ、高級宮廷料理でもない・・・本場の韓国家庭料理を楽しめるお店です。レストランであり、居酒屋でもある・・・利用目的によって使い分けが便利な韓国料理のお店が『多馥(タフク)』です。家庭的な味わいながらも本格的な韓国料理を気軽に楽しむことができる『多馥(タフク)』・・・バラエティ豊かに楽しめるメニューはすべて手作りだそうです。本場の韓国家庭料理の味を実現し、品揃えがズラリと揃えられたラインナップに柔軟に対応してくれるのも魅力でもあり、強みのようにも感じます。韓国の定番のお酒でもあるマッコリや韓国から輸入されてくる選り抜きの焼酎など、充実した品揃えが魅力のお店です。

夜にゆっくりとマッコリを酌み交わしながら1品料理を楽しむのもいいですが、今回はランチを食べに足を運んだので、ここで『多馥(タフク)』のランチメニューをご紹介したいと思います。

ランチメニュー(日替わり1品、キムチ、サラダ、スープ、コーヒー付)・・・
ビビンパ(700円)、石焼ビビンパ(800円)、プルコギ石焼ビビンパ(900円)、キムチ石焼ビビンパ(900円)、牛プルコギ定食(1000円)、豚バラ辛炒め定食(800円)、豚バラ炭火焼定食(800円)、ハラミ炭火焼定食(900円)、カルビ炭火焼定食(1000円)、ホルモン煮込み定食(800円)、カルビクッパ(800円)、ユッケジャンクッパ(800円)、牛スジ煮込み(900円)、スン豆腐チゲ(800円)、キムチチゲ(800円)、デンジャンチゲ(800円)、ユッケジャンうどん(800円)、冷麺(800円)、タフクスペシャル定食(1300円)となっています。



牛プルコギ定食(1000円)

005_201309122114467ad.jpg

まず、出てくるのが前菜なる品々です。日替わり1品(今回は豆腐でした)、キムチ、サラダと大きなお皿に盛られて出てくるのですが、大きいお皿のため、ちょっと迫力に欠けてしまうところも・・・しかし、自自家製のキムチは1度味わうとはまってしまうほど美味しさを楽しめます。

007_201309122120222b9.jpg

韓国料理店&レストランに食べに行くと、特に嬉しいのが無料で出てくる前菜ではないでしょうか。 キムチやサラダなどなど、小さな小皿にのった前菜はご飯とあって美味しく楽しむことができます。前菜はおかわり自由なお店などもあり、前菜だけでお腹も一杯になってしまうお店もあるほどです。『多馥(タフク)』ではお替りし放題とはいきませんが、メインの前にこういった1品がつくと有難く感じます(ちなみに、韓国の文化ではおわんを手で持つのはマナー違反にあたりますので、ご注意を!!おわんはテーブルに置いたまま箸で口まで運ぶのが作法なので、コリアンレストランに行ったら韓国の作法に従いましょう)

006_201309122131441ec.jpg

前菜を味わっていると・・・ジュ~ジュ~ッと音を立てながら熱々の状態で牛プルコギが登場します。

012_20130912213422627.jpg

薄切りの牛肉ではなく、厚切りにカットされた牛肉を甘いタレに漬け込んで玉葱と一緒に焼かれている牛プルコギ・・・そのまま、ご飯のおかずとしても楽しめますが、プルコギとご飯をサンチュ(サンチュは別途、料金がかかかります)で包んで食べるのもオススメです。

牛肉を甘いタレに漬け込み、下味をつけてから焼かれるプルコギ、プルは『火』、コギは『肉』を表しているそうです。牛肉をタレに浸し、焼かれているので、牛肉にしっかりと味がしみ込まれています。また肉汁がタレとが混ざり合い、玉葱にも浸されるので、最後まで美味しく味わえる1品となっています。

010_201309122152030fe.jpg

牛プルコギの味付けで、ご飯が進みます。この牛プルコギ定食には、上記でご紹介した前菜とご飯、スープ、そしてコーヒーが付いてきます。

011_201309122154322cc.jpg


スン豆腐チゲ(800円)

009_20130912205621bb2.jpg

なめらかな豆腐を使った韓国の定番『スン豆腐チゲ』・・・辛いスープの中でとろけそうな柔らかい豆腐とともに野菜の旨味を程良く効かせた1品となっています。縁のない小さ目のシンプルな石焼鍋に熱々で出てきた『スン豆腐チゲ』はスープがかなりコクのある濃い目な味わいです。スープ自体が辛さとコクが深い1品でもあり、ご飯とともに味わいたくなる『スン豆腐チゲ』です(食べ方は違いますが・・・太麺や細麺をこのスン豆腐チゲに投入しながら、つけ麺として味わってみたくなる奥深さがあります)

この『スン豆腐チゲ』にも上記でご紹介した前菜とコーヒーが付いてきます。

015_20130912220035c55.jpg

オンリーワンの家庭料理と、アットホームな雰囲気を楽しみながら、まったりと過ごすことができる『韓国居酒屋 多馥(タフク)』・・・

003_20130912220238d17.jpg

ビルの3階にありますが・・・まるで家のように感じる『韓国居酒屋 多馥(タフク)』・・・店の扉を開けて、店内へと1歩足を踏み入れてみると『多馥(タフク)』のお母さんが温かく出迎えてくれます。それは、まるで、自分の家へお客様を招く、そんな気持ちにさせてくれるほどです。サービスとは何かと常に心掛けている『韓国居酒屋 多馥(タフク)』・・・高級店、焼肉中心、あるいは画一的でオリジナリティに欠けるチェーン店といった従来の韓国料理店とは一線を画すような・・・アットホームな雰囲気で楽しめる店づくりをヒシヒシと感じてきます。また、ゆったりと店内で韓国料理を味わいたくなったら足を運びたいと思います。


韓国居酒屋 多馥(タフク)
住所:東京都八王子市東町12-14 青木ビル3F
電話番号 042-649-8128
営業時間
月曜日~土曜日
11:30~14:30
17:00~24:00
祝日
17:00~23:00
定休日 日曜日
駐車場 なし(近隣にコインパーキングがあります)
最寄り駅 JR八王子駅から徒歩3、4分程です







スポンサーサイト

テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/09/12(木) 22:17:31|
  2. 韓国料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

韓’S KITCHEN(カンズキッチン)

八王子にいながら韓国料理を家庭的な雰囲気で食べられるお店としてオープン以来、たくさんの人を楽しませてくれている”韓’S KITCHEN(カンズキッチン)”・・・その”韓’S KITCHEN(カンズキッチン)”が平成24年3月12日(月)にリニューアルオープンしました!!

001_20120318090106.jpg

店名、外観、内装も変わらないですが・・・新しくお店を切り盛りされる店主さんが変わり・・・心機一転、リニューアルオープンした”韓’S KITCHEN(カンズキッチン)”・・以前あった全てのメニューまでとはなかなかいかないですが、徐々に出来る範囲でメニューも増やしていきたいと語る店主さん・・・しばらくは定休日もなく、営業時間も延ばして頑張るそうです。以前のシステム通り・・・店内ではもちろんの事ですが、ほとんどのメニューをテイクアウトができるようになっています。

今までに当ブログで、ご紹介した記事です
”韓’S KITCHEN(カンズキッチン)”
”韓’S KITCHEN(カンズキッチン)のパッビンス!!”



プルコギ丼(700円)

014_20120318090137.jpg

所謂、日本で言うと焼肉風の丼ですが、甘めのタレを絡めた韓国に昔から伝わる肉の旨味と野菜をたっぷりと楽しめるプルコギ丼・・・1950年代・・・噛みごたえのある肉を柔かくするために肉を薄く切って販売するようになり、その肉を特製の甘いタレに付け込まれたものを手早く調理ができることが人気を得て・・・それからプルコギ料理が流行し始めたと言われているそうですが・・・韓’S KITCHEN(カンズキッチン)のプルコギ丼も牛肉を薄く切って、野菜とともに色々な薬味などであらかじめ味を染み込ませておいてから味わえるプルコギ丼となっています。

016_20120318090153.jpg

甘いタレが、やはり肉によく漬けこまれているせいか、玉ねぎ、ネギ、エノキの食感とともにご飯が進むプルコギ丼となっています。彩りの良い野菜も豊富で、にんじん、ほうれん草、もやし、大根も入っているので、これを一緒に混ぜ込みなから味わっていきます。特に肉に特製の甘いタレが十分に染み込んでいることもあって、そのコクのある甘味が野菜と混ぜ合わせることで全体に丁度よいバンラスの味付け具合となり、最後まで美味しく味わえるプルコギ丼となっています。また、さっぱりとしたスープも一緒に付いているので、口直しにはピッタリのスープとなっています。


キムチ

020_20120318090214.jpg

プルコギ丼に付いてくる・・・白菜のキムチです。程よい辛さに付け込まれてたキムチ・・・これだけで、ご飯、1杯食べられそうです。


ラッポギ(550円)

009_20120318090233.jpg

麺(ラーメン)とトッポギ(韓国餅)を1度で楽しむことができるラッポギ・・・・ラッポギは、伝統食の韓国餅をアレンジしたトッポギにインスタントラーメンの麺を加えて作った1品です。ネーミングからも分かるように、ラッポギの『ラ』はラーメンの『ラ』とトッポギの『ッポギ』から来ていて、コクがあるトッポギのソースに、インスタントラーメンの麺が入っているとかなり、辛くても食べれてしまうメニューでもあります。韓国のラーメンは定番とも言うべきのメニューでもあるインスタントの麺!!最近では、種類もたくさん出ているそうで、鍋のシメとしてもインスタントラーメンは大活躍しているそうです(日本ではファミレスなどで冷凍食品は許せても、インスタントラーメンが出されると、んんっ!!となると思いますが、そこは韓国。普通に食堂などで出てくるそうです。)

そのインスタントラーメンの麺にトッポギ(韓国餅)を加えた1品で、主食としてはもちろんのこと、おやつ感覚でも楽しめる1品でもあります。そして、画像を見て頂くと分かると思いますが・・・いかにも辛そうな色合いをしています。でも、見た目は・・・綺麗な白いお皿に盛り付けてあったので、一瞬、ナポリタンを思わせるところも・・・しかし、良く見れば、インスタントラーメンの麺が甘辛いソースとよく絡みあっているのが分かります。


012_20120318090326.jpg

最初は甘く・・・そしてジワジワと辛さが伝わってくるラッポギ・・・辛さを十分に感じる1品ですが、コクと円やかさを楽しめ、モチモチとした食感がクセになるトッポギ、柔らかいハムもたくさんと入っていて・・・はまる人にははまってしまう1品ではないでょうか。個人的には、ここにチーズをいれて味わってみたいかなと思いました。

小腹が空いた時にも550円という値段は優しく、インスタントラーメンで作るという事もあって、早く作れるので人気があるそうです。そもそも韓国の食堂で『ラーメン下さい』と注文すれば、必ずといって出てくるインスタントラーメンでもあるラッポギ・・・自分で韓国のお店で食材を調達し、アレンジしながら食べるのもいいと思いますが、一度は本場の風味が味わえるお店で食べて見ては如何でしょうか!!



ホットク(200円)

013_20120318090343.jpg

ハチミツ、ピーナッツ、シナモンなどをカボチャの粉で包んだホットク!!カボチャと小麦粉を混ぜ合わせた粉で練った生地の中に濃厚なハチミツがたっぷりと入った・・・円形に平たく焼かれた韓国風のパンケーキです!!表面をこんがりと焼かれているので風味もよく手軽に楽しめる1品なので、テイクアウトして、歩きながらホクホクして味わうのもいいのではないでしょうか。


ほっくりと・・・まったりとお茶を楽しむことができる”韓’S KITCHEN(カンズキッチン)”・・・

003_20120318090406.jpg

友人と静かに語り合うもよし・・・1人で刻々と時間を刻む砂時計を眺めながら、思いにふけるのもよし・・・ここだから味わえる・・・大切にした一時を過ごしてみては如何でしょうか。

007_20120318090423.jpg

気軽に韓国の家庭料理を楽しめるお店として頑張って欲しいお店です。(なかなか八王子にはないスタイルのお店ですし、カウンター席だけの店内も、どこか落ち着ける雰囲気のお店ですし・・・隠れ家的要素がある貴重なお店なので・・・)また、お店の中には韓流のBGMが流れ、心地よく過ごせる”韓’S KITCHEN(カンズキッチン)”・・・満面の笑みで出迎えてくれる店主さんの笑顔こそが、韓’S KITCHEN(カンズキッチン)のアットホームさの象徴のようにも感じます。


韓’S KITCHEN(カンズキッチン)
住所:東京都八王子市本町12-14
電話番号 042-649-6752
営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休(今のところ、無休で営業されるそうです)
駐車場 なし(近くにコインパーキングがあります)






テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

  1. 2012/03/18(日) 21:03:00|
  2. 韓国料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

韓’S KITCHEN (カンズキッチン)のパッビンス!!

また、厳しい暑さが戻ってきて夏本番の到来を感じる日々となりましたが、この湿度の高い天候、特に日中は本当に身体に堪えます。そんな、火照った身体を冷まそうと向かった先は、八王子・みずき通り沿いにある”韓’S KITCHEN(カンズキッチン・当ブログ紹介記事)!!”・・・この夏、自分がオススメする”八王子のイチオシの冷たいスイーツ”を味わいにやってきました!!

065_20110808211923.jpg

韓’S KITCHEN (カンズキッチン)では、テイクアウトはもちろんの事、店内でも食べられるカウンタースペースが設けられています!!カウンター前が高いこともあり、隠れ家的な雰囲気の中で落ち着いて食事メニューやカフェメニューを楽しむことができるようになっています!!

074_20110808212110.jpg

韓’S KITCHEN (カンズキッチン)のメニューは・・・水冷麺(700円)、キムチビビン冷麺(700円)、プルコギ丼(700円)、ビビンパ(650円)、チャプチェ(550円)、チヂミ(海鮮・450円)、チヂミ(キムチ・550円)、元祖キムパ(398円)、チーズキムパ(498円)、トッポギ(398円)、蒸し餃子(298円)、ホットク(10月になったら再開するそうです)・・・以上が食事系メニューですが、店頭でも持ち帰りのどちらでもできるそうです!!そして、店内用にキムチ盛り合わせ(白菜・大根・胡瓜)1種類が150円、2種類が280円、3種類が400円、ナムル盛り合わせが3種類で400円、ライス(100円)となっています!!

ドリンクメニューも全てテイクアウトができるようになっています!!シッケ(アイス・250円)、梨ジュース(アイス・250円)、つぶつぶブドウジュース(アイス・250円)、オミジャ茶(ホット・150円、アイス・250円)、蜂蜜梅茶(ホット・150円、アイス・250円)、ゆず茶(ホット・150円、アイス・250円)、蜂蜜カリン茶(ホット・150円、アイス・250円)、蜂蜜生姜茶(ホット・150円、アイス・250円)、蜂蜜なつめ茶(ホット・150円、アイス・250円)、ミックスコーヒー(ホット・150円、アイス・250円)、甘かぼちゃ・いも茶(ホット・150円)、くるみ・はと麦茶(ホット・150円)となっています!!

そして、イチオシの韓国風かき氷”パッビンス”が店内だと600円、持ち帰りだと500円となっています!!この韓’S KITCHEN (カンズキッチン)の”パッビンス”、持ち帰りも出来ますが、是非とも、お店で味わってもらいたい・・・この夏、八王子の中でもイチオシのヒンヤリ系メニューです!!



パッビンス(600円)

085_20110808212152.jpg

韓国の夏の風物詩”パッビンス”・・・『パッ』は小豆、『ビンス』は氷の意味なので”パッビンス”はいわゆる韓国風かき氷ですが、窯風の器に沢山の具材をてんこ盛りに盛られているかき氷なので、ボリュームも風味も楽しめる・・・かき氷となっています!!

087_20110808212130.jpg

牛乳と練乳(少しでしょうか)を入れた器にかき氷が入っていて、その上には・・・小豆、韓国風かき氷用餅、ゼリー、イチゴ、マンゴー、パイナップル、ブルーベリー、アメリカンチェリー、キウイ、ドライチェリー、カシューナッツ、お米ユガ、小豆、マシュマロと下の氷が見えないほどトッピングが盛られ、そして、ベリーソースがかけられ、きなこがまぶされた”パッビンス”・・・画像が悪くて申し訳ないですが、ボリューム感、お洒落な器、見栄えも申し分ない”パッビンス”を味わうことができます!!

綺麗に盛られているので混ぜ合わせて味わうのが勿体無いような気もする”パッビンス”ですが・・・

089_20110808212213.jpg

ビビンバのように全体をまんべんなく混ぜ合わせながら味わうのが”パッビンス”なので・・・ためらうことなく、かき混ぜていきます。かき氷の部分は、シロクマのような味わいでしょうか。甘さもシロクマほど強くもなく、小豆の自然のほのかな甘さが牛乳とマッチして、冷たくて円やかな風味を楽しめる、かき氷となっています!!そして、時よりモチッ、クニャと感じる、小さく刻まれた餅やゼリーの食感がアクセントにもなっています!!フルーツも盛りだくさんで・・・今まで味わった”パッビンス”の中でも1番美味しかったです!オススメです!!


蜂蜜カリン茶(アイス・250円)

083_20110808212232.jpg

上記の”パッビンス”がイチオシのメニューなんですが、韓’S KITCHEN (カンズキッチン)のドリンクメニューも、その種類の充実さとお手頃な価格で味わえるオススメのメニューでもあります。他店のカフェで味わうとアイスだと500円前後は取るだろうと思うのが半額近い価格で楽しめるところが有難く感じます!!

蜂蜜の円やかな甘さが効いた蜂蜜カリン茶が、ワインのデキャンタ?!のようなグラスにたっぷり入っています。蜂蜜カリン茶は喉に効くので、夏には冷房で乾燥した喉を潤すのにピッタリです。その他のドリンクメニューも飲んでみたいなぁと思うものばかりで、訪れる度に違った味わいを楽しみたいと思います。



まだまだ暑さも厳しい日が続きますし、あまり我慢の節電は体にも負担がかかるので、美味しくて冷たいパッビンスを食べて身体をクールダウンして、この夏を乗り切って参りましょう!!


韓’S KITCHEN(カンズキッチン)
住所:東京都八王子市本町12-14
電話番号 042-649-6752
営業時間 11:30~20:00
定休日 日曜日・月曜日
駐車場 なし(近くにコインパーキングがあります)






テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

  1. 2011/08/08(月) 23:27:30|
  2. 韓国料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

韓’S KITCHEN (カンズキッチン)

JR八王子駅・北口にある”みずき通り”・・・八王子駅周辺でも、美味しくて人気のあるお店が集まる通りでもあります。その通りの一角(以前はラーメン屋さんの場所です)に、また新たなお店・韓国料理の軽食・おやつ専門店”韓’S KITCHEN (カンズキッチン)”が平成23年1月21日(金)にオープンしました!!

笑顔が素敵な若き店主さんの出身でもある韓国の料理を手軽に味わってもらいたいと心のこもった家庭的な韓国料理をテイクアウト専門で立ち上げたお店です。


003_20110122024056.jpg

見た目は・・・雑貨屋さん?っと思うほど、可愛らしい外観をしています。丁度、オープン日の昨日、お店に立ち寄らせて頂いたのですが、オープン開店祝で、店内はたくさんの花で囲まれていました。また、お店の入口前には、可愛らしい花も飾られていたり・・・外観の色合いといい・・・センスの良さを随所に感じられるお店でもあります!!

店内に一歩踏み入れてみると・・・

004_20110122024111.jpg

店主さんはじめ、お店の方が元気よく出迎えてくれます!!縦長の小さなお店ですが・・・店内も雑貨屋さんのように可愛らしい造りをしています。お店に入ると、すぐ左手が厨房になっていて、その前にサンプルの商品や、棚の中には、韓国のお菓子や、インスタント食品、お茶など、たくさんの商品が置かれています。

また・・・右手には、これまた可愛らしいイスとテーブルが置かれています!!

005_20110122024159.jpg

テイクアウト専門のお店なので・・・食べたいものを注文してから作るので、しばらく(10分ほど)待つことになります。なので、上記のイスに座って待つことが出来ます。また、お店の奥にはお茶が用意されています。料理が出来るまでの間、少しでも、待っている時間をゆっくりと過ごしてもらいたいという店主さんの心のある配慮から・・・有難いサービスです。お茶を飲みながら・・・店主さんと韓国料理の事を楽しく話していると・・・待っている時間もあっという間に過ぎてしまいます。


棚の上にも・・・韓国のお茶がたくさん置かれています!!

010_20110122024226.jpg

見たところ・・・美味しそうなお茶ばかり・・・気になったのは、1番手前にある”ゆず茶!!”大きな瓶つめで498円でお買い得だなぁ~っと思ったので、次回、お店に立ち寄った際に購入して飲んでみたいと思います。

小さくても居心地の良い空間・・・

006_20110122024613.jpg

最近では・・・このような造りのカフェなどがたくさん出来ていますが・・・お洒落だけど、お洒落すぎない空間・・・あまり、綺麗でお洒落すぎると、その場にいても緊張が増す感じがありますが、家の延長上にあるお洒落な雰囲気は・・・ずっと居ても居心地がいいように感じます。


韓国のお菓子”お米のお菓子”のディスプレイも吊り下げられた雰囲気が、どことなくいい感じです!!

009_20110122024626.jpg

メニュー表も右手の棚に立てかけられていたり・・・

007_20110122024637.jpg

ちょっとした事かも知れませんが・・・ただ、メニューも置くのでは無く、小さな観葉植物と一緒に、小さな棚に置かれているところが心をくすぐります。

お店に置かれている、韓国のお菓子やお茶、インスタントなどの販売もされていますが、テイクアウトできるメニューとは言うと・・・キムパ(韓国の海苔巻き・398円)、蒸し餃子(6個入り・298円)、焼き餃子(6個入り・298円)、チヂミ(450円)、トックコチ(100円)、揚げ物(6個入り・298円)、ホットク(チーズ・148円、蜂蜜・198円、ミックス(チーズと蜂蜜)・198円などとなっています。


キムパ(398円)

032_20110122024726.jpg

ごま油のいい香りがする、海苔巻きです。具はたくあん、にんじん、ほうれんそう、スモークされたソーセージ(?)です。酢飯ではなく、それぞれの具材も薄味なので醤油をつけたい感じです。しかし、韓国海苔とごま油の風味を味わえるので・・薄味でも香りを楽しめる海苔巻きとなっています。


蒸し餃子(肉)6個で、298円です!!

037_20110122024758.jpg

下記の蒸し餃子(キムチ)と合わせて・・・6個入りで298円となっています。蒸し餃子は、肉とキムチの2種類あるのですが、肉単独で6個、キムチ単独で6個入りも可能ですし、3個ずつ注文することも出来るので、半分ずつ味わいたいと思う方には嬉しいシステムです!!モチッとした蒸し餃子の皮がいいですね~!!肉とにら、そしてプチッとした食感が楽しめる蒸し餃子は、ビールが合いそうです!!


蒸し餃子(キムチ)

036_20110122024747.jpg

ネギ、醤油、お酢、唐辛子などが入った特製韓国のタレをつけて食べると・・・丸い形でもっちりと蒸しあがった皮の中には、キムチ、肉、太めの春雨がプチプチとした食感が味わえます。お酢がきいたタレでさっぱりとして、後からキムチの辛さがじわじわっときます。肉、キムチとも蒸し餃子はオススメです!!


焼き餃子(にら)6個で、298円です!!

038_20110122024810.jpg

焼き餃子は、にら・キムチ・しいたけ・とうがらしの4種類があります!!また、上記の蒸し餃子同様、別々の味を3個ずつ選ぶことも可能となっています!!中に入っている具材は、にら、肉が少々、春雨が入っている小ぶりな餃子です。小さめなので、どんどん食べてしまう感じですが、にらが効いている餃子なので、ご飯と合いそうです。ただ、テイクアウトなので、持って帰るのに冷めてしまって・・・焼きたてで食べたら、もっと皮がパリッとして美味しいんだろうなぁ~・・・っと思いました。


焼き餃子(キムチ)

039_20110122024822.jpg

具材は蒸し餃子と同じ感じです。上記のにら餃子と同じで、肉は少々でキムチ、太めの春雨が入っています。キムチはさほど入っている感じもしませんし、2、3噛みまでは辛さも感じないので・・・あれ?キムチは?っと思っていると・・・後からジワッと辛さがピリッと感じてくる餃子です!!


チヂミ(450円)

040_20110122024832.jpg

食べやすく8等分に切られた、表面カリカリのチヂミは、中はモチモチとした食感です!!表面がよく焼けてるカリカリっぽいのが好みなので・・・中のフワモチの食感とマッチして楽しめるチヂミです!!具材は、大きめに切られたネギ、赤い色が彩りを良くしているパプリカ、プリッとした食感がアクセントになっているタコが入っています。この1枚を食べると・・・結構、お腹にたまります!!オススメです!!


上記の餃子、チヂミを下記の本場・韓国のタレとともに味わっていきます!!

035_20110122024927.jpg

このタレは・・・蒸し餃子、焼き餃子、チヂミのそれぞれに1個ついてきます!!程よい酸味が効い本場・韓国のタレは何でも合いそうです!!


トックコチ(100円)

034_20110122024942.jpg

お餅を揚げて甘辛コチュジャンで絡めた韓国風串団子です。細かく刻まれた、くるみ・ピーナッツがのっています。もちっとタレが甘くておやつにいいかも・・・と思ったら後から程よい辛いが!!舌にヒリヒリときます。でも・・・やや硬めのモチモチッとした何だかクセになる美味しさです。1本・100円という価格なので気軽に楽しめるのも有難いです!!


ヤッカ(50円)

042_20110122025000.jpg

包みも可愛らしい・・・韓国伝統のお菓子です!!

043_20110122025054.jpg

一言で言うと・・・揚げ餅ドーナッツでしょうか。もち粉を粉にして、はちみつごま油を入れて揚げているからか、ほのかに甘味を感じてきます。すごく甘い訳ではなく、優しいフワッとする甘さでしょうか。また、もち粉で作られているので、モチッとした食感はなかなかです!!


お米ユガ(250円)

041_20110122025113.jpg

サクッと軽いふわふわとした不思議な食感です。ほんのりショウガが香ります。

045_20110122025135.jpg

お米を揚げて、はちみつを絡めたお菓子です!!一口目は、サクッとしながらも噛み切る時には、モチィィィ~っとした食感がなんとも言えません。もち粉・はちみつを使ったお菓子が多いので、食感は全体的に、モチモチで、ほのかな甘味があるものとなっているのと、後は揚げているせいか、表面は香ばしさも感じるお菓子となっています。


こちらは、ピンク色をした”お米のお菓子”です!!

044_20110122025145.jpg

白とピンクなので・・・お祝い事にもいいかも知れません。


みずき通りで・・・今までになかった韓国料理テイクアウト専門店という新境地を図る”韓’S KITCHEN (カンズキッチン)”・・・

012_20110122025332.jpg

出来ることなら、もう少し広いスペースがあって(2階なども)食べられる空間があれば・・・なと思います。それは、作りたてだと、もっと美味しいと思う味でしたので・・・でも、すぐに食べられるように紙で作られた容器で出してくれるので、公園などで作りたてを味わうのもいいかも知れません。寒い冬に、できたてのアツアツの韓国料理をフゥフゥ~しながら食べるのもいいかも知れませんし、これから優しい暖かい春がくれば・・・浅川の河川敷で景色を見ながら味わうのも格別かも知れません。競争が厳しい場所でもありますが、一生懸命で素敵な店主さんには頑張って欲しいと思います!!最後に会計済ませて・・・お店を出る時には・・・元気よく”ガムサハムニダ(ありがとうございます)”っと笑顔で送り出してくれます!!


韓’S KITCHEN(カンズキッチン)
住所:東京都八王子市本町12-14
電話番号 042-649-6752
営業時間 11:30~20:00
定休日 日曜日・月曜日
駐車場 なし(近くにコインパーキングがあります)






テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/01/22(土) 12:17:07|
  2. 韓国料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。