たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビストロ ボンクール

JR八王子駅北口から甲州街道まで続くユーロード・・・そのユーロードから1本入った路地裏には市街地の雑踏が嘘みたいな、静かな時間が流れる空間があります。また、喧騒を遮断した地下空間にこもると日常の気ざわしさを感じないほど、路地裏にあるビルの階段を下ったアプローチには隠れた名店があるものです。八王子市街地の中心部とも言える八王子市中町で15年間、ビストロフレンチを楽しめるお店として親しまれ続けているお店があります。『ビストロ ボンクール』・・・その時々の街の空気や文化と密接にリンクしながら、時代が求めているものを取り入れながら街に定着しているビストロとして長く愛され続けているお店です。

007_20130512222441.jpg

長く続いているお店というのは長年守り続けている味と空間がありますが、少しずつ変化しているように感じます。普段通い続けていると、なかなか気付かないかも知れませんが、料理のレベルが上がっていたり、見えない努力をして実力をつけていたりするものです。多種多様に選べる時代だからこそ、始めることよりも、長く続けることの大変なこと・・・常に時代が求めているものを取り入れながらお店というのは街に根付いていくように思います。

八王子の街中で小さなビストロを構えている『ビストロ ボンクール』・・・お店の中に流れる空間は八王子の街の賑やかさとは無縁な時間と四季折々に楽しめる旬の食材を使った料理の品々・・・1人でも・・・大人数でも・・・それぞれの時間を過ごしながら、美味しい料理を楽しめる・・・小さな隠れたビストロのお店です。


005_20130512222507.jpg

JR八王子駅北口から徒歩5、6分ほどの場所、人通りの多いユーロードから1本奥まった通り沿いに面した地下1階にある『ビストロ ボンクール』・・・大きなフレンチレストランもいいですが、全部で16席という小さなビストロというところが、これまたいいところではないでしょうか。手軽にフランス料理とワインを楽しめる店で、お店を訪れる1人1人がゆっくりと楽しんでもらいたいという思いが詰まっている『ビストロ ボンクール』・・・目の行き届いた接客に嬉しくなるフレンチレストランです。そんな温かみを感じながら店内で楽しめるランチメニューなどをご紹介したいと思います。

ランチタイム、12:00~15:00(LO14:00)・・・
*全てのコースにパン、リエット、食後のコーヒー又は紅茶が付いてきます。
2皿ランチ(2300円)
本日の前菜(黒板に書かれている、その日の前菜(約4種類)の中から選べるようになっています)
本日の魚料理or本日の肉料理
デザート(デザートorチーズを選べるようになっています)
3皿コース(3000円)
本日の前菜(黒板に書かれている、その日の前菜(約4種類)の中から選べるようになっています)
本日の魚料理
本日の肉料理(黒板に書かれている肉料理の中から選べるようになっています)
デザート(デザートorチーズを選べるようになっています)
シェフスペシャル(要予約・4500円)
当日予約の場合は、その日の季節食材に合わせて楽しめるコース料理となっています。また予約をされた場合はお客様の好みに合わせて料理を作ってくれるそうです。
平日限定ランチ(1800円)
月曜日から金曜日(定休日、祝日は除く)の平日には気軽に楽しめるランチメニューも用意されています。

ディナー(前菜及び主菜は店内の黒板メニューから選べるようになっています)・・・
*全てのコースにパン、リエット、食後のコーヒー又は紅茶が付いてきます(ディナー時にはサービス料が10%が別途つきます)
2皿コース(冷菜1種、メイン、デザート・3990円)
3皿コース(冷菜1種、魚料理、肉料理、デザート又は冷菜1種、温菜1種、メイン、デザート・5040円)
旬のおまかせコース(冷菜、温菜、魚料理、肉料理、デザート・6500円)
*ディナーでは前菜も主菜も品数がランチよりも多くなり、ボリューム感が増すそうです!!

ソフトドリンクとワインメニュー・・・
グラスワイン(赤、白・750~950円)、1/2グラスワイン(赤、白・グラスワインの150円引き)、ボトルワイン(赤、白、約80種類・4400円~)、キャラフェワイン(赤、白・250ml(1500円~)、375ml(2250円~)、500ml(3000円~))、エビスビール小瓶(630円)、キリンハートランド(850円)、山梨県産ノンアルコールジュース(ぶどう・ランチ価格280円)、桃のネクター(600円)、洋梨のネクター(600円)、あんずのネクター(600円)、オレンジジュース(600円)、パイナップル(600円)、ペリエ(330ml・650円)、ペリエ(750ml・1050円)、ジンジャエール(辛口、甘口・550円)となっています。


メニューを開くとまずワインの豊富さに驚かされます。約80種にも及ぶ世界各国のボトルワインはまさに圧巻・・・コストパフォーマンスの高いワインから高級なワインまで幅広く揃っていて、さらに色々楽しみたい人向けにグラスワインも赤、白、キャラフェワインなどが用意されています。ならばワインでもと思ったのですが、今回はランチ時だと特別価格で楽しめるノンアルコールジュース、ぶどう液(280円)をお願いすることにしました。

010_20130513220406.jpg

赤ぶどうの爽やかな酸味と甘みが絶妙にマッチした、ぶどう100%のジュースです。果汁は濃赤色で、甘く、酸味も豊かです。ブドウならではの芳醇な風味を楽しめる1杯です。そして、濃厚なぶどうジュースとともに楽しむランチメニュー・・・今回は前菜とメインを選べる2皿ランチ(2300円)をお願いすることにしました。


リエット

015_20130513221836.jpg

豚肉を香草、香辛料などとともに時間をかけて煮込み、細かくほぐして脂肪と混ぜ、ペースト状にしたリエット・・・口の中に肉の旨味や脂の甘さがジワッと広がってきます。豚肉だからかコンビーフのようなクセは少なく、とても食べやすいリエットです。まろやかで濃厚な肉独特の旨味が強く感じられるリエット・・・そのリエットを下記のパンにたっぷりとつけて楽しんでいきます。

011_20130513223107.jpg

八王子市上野町で工房兼お店を構えている『麦むぎ工房さん(HP)』のパンが使われています。香ばしい皮と歯応えの良い生地が旨味たっぷりのリエットと良く合います。パンはおかわりも出来ますので、美味しいリエットを思う存分、楽しむことができます。

今回の前菜(以下は2名分の画像となっていますので、前菜、主菜も2種類添付していますので宜しくお願い致します)は『スモークサーモン、新玉葱のムース添え』、『ホタルイカのマスタードソース』、『ツブ貝と帆立、ジャガイモのアイオタソース』、『イベリコ豚のパテ、自家製ピクルス添え』の4種類の中から選べることができました。その中から『イベリコ豚のパテ、自家製ピクルス添え』、『ツブ貝と帆立、ジャガイモのアイオタソース』の2品を紹介したいと思います。まずは『イベリコ豚のパテ、自家製ピクルス添え』です。

017_20130513224220.jpg

まな板のような木のお皿に盛られて出てくる『イベリコ豚のパテ&サラダ&自家製ピクルス』の前菜です。それぞれ個々に楽しむのも良し、サラダとパテを一緒に味わうのも良し、酸味の効いたピクルスと味わい深いパテを堪能するのも良し、3つの前菜を組み合わせながら楽しめる前菜となっています。

023_20130513224243.jpg

イベリコ豚の赤身肉、レバー、脂が抜群の比率で配合されているイベリコ豚100%パテです。しっかりと脂を感じますが、口どけが良く、スッとなくなっていく感じです。旨味と風味がストレートに味わえる数少ない本物のパテではないでしょうか。上記にある、なめらかで濃厚な味わいが楽しめるリエットとはまた違った、肉の旨味と程よい食感を存分に楽しめるパテとなっています(このパテもパンとともに味わうとより美味しさが引き立つように感じます)


ツブ貝と帆立、ジャガイモのアイオリソースの前菜です。

020_20130513224300.jpg

コリコリとした食感と、磯の香りに満ちた独特の風味がたまらないツブ貝と柔らかい食感を楽しめる帆立、ジャガイモにアイオリソースをかけた前菜です。アイオリソースは南フランスでよく使われるニンニク風味のマヨネーズソースですが、この『ツブ貝と帆立、ジャガイモのアイオリソースの前菜』は洗練された1ランク上の1品を楽しむことができます。

021_20130513224324.jpg

白ワインがよく合いそうな『ツブ貝と帆立、ジャガイモのアイオリソースの前菜』・・・心地よい食感を保ちつつ絶妙にアイオリソースが絡みあい、口に入れると濃厚なツブ貝の味わいとニンニクの風味が広がってきます。パンにつけながら、旨みたっぷりのエキスを最後まで余すことなく楽しめます。

今回の主菜(以下は2名分の画像となっていますので宜しくお願い致します)は『本日の魚料理』、『岩中豚のロースト』、『鶏もも肉のコンフィ』の3種類の中から選べることができました。その中から『岩中豚のロースト』、『鶏もも肉のコンフィ』の2品を紹介したいと思います。まずは『岩中豚のロースト』です。

030_20130514203338.jpg

岩中豚は赤肉中のビタミンEの含有量が一般豚より3倍も多いそうです。臭みがなく旨みたっぷりの岩中豚を塩をしてオリーブオイルと胡椒でローストされています。季節の野菜が添えられ・・・肉の旨味を十分に楽しめるメインとなっています。厚切りにカットされ、綺麗な断面に焼かれた岩中豚・・・オーブンでじっくりとローストされているので、柔らかく、ジューシーな脂の旨味を堪能できる1品です。


鶏もも肉のコンフィ

027_20130514203412.jpg

カリッカリッに表面を焼かれた鶏もも肉のコンフィ・・・フランス家庭料理のなかでポピュラーな料理のひとつですが、カリッと歯応えのある皮、香ばしい風味、塩味が効いた、旨味をたっぷりと楽しめる1品です。

024_20130514203438.jpg

鶏皮がサクッとカリカリに香ばしく焼かれています。このぐらいはっきりと焼かれているコンフィはいいですね~、お肉の部分は程よくピンクと白の中間ぐらいのジューシーな色合い・・・ひと口味わう毎にプリプリとした食感と肉の旨味を味わい深く楽しめる鶏もも肉のコンフィ・・・1度味わうとはまってしまう、そんな1品です。


デザート

034_20130514210948.jpg

クイニーアマン、フランボワーズのジェラード、レモン風味のパンケーキの3品が盛られたデザートです。濃厚な甘さが楽しめるクイニーアマン、甘酸っぱさと芳醇な香りが口の中に広がってくるフランボワーズのジェラード、爽やかなレモンの香りがフワッと楽しめるレモン風味のパンケーキと3品とも、それぞれに違った風味を楽しめるデザートとなっています。

ゆっくりと静かに1人でワインを飲みながら楽しむのも良し、記念日に美味しい料理を味わうのも良し、大人数でパーティを開くのも良しと・・・JR八王子駅北口の隠れ家的なフレンチレストラン『ビストロ ボンクール』・・・四季折々に楽しめる料理は1度味わうと、また足を運びたくなる・・・そんなレストランです。

035_20130514211019.jpg

路地には隠れ家的な飲食店が点在しているものです。人通りの多い通りにはチェーン店などが軒を連ねるように出店し、どちらかと言うと若者向けで賑やかに感じ、裏通りには年齢層の高い人向けのお店が多いように、全体的に落ち着いた雰囲気を過ごせるお店があるように感じます。

お洒落で彩り豊かなフレンチ料理を家庭的なビストロ感覚で味わってもらえるようにと温かいおもてなしで対応してくれる『ビストロ ボンクール』・・・前菜や主菜など、その日に仕入れた旬の食材から作られる料理を選べ、シェアしながら楽しめるのも魅力なお店です。だからでしょうか、お客さんは、家族や友人、知人を連れだって来店される組み合わせが多いのが特徴だそうです。もちろん、好評なのは、オーナーシェフの料理に満足すればこそ・・・今や『ビストロ ボンクール』は、路地裏の家庭的ビストロとして親しまれ続けている隠れた名店のように感じます。


009_20130514211047.jpg

駅から程よい距離感や、多くの人が行き交う時間の流れを近くに感じられる・・・そんな心地よい空間の中でゆっくりと過ごすことができる『ビストロ ボンクール』・・・小さなビストロですが、どこか心に残るような雰囲気を楽しむことができます。1人1人に楽しんでもらいたい、そんな、オーナーシェフとお店の方の心づかいにも惹かれて、何度でも訪れたくなるビストロです。

008_20130514211106.jpg

こんなところにこんな店があったんだ・・・そう言えば、こんな店がいつのまに・・・などなど・・・案外、自分達の住んでる街のことは知ってること以外、知らないところも多いのではないでしょうか。大通りに面し、安定した味わいが楽しめ、リーズナブルな価格と品揃えが豊富なチェーン店もいいですが、普段、足を運んだことのない裏通りで自身に合ったお店を見つけてみては如何でしょうか。きっと、路地裏には魅力に溢れ、雰囲気を持ったお店があると思いますので・・・散策がてらにゆっくりと街を巡ってみてはどうでしょうか。


ビストロ ボンクール
住所:東京都八王子市中町3-2 スプリングガーデンビルB1F
電話番号 042-642-1020
営業時間
12:00~14:00(LO)
18:00~21:00(LO)
定休日 水曜日、月1回不定休(火曜日)
駐車場 なし(近隣にコインパーキングがあります)
*サービス料 ディナー時に10%のサービス料がかかります
最寄り駅 JR八王子駅北口から徒歩5、6分程です






テーマ:フランス料理・フレンチレストラン - ジャンル:グルメ

  1. 2013/05/14(火) 22:42:31|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<諏訪まんじゅう | ホーム | フローズンスイーツ(チョコレート)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/1010-e7ddd48e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。