たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

焼肉レストラン 松中

その土地や地域にしっかりと根付いて離れない隠れた美味しいお店・・・そんなお店は意外と遠出をしなくても身近に存在するものです。京王線、南平駅から歩いて2、3分程でしょうか。主に松坂牛を取り扱う精肉店として開業し、その後、平成元年に焼肉屋さんとしてお店を新しく構えた『焼肉レストラン 松中』・・・アットホームな雰囲気の中でゆっくりと松坂牛などの和牛肉を楽しめる焼肉屋さんとして日々、親しまれ続けているお店です。

018_20130611204542.jpg

1階が調理場、2階が店舗となっている『焼肉レストラン 松中』・・・古い造りや長い時を刻んだものだけが醸し出す深い味わいとも言うべきでしょうか。どこか時代に取り残されたかのような空気をまとっていますが、それがかえっていい味を出している松中の外観・・・タイル張りの造りも、手書きの店名も、無煙ロースター付きの木のテーブルも、使いこまれた椅子も、ちょっと使い古されているけど、それがまた深い味わいを醸し出しています。そう、まるで、自宅で食事をしているかのような雰囲気はどこか、いつの時代も訪れる人々に安らぎを与え続けてくれていたような時間が流れているように感じます。

019_20130611210014.jpg

店内はテーブル席とお座敷席が設けられている『焼肉レストラン 松中』・・・外観を見るよりも広く感じる造りとなっています。大きなテレビが設置され、奥に厨房があり・・・個性的な店内は人々の思い出と良き面影が残る場所とも言うべきでしょうか。どこか山小屋のような雰囲気を過ごせる空間が、ゆっくりと焼き物を楽しむにはぴったりなのかも知れません。ワイワイと皆と楽しみながら味わうのも良し、黙々と味わうことに専念するのもよしと、それぞれの思い思いの焼肉時間を楽しめるようになっています。

1階の厨房で料理をこなすお父さん、あったかい笑顔で接してくれるお母さん、そしてテキパキを仕事&接客をこなす店員さん・・・上記でも述べましたが、まるで家族の輪の中で焼肉を楽しんでいるかのように感じさせてくれる『焼肉レストラン 松中』・・・美味しい焼肉はもちろんのこと、この雰囲気の良さに足を運ばれる方も多いのではないでしょうか。そんな『松中』のメニューをご紹介したいと思います。

焼肉メニュー・・・
リブロース(2630円)、特上カルビ(1890円)、上カルビ(1260円)、カルビ(950円)、上ロース(1260円)、ロース(950円)、ファミリーカルビ(松坂牛、和牛、その他ミックス・530円)、上タン塩(900円)、上ミノ(630円)、レバー(630円)、ホルモン(630円)、ハツ(400円)となっています。

焼き物メニュー・・・
豚焼き(630円)、いか焼き(450円)、とり焼き(450円)、ウインナー焼き(420円)、厚揚げ焼き(370円)となっています。

1品料理メニュー・・・
ナムル(530円)、豚足(530円)、チャンジャ(タラ塩辛・420円)、やきのり(370円)となっています。

野菜焼きメニュー・・・
野菜焼き盛り合わせ(530円)、ニンニク焼き(480円)となっています。

食事メニュー・・・
ビビンバ(630円)、クッパ(530円)、クッパうどん(740円)、カルビクッパ(630円)、カルビうどん(740円)、ライス(210円)、半ライス(160円)となっています。

スープメニュー・・・
カルビスープ(530円)、玉子スープ(400円)、わかめスープ(400円)、野菜スープ(400円)となっています。

漬物メニュー・・・
キムチ盛り合わせ(740円)、キムチ(白菜・370円)、オイキムチ(胡瓜・370円)、カクテキ(大根・370円)となっています。

生野菜メニュー・・・
野菜サラダ(530円)、サンチュ(420円)となっています。

飲み物メニュー・・・
生ビール(中・530円)、ビンビール(大・630円)、レモンサワー(370円)、ウーロンハイ(370円)、日本酒(1合・420円)、冷酒(840円)、ウイスキー(S・530円)、ワイン(赤・840円)、眞露(ボトル・1890円)、オレンジジュース(210円)、コーラ(210円)、サイダー(210円)、ウーロン茶(210円)となっています。



お通し(サラダ)

033_20130611212849.jpg

事前に予約していたのと、お店が始まる17時に来たこともあり・・・お母さんが1番乗りでありがとうと言ってくれて、お通しとして出てきたのが、このサラダです。ガラスの器にしっかりと詰め込まれたキャベツ、トマトなどなど・・・青シソが香りのアクセントとして1番上に添えられているので、さっぱりと味わえるサラダとなっています。全体の価格帯もそうですが、厳選された松阪肉などを気軽に楽しんでもらいたいとリーズナブルな価格帯に設定されている『松中』・・・メニューは少なめですが、味わい深い1品1品を楽しめるメニューが揃えられています。


上カルビ(1260円)&上ロース(1260円)

027_20130611212639.jpg

上カルビ&上ロースなど・・・上記のメニュー表を見て頂くと分かると思いますが、焼肉メニューはいたってシンプルな『焼肉レストラン 松中』・・・いろいろと味わえるメニューが多いお店もいいですが、この『松中』のようにメニューを増やさずに、肉の鮮度の良さや美味しさをシンプルに味わってもらいたいとの思いが伝わってくるのがくるところが『松中』の良さでもあり、魅力なのかも知れません。

032_20130611212822.jpg

1人前づつ注文した上カルビと上ロースです。上カルビは、柔らかく、そしてサシも強いので、脂の旨さ&甘みをたっぷりと含んでいる味わいが楽しめます。しっかりとした肉の濃厚さを堪能できる上カルビ・・・柔らかくこってりとした美味しさと、肉が持つジューシーな脂の旨味と甘さを楽しみたい方にはオススメの1品です。

適度に霜降りが細かく入った上ロース肉・・・上カルビよりも肉々しく脂身少な目ですが、繊維と繊維の間に滑り込むように噛めるほどの柔らかさです。甘みがふんだんに詰まった肉汁が口の中でとろけるように広がりますが、しかし、脂はしつこくなく、意外とあっさりと味わうことができる上ロースとなっています。


リブロース(2630円)

053_20130611212934.jpg

牛肉は、捨てる部分が無いほど様々な調理に使え、またどの部分も美味しいのが特徴です。その中でも、もっとも高価で美味しい部分といえば・・・牛の中央部分に辺るヒレを中心に取り囲むリブロースとサーロインではないでしょうか。この部分は、全体でもあまり動かさない部分に入り、そのため程良い霜降りがあり、赤身部分が柔らかいのが特徴です。ましてや和牛などブランド牛であれば、品質も徹底管理されているため、その味は、まさに絶品とも言うべき美味しさを堪能することができます。

そんな『松中』で味わえるリブロースは、画像を見て頂くと分かると思いますが、全体にきめが細かく霜降りになっているリブロースを楽しめるようになっています。繊維質な赤身と霜降りの多さ、さっくりとした食感と奥深い甘さが特徴で上記の上カルビよりも、もっと脂の甘みがあり、柔らかくて、こってりとした濃厚な味わいが楽しめます。また、ロースはロースト(焼く)と言う意味からきているので、焼いて味わうのにはもっとも適した肉なのではないでしょうか。赤身と脂質のバランスが良く、きめが細かく味わい深いのが口の中に広がってきます。筋は少なく、厚みがあるので、焼き上げることで甘味が増して脂質が全体的に溶け出していくほどです。口の中でとろける旨さが味わえるリブロース・・・しっかりと肉の旨味と味わいを堪能することができるオススメの1品です。


035_20130612194746.jpg

松阪牛の脂がタレと混ざった時、 タレが薄くなるのではなく逆にタレにコクと旨みが加わるように味わえる『焼肉レストラン 松中』の自家製タレ・・・肉の旨みを最大限に引き出す自家製タレで楽しんでいけます。


上ミノ(630円)

042_20130611213051.jpg

お皿の上にこんもりと盛られて出てきた上ミノ・・・両サイドにはお母さんが良かったら味見してみてと、サービスでハツとレバーを付けてくれました(所々でお母さんやお店の方の優しい対応に心がホロッとさせてくれるものがあります)

そのままだと歯応えがありすぎて噛み切れないゴムみたいなミノですが、そのミノを鱧の骨切りをするがごとく、丁寧に、細かく、しかも、しっかりと包丁をいれることで、コリッとした食感を残し、肉厚ながらも柔らかく楽しめるようになっている上ミノ・・・新鮮ぷりぷりの食感は噛むと舌の上にじゅっと広がる甘みのある脂分と旨味を堪能することができます。好みに合わせて下記の濃厚な自家製味噌ダレをタレに合わせながら味わっていきます。


037_20130612195617.jpg

ほのかな甘みと辛さのバランスの良さを味わえる濃厚な自家製の味噌ダレです。上ミノやホルモン系のメニューにピッタリと合います。


上タン塩(900円)

052_20130611213219.jpg

歯応えが魅力の上タン塩・・・薄くカットされちますが、根元の柔らかい部位を使われているせいか、程よい歯応えと柔らかさを楽しめる上タン塩となっています。タンの中での部分的差異を見ていくと、美味しいのは太い根元部分です(タンツラ、タンモトと呼ばれることもあります)、上タンと並タンを別メニューにしている焼肉店なら、ここが上タンとなります。太い根元は、脂肪部分が多く、柔らかく、脂肪の色で、断面も白っぽくみえます。これが舌先部分に近づくにつれ、細くなり、脂肪分が減って筋肉質になるため硬くなり、色も赤くなります。つまり、お皿に並べられたタンの色合いを見るだけで、タンとしてのレベルはある程度、把握することができます。下記の絞ったレモンに付けてさっぱりと味わってきます。

しかし、タンひとつとっても焼肉の奥深さがありますので、まず『松中』の上タンを食べる際には、まずはタレにつけずにそのままで味わってみて下さい。そして、次にレモンダレを少しだけつけて、それでも物足りなければもう少しタレをつけて・・・という順で味わってみて下さい。

050_20130612195948.jpg

サクサクとした軽い歯ごたえ、脂肪の多い上タンでもアッサリとした味わい、そして塩味のタンとレモンダレのさわやかな酸味のすべてがマッチして美味しく楽しめます。


クッパ(530円)

045_20130612201612.jpg

大きなドンブリに盛られてくるクッパはボリューム満点です。ネギ、万能ネギなどの野菜がたっぷりと盛り込まれ、玉子でふんわりと仕上げているクッパはごま油の香りに食欲を増進させられるほどです。かなり量もあるので、2、3人で取り分けながら食べるのをオススメします。


ライス(210円)

044_20130612202333.jpg

ライスも大きなお椀で盛られてきます。通常のお茶碗の2~3杯分ぐらいはあるでしょうか。焼肉1切れでご飯もグイグイと進んでしまいます。

047_20130612202726.jpg

お母さんがサービスで出してくれたキムチ盛り合わせです。そのままで味わうのはもちろんのこと、キムチをご飯とともに・・・キムチをクッパに投入して味わいの変化を楽しむのも良し・・・キムチを焼肉と一緒に味わうのも良しと・・・好みでいろんな楽しみ方ができそうです。

美味しい肉と旨いお酒・・・これがあれば長い夜をゆっくりと満喫できそうです。主に松阪牛と前沢牛を取り扱っている『焼肉レストラン 松中』・・・

022_20130612203641.jpg

週末ともなると予約客で満席になってしまう『焼肉レストラン 松中』・・・日頃からよく訪れている常連さんも・・・そして、1度味わって、また足を運ばれるお客さんも・・・初めて訪れた方も・・・皆、笑顔で焼肉を楽しんでいる姿を見ることができるお店です。思い思いの焼肉時間を過ごせる場所『松中』・・・温かいお母さんとお店の方が出迎えてくれるアットホームな雰囲気につい時間が経つのを忘れてしまいそうになるほどです。

021_20130612203702.jpg

大衆&家庭的な焼肉屋さんという言葉がぴったりな『焼肉レストラン 松中』・・・精肉店を営んでいたからこそ分かる肉の鮮度の良さを楽しめる焼肉屋さんです。南平駅前の裏通りにひっそりとお店を構えるお店ですが、店内に入ると大衆居酒屋のようなイメージの、どこか気軽に立ち寄れる雰囲気が店内に広がり、またタイムスリップしたような空間が過ごせるお座敷もあります。美味しい、こだわりの肉と温かいおもてなしでゆっくりとくつろげる『焼肉レストラン 松中』・・・気心の知れた仲間や家族とともに足を運びたくなるお店です。


焼肉レストラン 松中
住所:東京都日野市南平7-6-26 松中ビル2F
電話番号 042-592-2941
営業時間 17:00~
定休日 不定休
駐車場 あり
最寄り駅 京王線、南平駅から徒歩2、3分程です






テーマ:焼肉 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/06/12(水) 21:05:41|
  2. 焼肉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<たけちゃんらーめん | ホーム | お知らせ>>

コメント

アットホームな焼肉屋さんですよね♪

ライチさん>ライチさんも『松中』によく足を運ばれていたんですね(^^)
現在も、週末ともなると、予約で一杯になってしまうほど、とっても人気が高いようです。
美味しい和牛とともに、温かいおもてなしが何よりの魅力に感じますし、1度訪れれば、また食べに訪れたくなる・・・そんなお店に思います。
優しさと美味しさが楽しめる『松中』・・・これからも多くの人を楽しませていって欲しいですね♪
  1. URL |
  2. 2013/06/13(木) 07:53:31 |
  3. スパ #-
  4. [ 編集 ]

なつかしー^^

南平に住んでる頃、焼肉と言えばここに行ってましたヽ(^o^)丿
いつ行っても満席だったと記憶しています^^
お食事の最後には、季節の果物をサービスで出してくださることもありました。
懐かしいです(*^_^*)
  1. URL |
  2. 2013/06/12(水) 21:37:48 |
  3. ライチ #EA9BOhdQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/1034-f4c12c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。