たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

飯村屋

連日続く、うだなるような猛暑・・・身体も心も参ってしまうような日々が続いていますが、こうも暑いとどうしても冷たい物に手が出てしまいます。通常、汗ばむくらいの陽気となるとアイスクリームが美味しくなる季節ですが、猛暑が続く現在は、アイスクリームよりも『かき氷』を食べたくなるものです。

アイスクリームを食べたくなる気温は人様々ですが27度くらいと言われています(ちなみにアイスクリームがよく売れる気温は22~23度だそうです)、そして、30度を超えると、まったりとしたアイスクリームよりも、冷たさとさっぱりとした味わいが楽しめる『かき氷』などの氷菓を食べたくなる人が多いそうです。そんな猛暑が続く日々・・・一服の涼を求めて向かった先は江戸時代から続く老舗の和菓子屋さん『飯村屋』です。


002_201308122000542b3.jpg

JR八王子駅北口から程近い場所にお店を構えている老舗和菓子屋『飯村屋』・・・天保年間創業の老舗の和菓子処として長きに渡って親しまれ続け、その伝統を受け継いで作られる和菓子はひと口味わうと上品な美味しさが口の中にふわっと広がってくるほど・・・和菓子好きならずとも1度は味わってみたい逸品が置かれている和菓子屋さんです。

飯村屋(当ブログ紹介記事)
『みたらしだんご(八王子市内限定!!)・NO.1』


『お団子』や『大福』など日頃から気軽に楽しめる和菓子や、『千人同心』、『車人形』など贈答品に喜ばれそうな銘菓が揃う『飯村屋』ですが、店内の奥には『あんみつ』や『あべ川餅』、『磯辺焼』などが楽しめる喫茶スペースが設けられています。なので・・・今回は上記でも述べたように、一服の涼を求めて『飯村屋』へと立ち寄らせて頂いたので、ここで『飯村屋』の喫茶メニューご紹介したいと思います。

『飯村屋』の喫茶メニュー・・・
あんみつ(420円)、クリームあんみつ(525円)、白玉あんみつ(473円)、白玉クリームあんみつ(577円)、抹茶と千菓子(420円)、ところ天(350円)、あべ川餅(420円)、磯辺焼(420円)、コーヒー(241円)、アイスコーヒー(265円)、コーヒーフロート(367円)、紅茶(241円)、クリームソーダ(367円)となっています。

夏季限定メニュー・・・
氷いちご(350円)、氷メロン(350円)、氷あずき(500円)、氷白玉(420円)、氷ミルク(420円)、氷カルピス(420円)、宇治金時(600円)、氷いちごクリーム(473円)、氷白玉あずきクリーム(650円)となっています。



氷白玉あずきクリーム(650円)

005_201308122052509a4.jpg

『伊勢屋 本店(当ブログ紹介記事』とともに八王子では数少ない和菓子屋さんカフェが楽しむことができる『飯村屋』・・・『伊勢屋 本店』と比べると座席数は少ないですが、和菓子屋さんが作る、作りたての餡子や白玉などが味わえるとあって、常連さんにこよなく愛され続けている喫茶スペースで楽しむ一服の涼・・・シャリっとした程よい食感が楽しめる氷、器の1番下たっぷりと盛られている上品な甘さが心地よく感じる滑らかな小粒の餡、ドドンと氷に盛られているバニラアイスクリーム、そして下記画像でも分かるように、モチッとした食感が特徴的な大きな白玉が3つも氷の中に盛り込まれている『かき氷』を楽しめます。

011_20130812205932c1e.jpg

粒餡の美味しさと白玉が氷で冷やされ・・・乾ききった喉を潤してくれます。350円から楽しめる『飯村屋』のかき氷・・・1番のオススメはもちろん、この『氷白玉あずきクリーム』ですが、『氷白玉』や『宇治金時』もオススメなので、是非、機会がありましたら味わってみて下さい!!


あんみつ(420円)

007_20130812205332b63.jpg

今では四季を問わず、楽しむことができる『あんみつ』ですが、夏の季語としても使われているように夏の風物詩として親しまれている1品でもあります。賽の目状に切った寒天に、茹でて冷やした赤エンドウマメ、求肥、ミカン、モモ、バナナ、パイナップル、サクランボが盛られ、黒蜜をかけて楽しむ『飯村屋』のあんみつ・・・何と言っても和菓子屋さんならではの美味しい小豆餡を快くまで堪能できる、あんみつを楽しめます。

008_20130812205457197.jpg

しっかりと存在感のある小豆餡に、フルーツがたくさんに盛られ・・・柔らかい求肥とのバランスがよく楽しめます。寒天も美味しく、豆の塩味も加減がアクセントとなり、なめらかでツヤのある濃い小豆餡&黒蜜と絡み合い、最後まで薄まることなく・・・あんみつを堪能することができます。

丁寧に端正こめられたた和菓子を堪能できる『飯村屋』・・・和菓子1つ1つから和菓子職人の心意気みたいなものがひしひしと伝わってきます。

004_201308122010551c7.jpg

甲州街道の宿場街として栄えた八王子の街で伝統ある技術と暖簾を守り続けている『飯村屋』・・・伝統の技術とともに丁寧な仕事で作りあげた上品な和菓子で一休みされてみては如何でしょうか。古き良き伝統と新しい融合が調和された爽やかな甘さと小豆餡のしっとりとした口当たりの良さが心地よく楽しめるはずです。


飯村屋
住所:東京都八王子市三崎町3-14
電話番号 042-624-3115
営業時間 9:00~19:00
定休日 第3水曜日
駐車場 なし(近隣にコインパーキングがあります)
最寄り駅 JR八王子駅北口から徒歩2、3分程です






テーマ:かき氷・アイス、ソフトクリーム - ジャンル:グルメ

  1. 2013/08/12(月) 21:47:08|
  2. 和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<五十番 | ホーム | Green room cafe(グリーンルームカフェ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/1070-81249a73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。