たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

栄茶屋

高尾山の麓・・・京王高尾線、高尾山口駅周辺にはたくさんの蕎麦屋さんが存在します。高尾山巡りに向かう際や、登山後に立ち寄るなど・・・今や高尾山登山と蕎麦はセットのような組合わせなのではないでしょうか。それほど、高尾山で蕎麦を味わうことは・・・高尾山登山を楽しむうえで欠かすことのできない風物詩ともなっているように感じます。

風情、歴史を物語るお蕎麦屋さんや格式が高そうなお蕎麦屋さんをはじめ、気軽に暖簾をくぐることができるお蕎麦屋さんなどなど・・・様々なお蕎麦屋さんが軒を連ねていますが、その中でも『高橋家(当ブログ紹介記事)』とともに人気が高いお蕎麦屋さん『栄茶屋』に・・・久しぶりに足を運んでみることにしました。


056_201309032215251bd.jpg

京王高尾線、高尾山口駅から高尾登山電鉄、清滝駅や登山口までの表参道にはお土産品やグルメを味わえるお店がズラリと連ねています。記念品のお土産をゆっくりと巡るのもよし、高尾山名物の『蕎麦』、『とろろ』を味わうのもよしと・・・競い合うように軒を連ねている各店自慢の1品をじっくりと楽しみたいものです。そんな多くのお店が集う高尾山麓、表参道沿いにお店を構えている『栄茶屋』・・・北海道深川市をメインに国産の玄蕎麦にこだわりながら、季節ごとに1番美味しい蕎麦を仕入れ、店内入口近くにある蕎麦打ちの処で蕎麦の実を石臼で挽き、自家製粉して打ち上げている風味の香る蕎麦を楽しめるお店として親しまれ続けているお蕎麦屋さんです。

上記の画像でも分かるように、お店の外観に風格なるものを感じる『栄茶屋』・・・その風情漂う、造りは『栄茶屋』近くにお店を構えている『高橋家』とともに存在感が際立っているように感じるほどです。そんな落ち着いた『和』の空間で楽しめる『栄茶屋』のこだわり蕎麦・・・石臼で挽くことで得られる蕎麦本来の香りとツルツルとした喉ごしの良さを堪能でき、また山芋の最高峰でもある真芋の自然薯蕎麦を味わえるとあってか、昼時ともなれば行列ができるほど人気を得ているお蕎麦屋さんです。

その日の分だけを打たれる蕎麦だからこそ、いつ訪れても、打ち立ての美味しい蕎麦を楽しむことができる『栄茶屋』・・・自家製粉のそば粉と風味が良いダシを堪能できる『栄茶屋』のメニューをご紹介したいと思います。

冷たいそばメニュー・・・
せいろ(700円)、冷とろろ(900円)、冷山菜おろし(950円)、つけなめこおろし(950円)、自然薯そば(1300円)、海老と野菜天せいろ(1500円)、各大盛(300円増し)、冷つゆのおかわり(150円)となっています。

温かいそばメニュー・・・
かけそば(750円)、とろろそば(900円)、山菜そば(900円)、なめこそば(900円)、自然薯そば(1300円)、海老と野菜天そば(1500円)、各大盛(300円増し)となっています。

ご飯物メニュー・・・
むぎとろ飯(自然生汁、むぎ飯、小鉢、漬物、なめこ汁・900円)
自然生膳(自然生豆腐、自然生汁、前菜盛、小鉢、漬物、なめこ汁、ご飯・1600円、そば付きは1900円)
岩魚膳(岩魚塩焼、自然生汁、小鉢、漬物、なめこ汁、ご飯・1600円、そば付きは1900円)
天婦羅膳(海老2本と野菜の天婦羅、自然生汁、小鉢、漬物、なめこ汁、ご飯・1800円、そば付きは2100円)
天重(海老2本と野菜の天婦羅、小鉢、漬物、なめこ汁・1600円、そば付きは1900円)となっています。

点心メニュー・・・
椿(小鉢3品、生芋こんにゃくの刺身、岩魚塩焼、季節の野菜天、自然生そば・2500円)
銀杏(小鉢3品、前菜盛、生芋こんにゃくの刺身、岩魚塩焼、季節の野菜天、自然生そば、シャーベット・3500円)となっています。

サイドメニュー・・・
天婦羅盛合せ(1500円)、岩魚塩焼き(700円)、あげ玉(100円)、おろし(100円)、とろろ汁(300円)、自然生汁(600円)、とろろ汁かけご飯(400円)、じゃこ菜飯(400円)、なめこ汁(200円)、むぎ飯(小・100円、中・200円、大・300円)となっています。

夏の酒肴メニュー・・・
こんぶの山椒煮(300円9、自然薯豆腐(350円)、長芋の浅漬けわさび風味(350円)、わらびのお浸し(400円)、蕎麦屋のらっきょう(300円)、茄子・胡瓜・茗荷の塩もみ(400円)、茄子の揚げ浸し自然薯かけ(500円)、季節の野菜天(650円)、自家製蕎麦屋の心太(400円)、自家製青梅みつ煮(1ケ・200円)となっています。

夏のおすすめメニュー・・・
釣り天然鮎の塩焼(900円)、稚鮎の唐揚げ(5匹・650円)、自家製鮎の一夜干し(650円)、いぶし鮎うるか付(900円)、子持ち鮎の甘露煮(500円)、清流のどじょう(しまどじょう唐揚げ・700円)、清流のどじょう(柳川風・850円)となっています。

飲み物・デザートメニュー・・・
岩魚の骨酒(地酒2合付・1500円)、地酒(高尾山150ml・450円)、冷酒(白鶴180ml・500円)、冷酒(桑乃都300ml・1050円)、ビール(中ビン・550円)、ノンアルコールビール・キリンフリー(小ビン・450円)、生ビール(4月~10月・550円)、焼酎そば湯割り(500円)、焼酎お湯割り(500円)、焼酎水割り(500円)、焼酎ウーロン割り(500円)、梅干(100円)」、栄茶屋特選そば焼酎(ボトル・2650円)、白ワイン(海の幸・1050円)、梅酒(650円)、オレンジジュース(300円)、コーラ(200円)、ラムネ(200円)、ウーロン茶(200円)、シャーベット(ゆず・300円)、アイスクリーム(バニラ・300円)となっています。



海老と野菜天せいろ(1500円)

041_20130903221610f77.jpg

噛むほどに蕎麦の香りが楽しめる二八そばと、海老、パプリカ、茄子、長芋、高尾きくらげの天ぷらが付いた『海老と野菜天せいろ』です。他店ではなかなか見ることができない、すり鉢のような器が特徴的なところでしょうか。

045_20130903221640122.jpg

玄そばを石臼を使った自家製粉で作る蕎麦は、自然の風味を感じられ・・・蕎麦好きな方に好かれる風味とでも言うべきでしょうか。手打ち蕎麦にこだわり、味を守り続けている『栄茶屋』の二八そば・・・そば本来の香りを味わいながらツルツルとした喉ごしのよい蕎麦を楽しめます。また、つけ汁は日高昆布と宗田カツオのダシを効かせた甘さ控えめに仕上げられています。高尾山の名水と石臼で挽かれたそば粉で打たれた香りの良い蕎麦・・・風味豊かにじっくりと楽しめます。

044_20130903221703773.jpg

カラッと揚げられた『栄茶屋』の天ぷら・・・海老、パプリカ、茄子、長芋、高尾きくらげの5品ですが、季節の旬に合わせたものが添えられるそうです。王道ともいうべき海老の存在、そして、それぞれに脇を固めるように支えている野菜たち・・・甘さ控えめに作られたつけ汁に浸しながら味わうのもいいですが、是非、塩をふりかけて味わうのがオススメです。特に長芋のホクッとした食感と、ねっとりとした味わいに、はまってしまうはずですし、高尾きくらげの食感もなかなかなので・・・是非、蕎麦だけでなく、天ぷらも味わってみて欲しい1品です。


自然薯そば(1300円)

038_2013090322173128f.jpg

『栄茶屋』の自然薯そばは、自然薯と蕎麦との絡みが良いように工夫を凝らした特製のつゆでバランス良く楽しめるようになっています。まるで、餅のように粘る生とろろを伝統のダシで作られたとろろ汁は野生の醍醐味とでも言うできでしょうか。なにしろ、その粘り気はなかなかお目にかかれない品物ではないでしょうか。

040_20130903221756215.jpg

『栄茶屋』の自然薯そばの味わい方は・・・まず、器の底から3回~5回、回す様に混ぜていき、その後1口味わって自然薯の香りと蕎麦の喉ごしを楽しみます。そして、わさび、ねぎの順番に薬味を入れ(ねぎを先に入れてしまうとねぎの香りに自然薯の風味が負けてしまうそうなので、ご注意を!!)、好みの食べ方で味わっていきます。

山芋の最高峰でもある真芋のポリフェノールは通常の山芋の2倍あるそうです。ネバネバの自然薯『真芋』を蕎麦とよ~く混ぜ合わせながらズルズルと吸い込むように味わっていきますが、一味も二味も違う、自然薯&蕎麦の風味を快くまで堪能することができます。


蕎麦湯はセルフサービスとなっています・・・

046_20130903221825285.jpg

蕎麦湯はポットの中に入れて、湯呑とともに置かれているので、味わう分だけ入れて楽しむようになっています。

落ち着いた『和』の雰囲気の中で味わう蕎麦・・・香りだけでなく、その風情を楽しみながら味わうとより美味しさが増してくるように感じます。そんな心が落ち着けるような空間の中で、こだわりの自然薯『真芋』を使った高尾山名物のとろろそばやとろろご飯を存分に楽しむことができます。また、とろろそばは高尾山の定番でもありますが、それ以外にも天婦羅盛合せや岩魚の塩焼き、釣り天然鮎の塩焼、稚鮎の唐揚げ、自家製鮎の一夜干し、清流のどじょうなど隠れた逸品を楽しむことができますので、高尾山へとハイキングで訪れた際には立ち寄ってみては如何でしょうか。


栄茶屋
住所:東京都八王子市高尾町2479
電話番号 042-661-0350
営業時間 11:00~18:00
定休日 無休
駐車場 あり(4台)
最寄り駅 京王高尾線、高尾山口駅から徒歩6、7分程です






テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/09/04(水) 22:27:47|
  2. 蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SANKEI SANDWICH(サンケイサンドイッチ)西八王子店 | ホーム | おむすび&ものづくりcafe 和RK(ワーク)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/1083-ce81508d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。