たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

内田酒まんじゅう

八王子市をはじめとする、多摩地域は山間部が続く台地のゆえ、古くから小麦粉を使われて作られる団子や、煮込みうどん、焼もちなど、多くの小麦粉料理を楽しめるお店が数多く存在します。その中でも、造り酒屋が所々にあったこともあり『酒まんじゅう作り』が地域ごとに盛んに作られ、また、酒まんじゅうが作れなければ嫁には行けぬなどと言われるほど、親から子へと受け継がれてきた伝統の一品として、代々、長きに渡って親しまれ続けられていたそうです。そんな酒まんじゅうですが、今もなお、八王子市内には『酒の子(当ブログ紹介記事)』『はっちゃんの酒まんじゅう(当ブログ紹介記事)』『大森商店(当ブログ紹介記事)』『稲毛屋(当ブログ紹介記事)』『諏訪まんじゅう(当ブログ紹介記事)』など・・・多くの酒まんじゅう専門店がそれぞれの味を守りながら暖簾を構えられています(稲毛屋さんはおこわが入ったまんじゅうが楽しめます)

そんな、風味豊かな酒まんじゅう専門店が軒を連ねている八王子ですが、今回も長きに渡って素朴な味を守りながら多くの人を楽しませてくれている1軒の酒まんじゅう屋さんをご紹介したいと思います。JR八高線、北八王子駅から住宅街の中をゆっくりと歩くこと約5、6分程でしょうか。閑静な住宅街の中に突然と風情溢れる1軒の酒まんじゅう屋さんが目の前に飛び込んできます。

003_20131207182236f38.jpg

『内田酒まんじゅう』・・・八王子で長きに渡って酒まんじゅうを楽しませてくれているお店なので、ご存知の方も多いと思いますが、八王子の酒まんじゅうと言えば『内田酒まんじゅう』と言われているほど・・・酒まんじゅうの名店として親しまれ続けているお店です。そして、長い年月を経過しても親しまれ続けていることを物語っているかのように・・・上記のお店の外観画像を見て頂くと分かると思いますが、趣のある造りに、思わず足を止めて眺めてしまうほどの店構えとなっています。

画像だけ見ると、田舎の1軒屋、あるいは峠の茶屋のような造りをしていますが、暖簾をくぐって入ってみると・・・3、4人程が入れば一杯になってまうスペースに、その奥に作業場などが設けられている小さな空間ですが、酒まんじゅうが蒸されている、何とも言えない心地よい香りに包まれる店内となっています。まるで、タイムスリップしたかのような印象を楽しむことができる『内田酒まんじゅう』ですが、販売されている酒まんじゅう及び商品は店名の通り、酒まんじゅうだけ・・・酒まんじゅうオンリーのお店となっています。

酒まんじゅうを楽しませてくれるお店ですと、何種類かバリエーションに富んだ餡が楽しめるお店が多いなか、『内田酒まんじゅう』では、小豆つぶ餡の1種類のみの販売となっています。まさに1品勝負・・・どこか清々しく思える『内田酒まんじゅう』の酒まんじゅう(1個・120円)を購入してきたので、ご紹介したいと思います。
 
023_20131207190353458.jpg

直径は約7~9センチぐらいはあるでしょうか。少し平べったい形をしている『内田酒まんじゅう』の酒まんじゅう・・・お米と麹で発酵させた酒素で生地を作る伝統的な酒まんじゅうです。自宅用、お土産用として購入するのはもちろんですが、是非、オススメしたいのが1個はその場ですぐに味わってもらいたい酒まんじゅうだと言うことです。出来たてのホカホカとした状態で味わう『内田酒まんじゅう』の酒まんじゅうは皮のモチモチ感、風味をより楽しむことができるからです。多くの食べ物は出来たてがすぐに美味しいものですが、この『内田酒まんじゅう』の酒まんじゅうも出来たてが最高に美味しく感じられると思います。

024_2013120719162502d.jpg

皮が艶々、真ん中が平たくなっている『内田酒まんじゅう』の酒まんじゅう・・・いたってシンプルで見た目も素朴感いっぱいな酒まんじゅうですが、期待を裏切らない素朴な美味しさが詰まった魅力の酒まんじゅうとなっています。

モチモチ、ムチムチとした生地は八王子の酒まんじゅうの中でも1番のモッチリ感でしょうか。特に表面はかなりの粘着力ともっちり感となっていますが、しっかりと返ってくるような弾力感も楽しめるようになっています。そして、深みがあり、コクのある風味も心地よく、麹の良さをよく引き出している香りが口の中にふわっと自然に広がってくる味わいに包まれる酒まんじゅうとなっています。


025_20131207193157b71.jpg

酒まんじゅうの中にはつぶ餡が入っています。さっぱりとした味わいながらも、噛むほどに味わいが増してくる感じでしょうか。皮と餡、どちらも優しく、素朴な味わいがキラリと光る『内田酒まんじゅう』の酒まんじゅう・・・1つ食べ終わると、2つめ、3つめと自然と手が伸びてしまう酒まんじゅうです。

遠方からも足を運ぶ方が多い『内田酒まんじゅう』・・・午前中の9時半からお店が開くのですが、人気が高い酒まんじゅうですので、昼過ぎには完売してしまうことも多いそうです。なので、売り切れ必須の酒まんじゅうですので、確実に入手したい場合は早めにお店へと足を運ぶことをオススメします。風味豊かな味わいと、モチモチとした弾力のある食感を快くまで楽しむことができる酒まんじゅうの逸品ですので、是非、足を運ばれてみては如何でしょうか。

 
内田酒まんじゅう
住所:東京都八王子市石川町2966-16
電話番号 042-642-0389
営業時間 9:30~売り切れまで
定休日 月曜日、第1日曜日、第3日曜日
駐車場 なし(北八王子駅近辺にコインパーキングがあります)
最寄駅 JR八高線、北八王子駅から徒歩5、6分程です







テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/12/07(土) 20:02:21|
  2. 和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ファンモンミュージアム@TOWER RECORDS八王子 | ホーム | 鳥伊勢 関内店 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/1147-8711e7ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。