たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

すずや

八王子市内の中心を横切っている甲州街道、日々、多くの人が行き交い、車の往来が多い大きな通りですが、甲州街道の沿道沿いには古くから続く商店が建ち並び、八王子の街の発展を支えてきた通りでもあります。特に横山町から八日町にかけての地域は江戸時代から栄えた八王子の中心街として、今もなお沿道には昔ながらの佇まいを見せる商店が数多く残されています。八王子十五宿のうち本宿とよばれた横山宿・・・八王子の街が甲州道中の宿場を中心に発展してきたことを物語っているかのように、歩道にはアーケードが残っているなど、所々に昔懐かしい商店街の風情を漂わせてくれています。

そんな情緒溢れるような、古くから続く商店や近代的なビルが軒を連ねれている横山町には、都会的雰囲気の中にも安心できるような落ち着きのある1軒のお蕎麦屋さんが暖簾を構えています。今回ご紹介する『すずや』は当主がこの街に暖簾を出してから、長きに渡って親しまれ続けているお蕎麦屋さんです。市街地開発以前は、企業で勤める方の昼食や夜食の出前で随分と忙しくしたそうですが、現在は近所の方や常連さんが寄り合って、ワイワイガヤガヤする憩いの場所のようになっているお蕎麦屋さんです。


024_20140414220927573.jpg

JR八王子駅北口からユーロードへ、ドンキホーテの角を甲州街道・横山町交差点方面へと歩いていくと左手に『すずや』の暖簾が見えてきます。暖簾をくぐると、外観と同様に昔ながらの雰囲気を醸し出している空間が目の前に広がってきます。テーブル席に右手奥に小上がりの座席と和の風情感に包まれている『すずや』の店内・・・お店の方がにこやかに迎えてくれ、良く通る声で調理場に注文を通しているのを心地よく感じてくるほどです。

昼時ともなると全ての座席が埋まってしまうほど、多くの人から親しまれ続けている『すずや』・・・常連さんが多いこともあってか、最近の町内の出来事や商店街の行事などを後先の順序無く話し始める声が聞こえてきます。そして、座敷に上がったお馴染みさんが、合いの手を入れるように自然に話に入ってくる・・・どこか下町風情を感じさせてくれるお蕎麦屋さんでは、お客さん同士の間に垣根が無いように感じます。そんな家庭的で温かみのあるお蕎麦屋さん『すずや』で味わえるメニューをご紹介したいと思います。


そば・うどんメニュー・・・
もりそば(530円)、かけそば(530円)、大もり(680円)、きつね(630円)、たぬき(580円)、ざるそば(630円)、大ざる(780円)、月見(680円)、玉子とじ(680円)、おかめ(730円)、あんかけ(730円)、かき玉(730円)、鳥南ばん(730円)、鴨南ばん(930円)、鴨せいろ(930円)、カレーせいろ(750円)、カレー南ばん(750円)、天ぷらそば(900円)、上天ぷらそば(1200円)、天とじ(1000円)、おかめとじ(880円)、親子南ばん(880円)、なべ焼きうどん(950円)、力うどん(830円)、天ざる(1150円)、とろろ(780円)、なめこおろしそば(780円)、山かけ(780円)、山菜(730円)、すきやきうどん(950円)、けんちんうどん(830円)、みそ煮込(880円)となっています。
*大盛りはプラス150円増しとなっています。また、お蕎麦とカツ丼などがセットになったメニューも揃えられています。

ご飯物メニュー・・・
ライス(250円)、チャーハン(750円)、中華丼(800円)、玉子丼(680円)、カレーライス(750円)、カツカレー(1000円)、親子丼(780円)、カツ丼(780円)、牛丼(780円)、天丼(1100円)、上天丼(1400円)となっています。
*大盛りはプラス150円増しとなっています。

中華そばメニュー・・・
ラーメン(600円)、タンメン(750円)、もやし(750円)、チャーシューメン(900円)、五目そば(800円)となっています。
*大盛りはプラス150円増しとなっています。

季節物メニュー・・・
冷し中華(850円)、ひやむぎ(830円)、冷したぬき(780円)、冷しきつね(830円)、スタミナうどん(980円)となっています。
*大盛りはプラス150円増しとなっています。

おつまみメニュー・・・
さつま揚げ(320円)、肉じゃが(370円)、いかと里芋の田舎煮(420円)、三色でんがく(420円)、もつ煮込み(420円)、鴨一口串カツ(520円)、おでん(520円)、板わさ(620円)、天ぷら盛合せ(1350円)、お新香(550円)、冷奴(370円)となっています。

飲み物メニュー・・・
ビール(570円)、そば処 冷酒(520円)、清酒(420円)、そば焼酎粋喬(グラス・520円、ボトル・2600円)、コカコーラ(250円)、オレンジ(250円)、三ツ矢サイダー(250円)となっています。



カツ丼(780円)

016_2014041422095181b.jpg

ときどき食べたくなるものがあります。それは『カツ丼』!!しかもお蕎麦屋さんのカツ丼を妙に食べたくなる時があります。熱々のご飯の上に、煮込まれながらも、ふんわりとした玉子に包まれた脂身の多いチープめのトンカツが、熱々の出汁に包まれ・・・ふりかけられた青海苔の香りがふわっとアクセントになっている『カツ丼』を楽しむことができます。

017_2014041422101166c.jpg

牛丼、豚丼、親子丼、天丼、うな丼、その他の丼もの・・・どの丼物を選んでもお腹を満足にさせてくれる丼物ですが、ボリューム感と食べたぁ~っと満足感を得られる丼物の王様と言えば、やっぱりカツ丼ではないでしょうか。アチチッ、口いっぱいに頬張ると口の中が火傷しそうです。それほど熱々の出汁と玉子でとじられた『すずや』のカツ丼・・・そのカツ丼を口を半開きにして風を送り込みながらハフハフと頬張っていきます。パン粉をつけて油で揚げたカツ・・・脂身を含んだ豚肉・・・・その豚肉を支えているかのように存在感を放っているタマネギ・・・玉子がたっぷりと使われ・・・お蕎麦屋さんだからこそ味わえる丁寧に取られた、たっぷりの出汁・・・やや濃いめ、やや甘めの味付け・・・ガッツリと味わえる・・・と何拍子も揃えながらも、懐かしさ&定番の美味しさを楽しめる『カツ丼』となっています。

 
鴨せいろ(930円)

019_201404142210417be.jpg

色白の蕎麦色をしている『すずや』の蕎麦・・・太さは普通で盛り方も良い感じです。蕎麦を嗜むのであれば満足できる量ではないでしょうか。箸でつまんで、そのまますすり込み・・・蕎麦猪口に取らず、そばの山から直接すすりこむので、最初の一すすりでは蕎麦全部が口に入らきらずに、二すすり、三すすりでやっと口に納まります。一すすりで、ズッズズー、蕎麦の香りがほんのりと鼻先にくる感じでしょうか。二すすりでズズ、蕎麦の香りが唇と歯の間に入り込んできます。三すすりでズズー・・ズバッと、蕎麦の香りが口の中に広がってきます。

020_20140414221102e8f.jpg

先ずは前歯で噛み込みるとんで、プルッと震える感じを残しながらすっと切れる・・・絶妙の茹で加減・・・次は奥歯で噛み潰す、ザクザクの快い感触が歯に応えてきます。喉を通して早く飲み込んで味わっていきたいところですが、じっくり味を確かめるように、いつもの3倍ほど噛んでみると・・・ほのかに甘みが増してくるような味わいが口の中で感じてきます。

021_2014041422112237c.jpg

見るからに鴨の旨味エキス&ネギの風味がしみ込んでいるのが分かるつけ汁・・・二箸目からは、三分の一ほどを汁につけてすすり込んでいきますが、やっぱり、汁をつけた方が美味しいので、濃いめに仕上げられた鴨汁につけていくと、蕎麦の風味と出汁の旨さがマッチして味わい深く食を楽しむことができ・・・程良く噛みしめると、蕎麦がなめらかに喉を通過していきます。

箸で蕎麦をつまむ、蕎麦猪口にそばの先端を入れて汁に浸す、箸を2回ほど上下させる、口に運ぶ、大きく吸い込む、前歯で噛みこむ、奥歯で噛み潰す、のどに送る、飲み込む・・・これをひたすら繰り返すと、蕎麦は跡形も無く消え去っていってしまいます。


『上がったよ!』の声が調理場からかかると、お店の方が『お待ちどう様!』と言いながら一品ずつ運んでくれる『すずや』・・・

023_201404172216370eb.jpg

日々、発展していく街中にあって、昔ながらの雰囲気を残し、どこか下町風情を感じられる『すずや』・・・どうしても人が多く集まる市街地ではチェーン店などのお店の出店が相次ぎ、時代の流れなのか、古くから暖簾を守り続けてきたお店が少しずつ消えていっているのが現状です(後継者問題やそれぞれの理由があると思いますが・・・)、そんなチェーン店や様々なお店が競合している中で、いつ、訪れても、たくさんの人で賑わいを見せている『すずや』・・・JR八王子駅、京王八王子駅周辺では今や貴重なお蕎麦屋さんではないでしょうか。多くの人から親しまれ続けている優しい味わい・・・どのメニューを食べても、ほっと心が安らぐような気持ちにさせてくれるお店です。是非、八王子駅周辺で買い物や仕事の合間に立ち寄ってみては如何でしょうか。


すずや
住所:東京都八王子市横山町9-21
電話番号 042-642-5041
営業時間 11:00~17:30
定休日 水曜日
駐車場 なし(近隣にコインパーキングがあります)
最寄り駅 JR八王子駅北口から徒歩7、8分程です







テーマ:蕎麦 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/04/17(木) 21:53:13|
  2. 蕎麦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Cafe Amnos(カフェ アムノス) | ホーム | 定食 ケンちゃん >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/1231-6a2c2ab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。