たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

池袋 黒龍門

本場中国の味を気軽に食べられる店として、池袋に多くのファンがいる『池袋 黒龍門』・・・特にこだわりを持つ四川麻婆豆腐は1日100食以上もオーダーされる人気メニューとして親しまれています。本場、四川麻婆豆腐をはじめ、広東風酢豚、大海老のチリソースなどの1品料理や熱々小龍包、特製肉焼売などの点心、中国酒など豊富に取り揃えたお酒などなど・・・美味しい料理とお酒に囲まれながら、楽しく飲食できるお店として親しまれている中華料理のお店ですが、その池袋の『黒龍門』が新たに野猿街道沿い、八王子市越野の地で新しくお店をオープンされたので足を運んでみることにしました。

024_20140504202110a26.jpg

以前、『北京家庭菜 越野店』が店舗として使用していた場所に新しくお店を構えた『池袋 黒龍門』・・・『北京家庭菜 越野店』が閉店されたから、しばらく空き店舗となっていたので、どのような形態のお店が出店されるか楽しみにしていたのですが・・・ある意味、店舗の跡地を利用することでコストを最小限に抑え、出店することができるので、同じ中華料理店のお店が出店されるのは予測されていたことかも知れません(居抜き物件は厨房や内装などの費用を、通常よりも費用を抑えて出店できるメリットがあります)

しかし、八王子、多摩ニュータウンに何のゆかりもなく、池袋で店舗を構え、人気も得ている『黒龍門』がなぜ?八王子市越野で新しい店舗を出店されたのか疑問に思ったので(通常なら池袋近辺や都内に店舗を構えるのが普通なのかなと思うところです)、店長さんにお話しを伺ったところ・・・実は、今回出店させて頂いた店舗の建物のオーナーさんでもある『九州屋さん(HP)』から強い要請もあったので出店させて頂くことにしましたとのことでした(全国規模でもあり、有名な『九州屋』ですが、本社がこのビルということをご存知の方も多いのではないでしょうか。この多摩ニュータウン近隣で九州屋が出店されている店舗というと京王多摩センター駅下にあるお店が1番近いでしょうか。しかし、八王子市内に本社を構えながらも八王子市内に店舗が1店舗もないというのが、ちょっと残念な感じもしてしまうのも正直なところでしょうか)


ともあれ、今回、『九州屋』と『池袋 黒龍門』の繋がりがあるからこそ、池袋で人気を得ている『黒龍門』が新たに出店されたことは・・・普段、池袋に行かずとも、身近で本場の中華料理を楽しめる貴重な存在なのかも知れません。そして、以前、店舗として営業されていた『北京家庭菜 越野店』に足を運んだことがある方なら分かると思いますが、広々とした配置でゆったりと食事を楽しめる空間は言うまでもありませんし、今回、新しくお店を構えたことで、綺麗に内装された店内では・・・種類豊富な中華料理の数々を堪能できるようになっています。『池袋 黒龍門』と言えば・・・四川麻婆豆腐と言うほど、代名詞とも言うべきメニューなのですが、これぞ中華料理の醍醐味とも言うべき様々なメニューが揃えられています。

セットメニュー・・・
日替わりA・Bセット(レバニラ炒め、鶏肉の黒甘酢炒めなどメインにライス、スープ、小鉢1品、ザーサイが付いたセットメニューで、日替わりが替わるそうです・各918円)、上海焼きそばセット(842円)、麻婆炒飯セット(820円)、中華丼セット(788円)、海老レタス炒飯セット(842円)、海鮮汁そばセット(896円)、麻辣坦々麺セット(896円)、四川麻婆豆腐セット(1188円)となっています。
*ライスはお替り自由で、全品大盛りは100円増しとなっています。

前菜メニュー・・・
大海老のマヨネーズソース和え(950円)、茹で豚肉のニンニク風味ソース(529円)、老若ザーサイ盛り合わせ(324円)、口水鶏(605円)、こりこりクラゲの冷菜(734円)、五彩豆腐(961円)、きゅうりのピリ辛和え(421円)、合鴨の冷菜(432円)、味付け玉子(1ケ・130円)、蒸し鶏のゴマソースがけ(518円)、蒸し鶏のネギソースがけ(518円)、四種冷菜の盛り合わせ(1058円)、塩茹でピーナッツ(324円)、ピータンの冷菜(421円)、さっぱり浅漬野菜(421円)、ピータン豆腐(464円)、ネギチャーシュー(540円)となっています。

炒め物1品料理メニュー・・・
広東風酢豚(756円)、長芋いり黒酢すぶた(950円)、季節の青菜炒め(821円)、鶏肉とピーナッツのピリ辛炒め(734円)、鶏とカシューナッツの炒め(918円)、牛肉とピーマンの細切り炒め(842円)、牛肉のオイスターソース炒め(788円)、大海老のチリソース(1426円)、牛肉の黒胡椒炒め(821円)、海老のチリソース(950円)、海老・イカ・ホタテの海鮮炒め(972円)、海老とトマトの玉子炒め(756円)、イカとセロリの炒め(734円)、豚肉と木耳の玉子炒め(734円)、海老とチンゲン菜の炒め(810円)、ガツのピリ辛炒め(756円)、四川回鍋肉(1026円)、肉野菜炒め(810円)、ハチノスのピリ辛炒め(788円)、レバニラ炒め(788円)、肉団子の甘酢ソースがけ(810円)、白身魚のXO醤炒め(918円)、白身魚の醤油炒め(842円)、鶏肉のピリ辛甘酢炒め(896円)、茄子とジャガイモとピーマンの炒め(778円)、茄子の味噌炒め(788円)、鶏肉の黒甘酢炒め(896円)、エリンギのバターソース炒め(810円)となっています。

煮物類、揚げ物類、点心類、焼き物類メニュー・・・
フカヒレの姿煮(2160円)、蟹とフカヒレの煮込み(702円)、麻婆春雨(680円)、茄子と豚肉のピリ辛煮(713円)、麻婆豆腐(1188円)、揚げ豆腐のピリ辛煮(702円)、スペアリブの中華煮込み(864円)、五目おこげ(1080円)、川海老の唐揚げ中華風(702円)、イカゲソの唐揚げ(605円)、鶏の香味唐揚げ(734円)、鶏の唐揚げ油淋ソースがけ(756円)、春巻(2本・497円)、北京ダック(2包・713円、5包・1620円)、包餅(108円)、ニラたっぷりニラ玉(432円)、熱々小籠包子(3ケ・626円、1ケ・208円)、ぷりぷり海老餃子(3ケ・389円)、特製肉焼売(3ケ・389円)、中華ちまき(2ケ・432円)、手作り焼餃子(6ケ・324円)、ひとくち水餃子(8ケ・626円)、ふわふわ蟹玉(1058円)、ニラ玉子のもち皮包み焼き(3個・540円)となっています。

麺類、ご飯類、スープ類メニュー・・・
麻辣坦々麺(950円)、スペシャル濃厚坦々麺(994円)、酸辣湯麺(821円)、麻婆麺(896円)、海鮮汁そば(950円)、台湾担仔麺(324円)、あんかけ焼そば(918円)、上海焼そば(864円)、台湾ビーフン炒め(756円)、黄金炒飯(864円)、高菜炒飯(896円)、海鮮炒飯(950円)、チャーシュー炒飯(929円)、フカヒレあんかけ炒飯(1404円)、天津飯(702円)、中華丼(788円)、ライス(162円)、本日の限定まかないスープ(108円)、コーンスープ(432円)、蟹肉入りフカヒレスープ(648円)、酸辣湯(432円)となっています。

サラダメニュー・・・
12種類の泰山サラダ(1026円)、12種類の泰山サラダハーフ(648円)、アボカドサラダ(821円)、大根サラダ(540円)、豆腐のゴマソースサラダ(702円)、真鯛のお刺身サラダ仕立て(1058円)となっています。

デザートメニュー・・・
究極の杏仁豆腐(410円)、胡麻団子(1ケ・162円)、タピオカココナッツミルク(378円)、マンゴームース(410円)となっています。

また、上記メニュー以外にも中国のお酒を豊富に揃えていますし、30品目オーダービュッフェが楽しめる食べ放題(120分制(LO30分前まで)で3500円(小学生以下のお子様は2000円)、2名様から)や飲み放題(1500円)などのメニューなども楽しめるようになっています。



長芋いり黒酢すぶた(950円)

012_201405042025052f3.jpg

タマネギやピーマン、ニンジンなどが入ったおなじみの酢豚は、広東料理から生まれた家庭的な中華料理ですが、今回、注文したのは芳醇な黒酢の香り、そして黒光りした色合いに食欲をそそられる1品『長芋いり黒酢すぶた』です。黒酢をたっぷりと効かせ、具材は豚肉と長芋だけの酢豚ですが、特製の黒酢タレが何ともいい味わいを醸し出しています。甘酸っぱくても決して甘ったるくはない大人の酢豚と言った感じでしょうか。脂の少ない豚肉と黒酢をたっぷりと使うので、ただ旨いだけではなく、とてもヘルシー感覚で楽しめる酢豚となっています。

013_20140504203755cfb.jpg

具材が豚肉と長芋のみなので、どちらも少し厚みを持たせてカットされたものが盛られています。外はカリッと中は柔らかくジューシーに仕上げられた豚肉、そして外は香ばしく、中はホクッとした心地よい柔らかい食感を楽しめる長芋がとっても良いアクセントとなっています。黒酢の濃厚な深みとコク、豚肉の旨味、長芋の美味しさを堪能できる『長芋いり黒酢すぶた』・・・ボリューム感たっぷりの1皿で、この1皿とライスがあれば十分にお腹を満たしてくれること間違いなしです。酢豚好きな方には是非とも味わって欲しいオススメの1品です。


四川麻婆豆腐セット(1188円)

018_20140504204617ed7.jpg

上記でも述べましたが、『池袋 黒龍門』と言えば・・・四川麻婆豆腐を注文する人がほとんどと言うほど『池袋 黒龍門』を代表するメニューなのですが、テーブルに上に置かれると同時に山椒の香りがふわっとしてくるほど・・・独特の風味を楽しめる麻婆豆腐となっています(単品としても楽しめますが、セットにすると、ライス(ライスはお替りが自由となっています)、スープ、サラダ、デザートが付いてくるのでお得なメニューとなっています)

016_20140504205422aa4.jpg

唐辛子の辣(ラー)と山椒の麻(マー)の辛さをバランスよく効かせている『池袋 黒龍門』の四川麻婆豆腐・・・本場でもある四川省で獲れる香りが強い山椒が使われているせいか、ジワジワと程よい辛さが楽しめ、口の中でしびれなのか、風味とも言うべきなのか、何とも言えない独特の旨味と辛味、風味を楽しめる麻婆豆腐となっています(独特の風味なので、好き嫌いがはっきりと分かれてしまうかも知れません)

注文受けてから山椒の実を挽いていることもあり、とっても山椒の香りを強く感じられる麻婆豆腐となっています。しかし、この独特の風味をこそが『池袋 黒龍門』の四川麻婆豆腐の魅力でもあり、はまってしまう方にははまってしまう中毒性のある麻婆豆腐となっています。麻椒・・・緑山椒、花椒・・・赤山椒と2種類の山椒をバンラスよく組み合わせることで、より香り高き風味を楽しめるように仕上げられている麻婆豆腐・・・普段、味わうことがなく、巡り合う機会がない麻婆豆腐とでも言うべきでしょうか。それほど印象深さを強く感じられる、本場ならではの麻婆豆腐となっています(一緒に特製のラー油が添えられてきますので(下記画像)、好みで楽しんでみて下さい。あまり入れ過ぎると辛さが増しますので、くれぐれも入れ過ぎには気をつけて下さい)


017_20140504211332f60.jpg

四川麻婆豆腐と言うと・・・相当、辛さを効いたイメージがあると思いますが、『池袋 黒龍門』の四川麻婆豆腐は辛さと言うよりも(辛さが強い方が好みの方は上記のラー油を投入して、辛さを思う存分味わってみて下さい)、山椒の香りを楽しむ麻婆豆腐と言った感じでしょうか。

020_20140504211424ebd.jpg

麻婆豆腐の楽しみ方はいろいろとあると思いますが・・・やっぱり1番の楽しみ方は、ご飯の上に盛って味わっていくことではないでしょうか。このスタイルならご飯を軽く2、3杯食べられてしまいそうです。この四川麻婆豆腐セットはライスもお替り自由となっていますので、男性の方でもガッツリとお腹を満たしてくれるはずです。

011_20140504212407dbe.jpg

上記でも明記しましたが、この四川麻婆豆腐セットには上記のサラダと下記の杏仁豆腐が付いてきます。特に食後に出される杏仁豆腐は、山椒の香りで包まれた口の中をさっぱりとしてくれる役割も担ってくれています。

021_201405042124270cb.jpg

程良い辛さよりも麻椒・緑山椒、花椒・赤山椒の2種類の山椒の香りをこれでもかと楽しめる『池袋 黒龍門』の四川麻婆豆腐・・・個性感がぎっしりと詰め込まれた独特の風味には旨味と深みがたっぷりと盛り込まれているように感じます。上記でも述べましたが、はまる人にはまる、そんな中毒性を持った麻婆豆腐・・・何とも言い難い程よい痺れる辛さ、そして、辛さだけじゃなく味わうほどに感じてくる、その独特の香りは日本で味わう麻婆豆腐とは全くかけ離れた麻婆豆腐となっています。唐辛子の辛さだけではなく、山椒が持つ香りが放つ奥深い風味・・・なかなか他で食べられない麻婆豆腐とともに、豊富な種類が揃えられている中華料理の数々を味わいに足を運んでみては如何でしょうか。


池袋 黒龍門(ぐるなびHP)
住所:東京都八王子市越野24-1 九州屋ビル2F
電話番号 042-676-5977
営業時間 
ランチ
月~金曜日 11:00~15:30
土・日曜日・祝日 11:00~17:00
ディナー
月~日曜日 17:00~23:00
定休日 無休
駐車場 あり
最寄り駅 京王相模原線、京王堀之内駅から徒歩20分程です






  

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2014/05/04(日) 21:51:53|
  2. 中華
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<IKEA立川 | ホーム | ビートスウィート・クレープ(BEAT SWEET CREPE)>>

コメント

独特の風味を楽しめる麻婆豆腐です!!

Akiko☆さん>九州屋さんの2階は『しゃぶしゃぶ屋さん』が入っていたんですか(+_+)
自分が八王子に来てからは、すでに北京家庭菜でしたので(1階のやきとり屋さんにも行きましたが)、ここが、しゃぶしゃぶ屋さんだったとは全く知りませんでした。
さすが、Akiko☆さん・・・一度、Akiko☆さんにいろいろと八王子にあったお店をお聞きしてみたいです!!
船・・・そう言えば、船を見掛けたことがあるような気がします(>_<)

Akiko☆さん、かなり独特な風味が楽しめる麻婆豆腐なので、好き嫌いがはっきりと分かれるかも知れませんが、是非、機会がありましたら足を運んで味わってみて下さいね♪
  1. URL |
  2. 2014/05/06(火) 20:06:27 |
  3. スパ #-
  4. [ 編集 ]

この建物ができたころは
しゃぶしゃぶ屋さんでした

貸切で、幼稚園ママの親睦会やったことあるので・・・(笑)

店舗入り口に、(この写真だと赤い看板の下)なぜか船があったんです。
あは・・・また古いお話でした(笑)

中華屋さん・・・是非訪れてみたいと思います♪
  1. URL |
  2. 2014/05/05(月) 23:52:21 |
  3. Akiko☆ #TM/XUuYM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/1240-b7ab0d60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。