たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジャンフランソワ(JEAN FRANCOIS)横浜ポルタ

横浜駅周辺で仕事の打ち合わせがあるとよく立ち寄る1軒のパン&カフェのお店があります。横浜駅東口の地下街、横浜ポルタ内にお店を構えている『ジャンフランソワ(JEAN FRANCOIS)横浜ポルタ』、 一見、見た目はブティックのような趣のある純白のシンプルな内装をしていますが、パンの販売コーナーでは、所狭しと色々な種類のパンが並べられ、併設されているカフェスペースで、買ったばかりのパンをその場で食べられるようになっているお店です。

様々なお店が揃い、競合し合っている横浜駅周辺において、お店がオープンする頃ともなると、焼きたてのパンを求めて、次から次へと人が絶えることがない、人気のお店として、日々親しまれ続けているパン屋さんです。


007_20150113215310faf.jpg

MOF(フランス最優秀料理人賞)受賞シェフ『ジャン・フランソワ ルメルシエ』がプロデュースするベーカリー&カフェのお店です。どれも美味しそうに店頭に並べられている焼きたてのパンは、フランス産小麦の持つ風味と香りを活かし、天然塩などの使用するなど食材にもこだわり、本場フランスのパンを再現されたものがズラリと置かれてます。ジャン・フランソワ独自の製法で、外皮はパリッ、中はモッチリといった、味わい深い美味しさを醸し出されているクロワッサンをはじめ、約60種類以上のパンが楽しめるようになっている『ジャンフランソワ(JEAN FRANCOIS)横浜ポルタ』、 レシピ、商品構成において、MOFシェフであるジャン・フランソワ氏の監修を受け、他のお店では真似のできないパンを楽しめるようになっています。

また、上記でも述べましたが、購入したパンを店内にあるカフェペースで下記のカフェメニューとともに楽しめるようになっています。パンが販売されている、すぐ隣のスペースにパン&カフェが楽しめるカフェスペースが54席設けられていますが、お店がオープンすると、どこからともなく人が集まってくるほど、人気がある『ジャンフランソワ(JEAN FRANCOIS)』なので、店内に設けられているカフェスペースの席はすぐに埋まってしまうほどです(カフェスペース内に設けらている席は、隣席との余裕もなく、びっしりと席が寄せられているため、席によっては隣席との圧迫感を感じてしまうかも知れません)、そんな、人が絶えることがないほど人気のパン屋さんとして親しまれている『ジャンフランソワ(JEAN FRANCOIS)』で、ちょっとしたカフェタイムを過ごしてきたので、風味が香るパンとともに『ジャンフランソワ(JEAN FRANCOIS)横浜ポルタ 』で楽しめるカフェメニューをご紹介したいと思います。

『ジャンフランソワ(JEAN FRANCOIS)』のカフェメニュー・・・
コーヒー(Small・350円、Medium・400円)、アイスコーヒー(Small・350円、Medium・400円)、カフェオーレ(Small・400円、Medium・450円)、アイスカフェオーレ(Small・400円、Medium・450円)、豆乳カフェオーレ(Small・430円、Medium・470円)、アイス豆乳カフェオーレ(Small・430円、Medium・470円)、ホットチョコレート(Small・400円、Medium・450円)、アイスチョコレート(Small・400円、Medium・450円)、ショコラオーレ(Small・450円、Medium・490円)、アイスショコラオーレ(Small・450円、Medium・490円)、キャラメルオーレ(Small・400円、Medium・450円)、アイスキャラメルオーレ(Small・400円、Medium・450円)、カプチーノ(Small・400円、Medium・450円)、エスプレッソ(Small・350円、Medium・400円)となっています。

ティーメニュー・・・
ダージリン(Medium・350円)、アールグレイ(Medium・350円)、アイスティー(Small・350円、Medium・400円)、ハーブティー(ラベンダー、レモンジンジャー、カモミール、ローズヒップピーチ、各Medium・350円)、ロイヤルミルクティー(HOT/ICED、Small・450円、Medium・500円)となっています。

アルコールメニュー・・・
グラス白ワイン(ルイ・ラトゥール・アルディッシュ・シャルドネ、500円)、グラス赤ワイン(ビア・ドール・メルロー、500円)、クローネンブルグ(瓶ビール・700円)となっています。

その他のドリンクメニュー・・・
オレンジジュース(Small・400円、Medium・450円)、グレープフルーツジュース(Small・400円、Medium・450円)、マンゴーミックスジュース(Small・400円、Medium・450円)、ミルク(HOT/ICED、Small・350円、Medium・400円)、アップルタイダー(500円)、グレープサイダー(500円)となっています。


 
クロワッサンサンド・ロースハム(399円)

011_20150113201746910.jpg

『ジャンフランソワ(JEAN FRANCOIS)』と言えば、 クロワッサンが看板商品でもありますが、ほっそりとした形に焼き上げられたクロワッサンは、外皮はパリッパリ、中はモッチリとした味わい深い美味しさを楽しめるようになっています。ジャンフランソワ独自の製法によって醸し出された風味は、とても芳醇な旨味が口の中に広がり、食感の良いクロワッサンは外皮を食べているとパラパラと舞ってしまうほどのパリパリ感をています(口の周りについてしまうことは仕方ありません)。

生地の中はバターの香りがしっかりと感じられる濃厚な風味が広がってきます(タルタルソースがアクセントになっています)。その生地にロースハム、パプリカ、レタスが包み込まれているクロワッサンサンドとなっています。軽い食感のクロワッサンですが、もっちりとした旨味をしっかりと楽しめ、バターの旨味と具材の美味しさがマッチして、1度食べ始めると止まらなくなる、そんなクロワッサンサンドとなっています。



キュブ(259円)

010_20150113201842754.jpg

四角い形をしたキュブは、酒種のブリオッシュ生地の中に北海道産小豆のつぶ餡がたっぷりと包み込まれている1品となっています。見た目は小さく感じますが、実際に手にしてみるとズシリとした重さが伝わってくるほど、生地の中に優しい甘さのつぶ餡がたっぷりと入っているアンパンとなっています。また、つぶ餡の中心には、練乳クリームが入っていることもあり、より口当たりが優しく、まろやかな味わいが楽しめるようになっています。薄く焼き上げられた酒種のブリオッシュ生地からはほんのりと酒種の香りが楽しめ、もっちりとした生地は1度味わうと、また食べたくなってしまう、そんなアンパン『キュブ』、見た目も味も、はまってしまう方も多いのではないでしょうか。


マナンド(356円)

009_20150113203021917.jpg

ラム酒が香る特性のダマンドクリームをサクサクのクロワッサンと合わせられたマナンド、いわゆるクロワッサン・オ・ザマンドなる1品ですが、 ジャン・フランソワ特有の外がパリパリ、生地の中はモッチリとした味わいが楽しめるクロワッサンにクレームダマンドがバランスよく合わせあったクロワッサン・オ・ザマンドとなっています。但し、ラム酒の風味やダマンドクリームの風味は少し弱めに抑えられているように感じます。いい意味でクセがなく食べやすいクロワッサン・オ・ザマンド、しかし、その反面、今一つラム酒の風味とダマンドクリームの存在感をググッと感じられない、そんなクロワッサン・オ・ザマンドに感じました(ジャン・フランソワのクロワッサン・オ・ザマンドだったので、もっと濃厚な風味を全面に押し出したような、深い味わいが楽しめるのかなという期待感が大きかったからかも知れません)


サーモントラウトとほうれん草のキッシュ(486円)

012_20150113204704475.jpg

ひと口味わうごとに生クリームと卵の風味がふわっと口の中に広がってくる『サーモントラウトとほうれん草のキッシュ』、う~ん、美味しいです、このキッシュ、サクサクとした食感が楽しめるタルト台はもちろんのことですが、チーズやクリームを混ぜた卵液がベースとなっている生地の美味しさがこのキッシュの魅力となっています。その生地の中にサーモントラウトとほうれん草をメインとしたキッシュからは具材゙の程よい塩気が楽しめるようになっています。卵焼きやオムレツとはまた違った、こってりとした味わいが楽しめるキッシュ、オススメの1品です。


ホットチョコレート(Small・400円)

014_20150113210650a69.jpg

時間帯によっては空いている席がないほど、人気を得ている『ジャンフランソワ(JEAN FRANCOIS)』・・・定番のクロワッサンをはじめ、フード系、スイーツ系と、どれもオススメのパンが置かれていますが、どのパンも魅力に溢れ、思わず、どれを買おうか迷ってしまうほどです。そんな『ジャンフランソワ(JEAN FRANCOIS)』のパンは、1品1品、お値段も高めに感じると思いますが(3、4品購入するとあっという間に1000円越えしてしまいます)、きっと自身のお気に入りのパンに出会えると思いますので、是非、横浜駅に立ち寄ることがありましたら、買い物ついでにお店へと足を運んでみては如何でしょうか(表参道や渋谷マークシティなどにも店舗を構えていますので、是非、最寄りの『ジャンフランソワ』のお店で焼きたてのパンを楽しんでみて下さい)


ジャンフランソワ(JEAN FRANCOIS)横浜ポルタ
住所:神奈川県横浜市西区高島2-16-B1 地下街ポルタ(横浜駅東口地下横浜ポルタ内)
電話番号 045-450-3747
営業時間 9:00~23:00(LO22:30)
定休日 横浜ポルタの休業日に準ずる
駐車場 あり(但し、横浜ポルタの有料駐車場となっています)
最寄り駅 JR横浜駅東口改札、京急線横浜駅中央改札より徒歩1分です。また、東急東横線西口改札、相鉄線2階改札口、横浜市営地下鉄改札から徒歩5分程です







テーマ:パン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/01/13(火) 22:37:15|
  2. パン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中華料理 龍縁 | ホーム | ZEBRA Coffee & Croissant(ゼブラコーヒー アンド クロワッサン)ZEB 橋本店 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/1312-af510aaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。