たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゆなみ屋

子どもから大人まで幅広く愛され、今や国民食とまで称されているカレー、今や日本人の舌を魅了し、日々の食生活において欠かすことができない料理でもありますが、全国ではカレーを活かした商品やまちおこしの一環として扱っている所も多く見受けらるなど空前のカレーブームとなっています。そんな、インド発の食べ物ながら、もはや日本のソウルフードと言えるまでに独自に進化を遂げたジャパニーズカレーですが、今では、いろんなジャンルの食文化とマッチして楽しめるようになっています。言わば、メインとなる食でもあり、時には食の風味付けや旨味を増すアクセントとして使われているカレーですが、今回は、そのカレーの美味しさを『うどん』と『ラーメン』に組わせることで、より美味しさを楽しめることを追求している1軒のお店『ゆなみ屋』をご紹介したいと思います。

最寄り駅の京王堀之内駅から歩いて12、3分程でしょうか。野猿街道沿いにお店を構えている『ゆなみ屋』、日々、行列ができることで有名なラーメン店『ラーメン二郎 八王子野猿街道店2(当ブログ紹介記事)』の隣にお店を構えているので、ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、今や、行列ができる『ラーメン二郎 八王子野猿街道店2』に負けず劣らず、多くの方が足を運んでいる人気のラーメン&うどん屋さんのお店です。


023_201501171937106b1.jpg

店内に入ると『いらっしゃませ』と店主さんと副店長さんの元気な声とともに、食欲をそそるカレーの香りが出迎えてくれる『ゆなみ屋』、店内に入って、すぐ左手にある券売機で購入してから席に着くスタイル方式になっています(お水やおしぼりはセルフサービスとなっています)、カウンター席が7席、4人掛けテーブル席が2卓と全部で17席が設けられていますが、昼時ともなると待つ人の列ができるほど、日々、リピーターを増やし続けている(自分のその中の1人です)ラーメン&うどん屋さんのお店です。

北海道出身の店主さんが札幌から移転されてオープンされた『ゆなみ屋』、使われる様々な食材にこだわり、店主さんが試行錯誤されて作られる渾身の1杯は新感覚的なカレーの風味と、一度味わえば、また食べたくなる、そんな1杯と出会える味わい豊かな『ラーメン』、『うどん』となっています。全体的に甘みと塩味が効いている中で、程よいスパイシー感を感じながら、豊かなクリーミーな味わいを楽しめる『ゆなみ屋』のカレー、注文を受けてから、中華鍋で炒められたシャキシャキとした野菜、セイロで蒸された柔らかい煮豚、そしてコクとまろやかさを楽しめる煮卵と1つ1つの具材の美味しさがカレーと出会うことで、より味わい深い1杯を楽しめるようになっています。そんなカレーの魅力を快くまで楽しむことができる『ゆなみ屋』のメニューをご紹介したいと思います。

ゆなみ屋のメニュー・・・
ブラックカレーらーめん(780円)、カレーうどん(500円)、カレーうどん大盛(600円)、ブラックカレーうどん大盛(680円)、焦がし醤油ラーメン黒の旨み(680円)、ゴマ辛みそラーメン(870円)、特製味噌ラーメン黒の旨み(800円)、辛ねぎ味噌ラーメン(950円)、カルボな油つけ麺(680円)、カルボな油つけ麺+粉チーズ(750円)、油つけ麺納豆(650円)、油付け麺+粉チーズ(720円)、油つけ麺タラコな油そば(700円)、油つけ麺タラコな油そば+粉チーズ(770円)、ライス(100円)、ライス大盛(150円)、チャーマヨご飯(250円)、肉3枚増し(200円)などとなっています(他にトッピングや替玉などがありますので、お店の券売機で確認してみて下さい。また、季節によって楽しめるメニューなどもありますので、『ゆなみ屋さんのfacebookです』『ゆなみ屋さんのツイッター』で確認してみて下さい)



ブラックカレーらーめん(780円)

014_201501172025495b3.jpg

豚頭骨と鶏ガラをベースにして作られた濃厚なスープに4種類のスパイスを融合し、こだわりの野菜とともに中華鍋で豪快に炒められたカレースープに隠し味の味噌ダレが加わることで、程よく辛さを感じながらも、コクとまろやかを豊かに楽しめる1杯となっています。懐かしい味わいと新しい味わいが混ぜ合わあった1杯と言うべきでしょうか。豚頭骨と鶏ガラをベースにしたスープと味噌ダレをベースにした和風スープを組み合わせて楽しめる『ゆなみ屋』のカレースープ、2層から織り成す味わい深さは味わう毎に旨さの深みにはまっていくように感じます(丁度良い麺の太さがカレーととってもよくマッチしています)

015_2015011720460345a.jpg

トッピングとしてのせられているチーズは最後にバーナーで焼かれているので、香ばしさが増したトロトロの状態となり、ブラックのゆえんともなっている特製ニンニクマー油が美味しさ&食欲を引き立ててくれる役割を担ってくれています。その風味の良いカレーとともに味わえる、セイロで蒸された煮豚や、甘み、そして歯応えのある食感を楽しめる淡路産のタマネギ、煮卵のトロトロ感などの具材を、まろやかで様々な旨味が詰め込まれているカレーとともに味わうと・・・口の中で美味しいハーモニーを奏でてくれます。


カレーうどん(500円)

016_20150117210028bf3.jpg

ワンコイン500円で楽しめる、カレーうどんですが、麺が200gも入っているので、十分にお腹を満たしてくれるお得なカレーうどんとなっています。より、さっぱりと、定番のカレーの風味とともに、モチモチ、ツルツルと喉ごしの良いうどん麺を楽しみたい方にはオススメの1品です。カレーうどんの魅力は、丁寧に作られた出汁をベースにされたカレー汁の美味しさにあると言えますが、そんなカレー汁に合うように細く切った新鮮な葱、そして大きくカットされたタマネギの甘味と食感がとっても良く合う、ということを教えてくれるカレーうどんとなっています。

017_2015011721092392a.jpg

シンプルイズベストと言う言葉がぴったりと当てはまることができる『ゆなみ屋』のカレーうどん、手元に置かれた瞬間からふわっといくつものスパイスの香り、ひと口目からカレーの優しい香りが口一杯に広がってきます。一口食べるとその瞬間から体がポカポカと全身を駆け巡ってきます。やきつきになる程良いスパイシー感、そして、濃厚なとろみで麺に絡みついてきます。

カレーうどんの美味しさは味のバランスにありますが、カレーうどんを食べたいと無性にそんな衝動にかられることがないでしょうか。そんな時にお腹と心を満たしてくれる『ゆなみ屋』のカレーうどん、昔ながらの優しい味、パンチの効いたスパイシーな味など、『ゆなみ屋』のこだわりがぎゅっと詰まった1杯を楽しめるようになっています。500円というリーズナブルな価格で、このカレーうどんを楽しめるなら十分と言うより、満足感でいっぱいになる、そんなカレーうどんを満喫できる『ゆなみ屋』のカレーうどん、このカレーうどんなら毎日味わっても飽きがこないのではないでしょうか。



ライス大盛(150円)

018_201501172130399d2.jpg

『ゆなみ屋』のブラックカレーらーめん、カレーうどんを楽しむうえで欠かせないのが、この白いご飯です(替玉もオススメですが、個人的にこの白いご飯とともに味わうのがオススメです)、麺やうどんとともにスープをすすりながらご飯を食べるのも良し、残ったスープを白いご飯にかければ、〆のカレーライスとして楽しむことができます。

021_20150117213519d47.jpg

替玉を楽しんでみたり、白いご飯の上に煮卵や肉などのトッピングで大好きな一杯を作れることも、『ゆなみ屋』で食べる楽しみ方の1つの魅力ではないでしょうか。

ブラックカレーらーめんやカレーうどんに使われている食材1つ1つにこだわりを感じられる『ゆなみ屋』、カレーのスパイスやスープに使われる具材はもちろんですが、その中でも店主さんが特にこだわっているのがお水だそうです。店内で使われているお冷やスープ、タレなどの全てにおいて、逆浸透膜浄水器でろ過されたピュアウォーターが使われているそうです。その純水となるピュアウォーターを使うことで、スープの美味しさをより引き立てている役割を担ってくれいるそうです。

そんな様々なこだわりが凝縮された1杯を楽しめる『ゆなみ屋』ですが、上記でも述べましたが、1度でも『ゆなみ屋』のブラックカレーらーめんやカレーうどんを味わえば、その豊かな味わいにはまってしまう、そんな1杯と出会えるお店です。また、ブラックカレーらーめんやカレーうどん以外にも真空ミキサーで仕立てたこだわりの卵麺が味わえるつけ麺もオススメですし、何よりも明るく笑顔で接してくれる店主さんと副店長さんの対応がとっても好感が持てるお店です。是非、『ゆなみ屋』に足を運んで、味わい深いブラックカレーらーめんやカレーうどん、つけ麺を堪能されてみては如何でしょうか。



ゆなみ屋(お店のfacebookです)
『ゆなみ屋(お店のツイッターです』
住所:東京都八王子市堀之内2-13-16 カーサ・コラムナ
電話番号 非公開
営業時間
11:30~14:00(LO)
17:30~21:30(LO)
定休日 水曜日、日曜日(お盆と年末年始に臨時定休があります)
駐車場 あり(7台、7台のうち5台分が店舗裏(No.1・2・4・14・15)にあります)
最寄り駅 京王相模原線、京王堀之内駅から徒歩12、3分程です







テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2015/01/17(土) 22:50:45|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Pain Pati(パンパティ)こむぎのおはなし | ホーム | 中華料理 龍縁>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/1315-cd892479
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。