たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

薄皮たい焼 銀のあん 日野駅店

便利で近代的な駅の開発が進む中、JR中央線、日野駅を降りると、どこか遠い田舎の駅に来たのではないかと勘違いしてしまうほど、懐かしい気持ちにさせてくれます。まるで、映画のワンシーンの中に登場してくるような雰囲気を醸し出している日野駅、一見、ホームも一つしかなく、どこか、あか抜けない駅に感じてしまいますが、日野駅の周辺はどんどんと開発され、街の風景が変わっていく中で、日野駅の駅舎だけは昔と変わらぬ姿で残されています。駅舎自体も民芸調の佇まいをしていて、他の中央線沿線の駅舎とは趣が違う、風情ある造りとなっています。そんな日野駅ですが、その駅舎とともに親しまれ続けている、たい焼き屋さんが駅の改札口前にお店を構えています。

019_20150316221422646.jpg

現在は『薄皮たい焼 銀のあん 日野駅店』がお店を構えていますが、以前はブログ(以前のブログです)でもご紹介したことがある、たい焼きさん『たいやき茶屋』がお店を構えていました。しかし、平成22年5月21日をもって幕を閉じた『たいやき茶屋』、ここの2丁焼きで焼かれるたい焼きがとっても好きでよく足を運んだのを昨日のように思い出してしまいます。1匹ずつ焼かれる型を使って作られるものを天然物と呼ばれていますが、『たいやき茶屋』で使われていた2丁焼きは言わば半天然物と呼ばれるほどの逸品を楽しむことができました。

そんな、なかなか他では見ることができない2丁焼きを使い、手際よく焼かれていた(当時はパートさん、アルバイトさんが焼かれていた思うのですが、その焼き方は熟練たる技を見せてくれるほどでした。あの技術さえあれば、独自に、たい焼き屋さんを開業できるほどの腕前でしたので、非常に残念でなりません)、たい焼きはまさに多摩地区にあって名店なるたい焼き屋さんでしたが、残念ながら閉店してまったことをすごく残念でなりません。たくさんの人に愛され続けてきた、『たいやき茶屋』、そして、その後釜として店舗に入ったのが、今回、ご紹介する『薄皮たい焼 銀のあん 日野駅店』です。

日野駅の新たなシンボル『薄皮たい焼 銀のあん』、現在では主要な駅には必ず店舗があるチェーン店ですが、定番の小倉以外にもカスタードや抹茶など、様々な味のたい焼きが楽しめ、そして、今や『銀のあん』を代表する逸品となった『クロワッサンたい焼き』を味わえるとあってか、日々、たくさんの人に親しまれているお店です。



薄皮たい焼き あずき(150円)

036_20150316221440270.jpg

最近は、クロワッサン生地で焼かれた『たい焼き』の方が高い人気を得ていますが、この王道とも言うべき『薄皮たい焼き あずき』も魅力のある味わいを楽しむことができます。この『たい焼き』の一番の魅力はなんといっても、薄い皮・・・パリパリに焼かれた薄い皮に、尻尾までしっかりと餡が入っている『たい焼き』となっています。甘さ控えめの餡にパリッ と香ばしく焼かれた薄い皮の『たい焼き』は、大量生産の養殖物ですが、味わう程に優しい美味しさが口の中に広がってきます。


クロワッサンたい焼き ショコラ(250円)

037_20150316221458708.jpg

専用のたい焼器で香ばしく焼き上げたオリジナルのたい焼『クロワッサンたい焼き ショコラ』、銀のあん特有の24層にも仕上げられたクロワッサン生地を、鉄板の両面から高温で一気に 焼き上げることで、独特のサクッとした食感が楽しめるようになっています。そのクロワッサン生地の上にローストされたアーモンドが散りばめられ、クーベルチュールチョコレートを外側の特製生地に練り込み、そして生地の中にもチョコレートがたっぷりと入っているので、どこを味わってもチョコレート感を満喫できる『たい焼き』となっています。チョコレート好きな方には、たまらない『たい焼き』ではないでしょうか。


クロワッサンたい焼き ホワイト(250円)

038_20150316221516b28.jpg

チョコレートの原料でもあるカカオマスをそのまま使わず、カカオマスの中に約半分含まれている乳白色をしたココアバターだけをとり出して使っているので、苦味がなくミルクの風味感を満喫できる『クロワッサンたい焼き ホワイト』・・・銀のあん特有のサクッとしたクロワッサン生地にホワイトチョコレートの特徴でもあるクリーミーなホワイトチョコフィリングの優しい口溶けが楽しめる『たい焼き』となっています。

いつの時代も世代を問わず、親しまれる『たい焼き』、香ばしい皮の香りと食感、その皮と最高のコンビになる餡とがベストマッチした味わいが『たい焼き』の魅力だと思います。昔ながらの素朴な味わいと新しい味わいとが融合された新しい『たい焼き』を楽しめる『銀のあん』、たい焼きという概念を覆す魅力のある商品を日々、開発されていますが、基本なる『たい焼き』が美味しいからこそ、できる品物なのではないでしょうか。定番の商品をはじめ、季節ごとに楽しめる『たい焼き』が販売されている『銀のあん』、いつ訪れも飽きさせない魅力が詰まったお店に感じます。


薄皮たい焼 銀のあん 日野駅店(HP)
住所:東京都日野市大坂上1-9-6
電話番号 042-586-8055
営業時間 10:00~21:00 
定休日 無休(但し、年始1日から3日まで休む場合があります)
駐車場 なし(近隣にコインパーキングがあります)
最寄り駅 JR中央線、日野駅改札口前







テーマ:おやつ - ジャンル:グルメ

  1. 2015/03/18(水) 23:06:24|
  2. たい焼き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Bakery Praat(ベーカリー プラート) | ホーム | 鳥忠 さがみの亭 橋本店 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/1346-50fc71b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。