たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)八王子店

八王子駅周辺で、お肉をガッツリと食べたい時は・・・やっぱり”ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)”でしょうか。初めて”ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)”の存在を知ったのは、数年前、墨田区にある本店で味わった時・・・びっくりするほどの旨さは無いのですが、旨さやその他を圧倒するほどの存在感のあるボリューム感が味わえる・・・まさに肉、肉、肉を楽しめるお店で・・・肉好きな、そして、お腹一杯になりたい人たちがこよなく通い、集うお店でもあります!!

入口のドアの取っ手がピストルになっているのが”ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)”のお店の特徴でもあります!!

002_20111125203310.jpg

しかし・・・まさか!ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)のお店が八王子にあるとは全く知りませんでした。偶然、歩いていて看板が目に入り、あっ!ビリーだ!!っと思わず声が出てしまったほど・・・ちなみに多摩地区では、この八王子にしか店舗が存在しませんので、ある意味、貴重なお店なのかも知れません!!

気兼ねなくフラリと入れるステーキハウス”ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)”・・・肉質にこだわる方にはオススメできませんが、リーズナブルな価格で、ガッツリと楽しみたいと言う方にはオススメのお店です。そして、八王子店の魅力は翌朝5時まで営業をしているところではないでしょうか。深夜にガッツリと味わえるステーキやハンバーグは非常に危険性を感じますが、若い年齢層の方には、ピッタリのお店かも知れません(個人的な希望は、翌朝5時までの営業よりも、出来ればランチを始めて頂いて、11時30分から夜の22時か、23時頃にはラストオーダーのような営業時間にして頂けないかなと思っています。)


そして・・・お店のドアを開けて店内へと入ってみると・・・大きなアメリカ国旗とともにウェスタンスタイルの空間が目の前に広がってきます。

006_20111125203333.jpg

開放的でアメリカンな雰囲気に満ちた”ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)”・・・ステーキ、ハンバーグなど、どれもボリュームたっぷりに楽しめ、大衆ステーキを思う存分味わえるお店でもあります。また、カントリー調に統一されたウッディな店内は、気軽にくつろげるカジュアルさが魅力となっています!!

005_20111125203352.jpg

カントリー調の雰囲気が漂う店内・・・古きよきアメリカをコンセプトに、カントリー調の明るい店内でガッツリと味わえる”ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)”・・・そんなお腹を十分に満たしてくれる”ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)”のメニューは・・・

セットメニューは(セットメニューには全てメキサラダ、ライス、コーヒーが付いてます)・・・
テキサス・ステーキセット(400g・2950円)、キッド・ステーキセット(200g・1830円)、ビリーステーキセット(300g・2480円)、ジャンボ・ハンバーグセット(500g・1200円)、インディアン(焼肉)セット(200g・1200円)が八王子店のセットメニューです。そして、八王子店限定メニューとして、サイコロステーキセット(1830円)もあります!!
単品サイドメニューとして・・・
パンチョ・ハンバーグ(250g・700円)、タコス(800円)、チョリソ(650円)、チリコン・カルニ(495円)、エローテ(450円)、生野菜(495円)、メキ・サラダ(220円)、メキ・スープ(550円)、コーンスープ(330円)、ライス(150円)、ライス大盛(250円)、半ライス(100円)、セットメニューライス大盛り(100円増)となっています!!
ドリンクメニューは・・・
アサヒスーパードライ(生・570円)、スミノドライ(570円)、ジーマ(570円)、カシスオレンジスパークリング(570円)、芋焼酎(500円)、紫蘇(500円)、ウーロンハイレモンサワー(500円)、ライムサワー(500円)、ストレートロック水割りソーダ(S・500円、W・750円)、トレス・アレグレス・コンパドレス(600円)、クエルポ・クラシコ・シルバー(500円)、ハウスワイン(ハーフボトル・1100円)、コーラ(210円)、ジンジャーエール(210円)、オレンジジュース(210円)、ウーロン茶(210円)、アメリカンコーヒー(210円)、アイスコーヒー(260円)となっています!!



テキサス・ステーキセット(400g・2950円)

015_20111125203417.jpg

肉と脂が程よく溶け合う肉質を味わえるのが”テキサス・ステーキ”です!!日本人が好む肉質の柔らかいフィードロッド育ちのオージービーフを好みの焼き方(レア、ミディアムレア、ミディアム、ミディアムウェル、ウェルダン)で味わうことのできる・・・まさにアメリカンサイズの400gをガッツリと楽しめる1品です!!

013_20111125203437.jpg

ブラックペパー、ニンニク、バターで下味をつけ焼き上げられている”テキサス・ステーキ”・・・濃からず、薄からず、丁度良い味付けで、そのままでも十分美味しく味わえるのですが、各テーブルに、塩、醤油、ニンニク、ソースなどの調味料が置かれているので、好みの味付けで味わうことができるようになっています!!

程よい肉質感、丁度良い味付け具合・・・バターのコク、ブラックペパーの程よい風味、ジューシーな肉汁も楽しめ、ほのかに感じるニンニクの風味が食欲を掻き立ててくれます。ガッツリとステーキを楽しみたい方にはピッタリのメニューです!!



ジャンボ・ハンバーグセット(500g・1200円)

017_20111125203452.jpg

撮影が下手なせいで、画像だと・・・目の前に存在する迫力のある500gのハンバーグが上手く伝わらないのが非常に残念でなりませんが・・・厚さ、重量とも申し分ない・・・ガッツリと楽しめるのがジャンボ・ハンバーグです!!

022_20111125203509.jpg

ふわ感ではなく・・・ズッシリとしたジャンボハンバーグ・・・ケチャップのようなトマトソースがたっぷりとかかっています!!

023_20111125203524.jpg

この厚み・・・肉好き、ハンバーグ好きな方にはたまらない1品なのではないでしょうか。この500gという大きさで1200円という価格は・・・お得感を感じます。しかし、こんなにでかいと中まで焼けているのかな?と心配にもなりますが、中までしっかりと焼けているのが”ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)”のジャンボハンバーグです!!

031_20111125203540.jpg

ふわふわとした食感、肉汁が溢れるハンバーグというよりも・・・みっしりと詰まった感じで非常に食べごたえ感があるハンバーグを楽しめるのが”ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)”のジャンボハンバーグです!!もったり、ガッツリと重い口当たりのハンバーグなのですが・・・前半はケチャップトマトソースの酸味が食べやすさを感じ、食が進むのですが、中盤から後半になると・・・風味が変わらないのともったりとしたハンバーグの迫力に押され気味になりそうになります。ケチャップトマトソースがアメリカンを醸し出していると思うのですが、出来れば、デミグラスソースか、ステーキのように軽く下味を付けて焼き、好みで味を楽しめるようになればなぁ~っと感じてしまいます。やや単調になりがちになってしまうので、後半戦は・・・消費することで精一杯になってしまうかも知れません。


ライス

028_20111125203555.jpg

ライス、メキサラダ、コーヒーがセットについているので・・・価格帯から見ればリーズナブルな価格設定にも感じます。


メキサラダ

009_20111125203611.jpg

メキサラダというネーミング・・・見た目はキムチのような感じの色合いで色が辛そうにみえますが、辛くはなくさっぱりとした味わいがします。キャベツの甘みがあり、油分の多い料理が多いので、このサラダはさっぱりとして口直しにもなって良いのではないでしょうか!!


コーヒー

032_20111125203628.jpg

薄すぎるとの評判がある”ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)”のコーヒー・・・非常に薄めなので、初めて飲む方はビックリしてしまうかも知れませんが、たっぷりと肉を味わった後の薄いコーヒーはある意味、さっぱりとした風味を楽しめるので、最後の〆にはピッタリのメニューなのかも知れません。


店内も・・・ガッツリと楽しめるステーキやハンバーグなども・・・アメリカンスタイルが楽しめる”ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)”・・・

034_20111125203645.jpg

ガッツリとボリューム感を楽しめ、1品1品個性が溢れる品揃えが味わえる”ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)”のメニューは、1度味わうとクセになるほど・・・はまる人にはとことんはまってしまう要素を持ち合わせたお店で、その多くの人に支えられ、長くお店を続けれている証なのかも知れません。肉をガッツリと味わいたいと思ったら・・・是非、訪れてみては如何でしょうか!!


ビリー・ザ・キッド(Billy The Kid)八王子店(HP)
住所:東京都八王子市横山町7-5 スペースワン3F
電話番号 042-644-3919
営業時間 19:00~翌5:00
定休日 不定休
駐車場 なし(近隣にコインパーキングがあります)






テーマ:肉料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/11/26(土) 00:49:30|
  2. ステーキ・ハンバーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ア・ポワン(NO.2) | ホーム | Kitchen Stove(キッチン ストーブ)NO.2>>

コメント

ガッツリと楽しめる1品です!!

ぽーたろーさん>そうなんですよ~、このお店がお話をしていたガッツリとしたハンバーグを楽しめるビリー・ザ・キッドなんです!!
実際、目の前に出されるハンバーグは厚みもあり、何しろ、重量感がすごくて・・・気合を入れていかないと、すぐに満腹度が増してしまうお店なので、気合を入れて訪問するようにして下さいね!!
カントリー調の雰囲気もゆっくりと出来ますし・・・価格も手頃なので、是非、機会がありましたら訪れて見て下さいね!!
  1. URL |
  2. 2011/11/27(日) 00:11:56 |
  3. スパ #-
  4. [ 編集 ]

これが噂の500gハンバーグのお店ですね!

たしかに画像だと重量感が分かりにくいですが実際自分の目で見るとすごいんでしょうね!
おなかペコペコにして気合を入れて訪問したいお店ですね。
中途半端な状態で食べに行くとKOされてしまいそうです!
  1. URL |
  2. 2011/11/26(土) 23:07:43 |
  3. ぽーたろー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/583-d4345bed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。