たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アン プティ シャンス (Une Petite Chance)

四季折々の自然や歴史を感じさせ、情緒ある風情が人々を魅了し続けている高幡不動の街並み・・・伝統と歴史を大切に守り続けながら、訪れるたびに違う表情で出迎えてくれる街でもあります。京王線・高幡不動駅の駅舎も綺麗に整備され(個人的には以前の風情ある駅舎が好きでしたが)、年々、お店の数も増え続けているように感じます。また、駅前から高幡不動尊まで続くメインストリートには、みやげ物店や高幡不動、新撰組オリジナルの商品を扱うお店が建ち並び、カフェやレストランなども点在し、食事をする場所には事欠かない街へとなってきているように感じます。

歴史のある街の風情を感じながら・・・人々で賑わう街並みを散策するのも楽しいですが、そんな高幡不動駅から川崎街道沿いを八王子方向に歩くこと10分ほどでしょうか。店内に1歩入ると街道の喧噪が遠くに聞こえるような落ち着いた空間の中でゆっくりと食事が楽しめるお店”アン プティ シャンス(Une Petite Chance)”があります。


051_20120107164422.jpg

家族や友人と過ごす食事時間は楽しく幸せなひと時を感じることと思います。美味しいものを食べることの幸福感や満足感・・・そして、楽しい思い出には『食』に関わるものが多いように思います。『食』を通して人生をより豊かにしたいと思い・・・また食空間に関する知識が増えることで、レストランで過ごす時間がさらに充実したものになるのではないでしょうか。そんな幸せな空間と・・・人をもてなす温かい心、思いやりを感じられる小さなレストランが”アン プティ シャンス(Une Petite Chance)”です。

024_20120107164444.jpg

店名の”アン プティ シャンス(Une Petite Chance)”はフランス語で『小さな幸せ』という意味だそうです。だからでしょうか、店内に置かれているテーブル席やソファ席など・・・また、こども用の椅子も用意されているように、おじいちゃん、おばちゃんから小さな子供まで幅広い年齢層を温かく出迎え、美味しい料理でもてなしてくれる”アン プティ シャンス(Une Petite Chance)”・・・所々に置かれている小物や雑貨、本など・・・優しい気持ちにさせてくれるレストランでもあります。

1品1品、真心が込められた料理やデザートが楽しめるのが”アン プティ シャンス(Une Petite Chance)”の良さでもありますが、メニューにも特徴があるのが多くの人を魅了しているところなのかも知れません。今回はランチ時に訪れたのですが、軽めのランチからメインを2品、3品を一緒に頼めるコースなど、その時のお腹具合を見ながら楽しめる・・・充実されたメニューが選べるようになっています!!

ランチメニューは・・・
おまかせコース(1500円)・・・前菜、本日のスープ、サラダ、お好きなメイン、デザートプレート、ドリンクが付いたオススメのセットメニューです。
デザートコース(1250円)・・・本日のスープ、サラダ、お好きなメイン、デザートプレート、ドリンクが付いた前菜が付かない軽めのコースです。
ラ・シャンスコース(2000円)・・・前菜、本日のスープ、サラダ、お好きなメイン2品、デザートプレート、ドリンクが付いたボリューム感たっぷりと楽しめるメニューです。
プティセット(1000円)・・・本日のスープ、サラダ、お好きなメイン、プティデザート、プティドリンクが付いたお得なセットです。
ペアセット(3000円)・・・本日のスープ、サラダ、お好きなメイン3品、デザートプレート2品、ドリンク2杯と友人やご家族で楽しめるセットメニューです。
おこさま300円プレート(~年長さんくらいまでのメニューです)
おこさま500円プレート(~小学校低学年くらいまでのメニューです)
おこさま1000円プレート(ディナーのみのメニューです)

メイン料理は・・・煮込みハンバーグ、本日のパスタ、チキンGREENカレー、ミックスふらい、本日のPIZZA、本日のお魚料理、本日のお肉料理の中から選べるようになっています。但し、本日のお魚・お肉料理はコースのみ(1250円からのコース料理)となっています。また、このマークが付いたメイン料理は自家製パンorごはんを選ぶことができるようになっています。

ドリンクは・・・一杯立てのコーヒー、紅茶、グレープフルーツ、ぶどう、りんご、オレンジ、ウーロン、みるく、やさいジュース、プティ赤ワイン、プティ白ワイン、プティ生ビールの中から選べるようになっています。その他にも、えびす生ビール(中・450円、大・850円)、山梨県産」、チリ産などのグラスワイン(500円~)、ハーブティー(550円)などが用意されています。

以上がランチコースメニューですが、その他に数多くある単品メニューやディナーコース(3000円コースは当日でも可、5000円コースは要予約のみとなっています)などもあり、夜はお酒とともに美味しい料理をゆっくりと舌鼓できるメニューが豊富に用意されています。(豊富なメニューなので・・・ここでは書ききれないほどなので、今回はランチメニューだけの掲載で申し訳ありません。)



今回は、多くの方が注文するという”おまかせコース(1500円)”をお願いすることにしました。まずは前菜からスタートです!!

029_20120107164505.jpg

今回の前菜は・・・”鴨肉スモーク焼き リンゴのせバルサミコソース”と”渡り蟹の春巻き”でした。大きなガラス皿に盛られて出されるので見た目も綺麗で楽しめ・・・更に店外から照らす自然光が明るいので、より美味しさを引き立て・・・とても映える前菜となっています。

032_20120107164523.jpg

じっくりと薫製し、スライスされた鴨肉は外側がこんがりと焼け、内側が柔らかく美しい薔薇色になっています。そのまま単品でも旨味のある鴨肉を楽しめるのですが、トッピングに野菜も添えられているので、スモークされた鴨肉で巻きながら味うも良し、甘みのあるソテーされたリンゴとともに楽しむも良しと・・・好みの味わい方で楽しめる”鴨肉スモーク焼き”となっています。

また、風味を楽しめるバルサミコソースを絡めながら味わうと鴨肉の特徴が更に引き出され美味しく味わうこできるようになっています。バルサミコ酢は長く寝かせた分、甘みが強くなると言われています(それだけ寝かせる日数が多くなるとお値段も高くなりますが・・・)また、価格が安価なバルサミコ酢を使うと若いので酸味を強く感じますが・・・どちらも、この風味の特徴を生かすのが、料理をより美味しくするコツではないでしょうか。若く酸味があるバルサミコ酢を使う場合は野菜や魚料理など、さっぱりとした味に仕上げたいときに使い・・・熟成したバルサミコ酢を使用する時には肉のローストなどのソースに使うと、ソースにより深みがでます。今回、”アン プティ シャンス(Une Petite Chance)”で味わうことができたバルサミコソースは後者で・・・熟成された、程よい甘みを感じながら幾重にもひろがる複雑な味わいを楽しむことが出来ました。


031_20120107164542.jpg

”渡り蟹の春巻き”は、鮮度の良い渡り蟹の身をタップリと使われているせいか、蟹の美味しさをギュギュッと閉じこめたかのような・・・ほのかな香りとともに旨味が口の中で広がりを楽しめる春巻きとなっています。また、食感を良くするために薄い皮で包まれているので、カリカリとした食感を楽しめる春巻きとなっています。


コンソメスープ

034_20120107164610.jpg

飲みやすくお洒落な器の中に入っているコンソメスープ・・・今回は七草にかけて・・・七草コンソメスープを出してくれました。『せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ』と、春を呼ぶ野草として古来から親しまれ、お正月の7日にお粥に入れて、1年の無病息災を祈るっているわけですが、その七草を細かく刻まれたものがコンソメスープの中に入っています。旨みをバランス良く配合し香り豊かに味わえるコンソメスープ・・・濃厚な鶏の味わいといった感じではなく、野菜の旨みも効いているように感じます。身体がホクッと温まる1杯です。


サラダ

037_20120107164632.jpg

ダイコン、紫キャベツ、レタス、水菜が入ったサラダで、リンゴの酸味が効いたドレッシングで味わうことができます。すりおろしリンゴがたっぷり入ったオイルドレッシング・・・美味しさを追求して、リンゴの美味しさを今まで以上に引き出し、リンゴの甘味と酸味が野菜の旨味を引き立てます。このドレッシングなら野菜サラダはもちろん、冷しゃぶなどの肉料理にもピッタリと合いそうです。


煮込みハンバーグ

038_20120107164705.jpg

ふっくらと焼き上がったハンバーグはとてもジューシーで肉の旨味が良くわかります。生クリームがかけられ、オリジナルのソースとともに味わうと円やかな深い味わいが楽しめます。ハンバーグの周りに綺麗に添えられている野菜が、また見た目を楽しませてくれるものとなっています。オススメの1品ですが、人気があるようで品切れになることが多いようなので食べてみたいと思った方はお早めの来訪をオススメします。


本日のお肉料理

043_20120107164723.jpg

本日のお肉料理は”チキンのカツレツ マスタード入りデミソース”でした!!そして、チキンカツレツの後ろには湯引きされたミニトマト、スナップエンドウ、カボチャ、揚げられたジャガイモが一緒に添えられています。

044_20120107164739.jpg

チキンのジューシーさが味わえるチキンカツで・・・チキンカツの美味しさを逃がさないように、また食感にも配慮して中粒の生パン粉で丁寧に揚げられています。たっぷりの肉汁と柔らかい食感とともにサクサク、カリッとしたなかにもしっとりした食感と揚げたての香ばしい風味が楽しめ、また鶏肉の旨味や風味が優しく口の中に広がるチキンカツとなっています。優しく軽い食感なので、それを補うようにマスタード入りデミソースが程よくアクセントになっているように感じました。

また、一緒に添えられている野菜1つ1つ(ミニトマト、スナップエンドウ、カボチャ、ジャガイモ)も茹でたり、揚げられたりと風味をより強く楽しめるように活かされて調理されているので美味しく味わえるものとなっています。



自家製パン

039_20120107164800.jpg

自家製のパンは程よい硬さが楽しめるフランスパンでオリーブオイルが塗られ、香りのよいフランスパンを楽しめます。 ワインやビールによく合いそうです。


ごはん

042_20120107164817.jpg

ほかほかの炊きたての”ごはん”です!!自家製のパンも美味しいですが、この”ごはん”も”アン プティ シャンス(Une Petite Chance)”のランチメニューで選べる、どのメイン料理とも合うように思います。


漬物

041_20120107164833.jpg

ご飯に添えられている名脇役と言えば・・・やっぱり漬物ではないでしょうか。ピリリと効いて食事全体を美味しくするだけでなく、野菜や乳酸菌という体を支える大きな力を持っている漬物・・・ちょっとした事かも知れませんが一緒に出されると嬉しくなります。また、口直しにもなる役目にもなっています!!


デザート

046_20120107164854.jpg

綺麗に盛られたデザートは左から・・・バナナマフィン、チョコシフォン、チーズケーキとなっています。

バナナマフィン・・・ほんのりと香りがしてきて、皮の一部に黒い斑点が出てきたら、ほどよく熟し始めるバナナ・・・そのバナナを生地に練り込み、加熱することによって更に甘みやコクも強まり、ふっくらと焼き上げられているので、その風味を満喫できるのが、このバナナマフィンです。

チョコシフォン・・・ふわふわに焼き上げられたチョコシフォン、ふわふわなんですが、チョコレートの風味が濃厚な味わいが楽しめるシフォンケーキとなっています。溶かしたチョコレートを素早く混ぜ合わせているからかでしょうか。全体にまんべんなくチョコ感をたっぷりと楽しめるチョコシフォンとなっています!!

チーズケーキ・・・程よいチーズの酸味と旨味が味わえるチーズケーキです。また、ベリーソースがかけられているので、違った味わいも楽しめるのもポイントかも知れません。食べ進むうちに・・・もっと味わいたくなるチーズケーキです。



ドリンク(一杯立てのコーヒー)

050_20120107164910.jpg

お洒落なガラスの器だったり、はたまた、和を感じさせるソーサーだったり(高幡不動だからでしょうか)・・・それぞれに使われる器なども素敵で目の保養にもなります。

オーナーご夫妻が切り盛りしているレストラン”アン プティ シャンス(Une Petite Chance)”・・・マイペースにご自身のこだわりやスタイルを追及しながら訪れる人の心とお腹を満足にしてくれるお店でもあります。

026_20120107164928.jpg

美味しい料理や店内の落ち着く雰囲気もそうですが・・・魅力的なのはそれだけではありません!・・・ズバリ!!『サービス』にあります。いつ訪れてもオーナーご夫妻の対応・サービスが本当に心温まる接客で素晴らしいの一言!!特に奥様のいつも絶やすことのない笑顔が優しく・・・とっても心温まるアットホームな対応をしてくれます。これだけでも訪問の価値があるのではと思ってしまうぐらいに感じてしまいます。

027_20120107164945.jpg

緑の多い安らぎのある空間・・・都心からも近く静かな街”高幡不動”・・・近くに流れる浅川や、その浅川と多摩川が合流する場所でもあるせいか『高幡不動は“自然と風”がよく似合う街のようにも感じます』・・・様々な時代の風を感じながら行き交う街道を・・・”アン プティ シャンス(Une Petite Chance)”の店内の窓から望むことができます。ふわっと風がなびく風景を楽しみながら、心もお腹も満足させてくれる心地よいレストランで食事を楽しんでみては如何でしょうか!!(ゆっくりと食事を楽しむスタイルなのと人気があるお店なので予約されて行かれた方がいいと思います。)


アン プティ シャンス(Une Petite Chance)
住所:東京都日野市南平4-3-24
電話番号 042-592-8620
営業時間
ランチ 11:30~15:00
カフェ 14:00~16:00
ディナー 18:00~21:00
定休日 日曜日・祝日
駐車場 あり(店舗前に1台、土曜日は隣接する作業着屋さんがお休みの為、停めても良いとのことです)






テーマ:フレンチ - ジャンル:グルメ

  1. 2012/01/12(木) 22:40:00|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ガーデンズ マルシェ(GARDENS MARCHE) | ホーム | 煮干しそば 虎空>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/617-7266d42e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。