たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

景信茶屋

八王子市と相模原市との境界にある”景信山(影信山?)”・・・標高727メートルの高さから眺められる素晴らしい景色を求め、朝早くから多くの登山客で賑わいを見せている山でもあります。

072_20120509195725.jpg

高尾山方面から・・・陣馬山方面からと・・・丁度、中間地点ということと、小仏方面(JR中央線、京王高尾線・高尾駅北口から小仏までバス便が出ています。)から訪れることができるので、この景信山を目指してくる方も多いのではないでしょうか。名前の由来は、北条景信が八王子城落城の際、追手に討たれた場所であるとか、武田氏の情勢を窺うための出城を築いた場所でもあるという説が語られています。

そんな歴史を感じさせる景信山には、2つのお茶屋さんがあることでも知られています。陣馬山側にあるのが”三角点かげ信小屋”・・・そして、高尾山側にあるのが今回、ご紹介する”景信茶屋”です。

071_20120509195802.jpg

高尾山方面から来ると最後の登りがきつく、また道幅も狭く、石道が多いので、特に雨上がりは滑りやすくなっていますので、くれぐれも・・・気を抜かずに慎重に1歩1歩、進んでいって下さい。その険しい道のりを登ってくると・・・下記の素晴らしい景色を楽しむことができます。


標高727メートルから望める眺望は最高です!!

087_20120509195836.jpg

八王子市街地はもちろんの事、新宿・・・狭山湖方面などなど・・・さえぎるもののない見渡せる景色を眺めながら、ゆっくりと過ごせる時間はこの以上ない幸福感を感じてきます。

景信茶屋のメニューは・・・なめこうどん(500円)、きのこ入りラーメン(500円)、カップうどん(300円)、カップラーメン(300円)、おでん(400円)、山菜天ぷら(300円)、なめこ汁(250円)、瓶ビール(大・700円)、缶ビール(350ml・400円)、焼酎(400円)、日本酒(高尾錦・400円)、甘酒(250円)、ペットボトル(250円)、缶ジュース(200円)などとなっています。この中でもオススメは・・・やっぱり、なめこ汁・・・そして、山菜天ぷら・・・この2品は是非とも景信茶屋を訪れたら味わって欲しいメニューです!!


なめこ汁(250円)

076_20120509195906.jpg

その独特なヌメリ感とコリコリとした食感は、他のきのこでは味わえないものがある『原木なめこ』・・・特に『原木なめこ』は、自然の中で栽培される為、天然なめこに近い品質が味わえるそうです。その原木なめこが入った景信茶屋の”なめこ汁”は、とっても人気が高く・・・訪れる登山客のお腹をホッと満たしてくれる1杯でもあります。

077_20120509195928.jpg

大ぶりな”なめこ”がドンッと入っています。高尾山~景信山縦断コース”三大なめこ汁”の中でも1番の大きさのなめこを味わえ・・・独特な食感と風味を楽しめる原木なめこの他に、刻みネギが入った味噌したての1杯です。柚子の風味がほんのりと隠し味となっています。


山菜天ぷら(300円)

081_20120509200000.jpg

この盛りで300円?っと思うほど、ボリュームを感じさせてくれる”景信茶屋”の山菜の天ぷら・・・朝採りされた新鮮な山菜を熱々な状態で楽しめる1品でもあり、また、その季節ごとに旬の山菜を味わせてくれるのも”景信茶屋”の山菜の天ぷらの魅力なのかも知れません。春の訪れを感じさせてくれる”ふきのとう”や”風味豊かな”椎茸”などが盛られている山菜の天ぷらを楽しめることができるオススメの1品です。全体的にパリパリとした食感(食感は薄皮煎餅のような感じでしょうか)で1度、味わうとはまってしまうような天ぷらを楽しめます(手渡される場所に置かれている塩や醤油などで味わうことができます。)


ふきのとう

083_20120509200021.jpg

春の代表的な山菜でもある”ふきのとう”・・・『春は苦みを盛れ』という言葉があるように、身体の細胞が活発に動き出す春先に、生命力のある菜花を食べる事は身体の変化の助けになるそうです。

置かれている醤油などで食べるのも良いですが、今回は”ふきのとう”の風味を立たせるために塩で頂く事にしましたが、衣も少し薄めに揚げられているので、より香りや程良い苦みを楽しむ事ができます。



椎茸

084_20120509200044.jpg

それほど肉厚ではありませんが、噛むと椎茸のジューシーさが口の中に溢れてくるほど、旨味と風味を存分に味わえる天ぷらとなっています。外側はカリカリ、中はふっくら・・・適度な歯ごたえがしっかりとあり、独特の旨みが濃厚に楽しめる椎茸の天ぷらです。


”景信茶屋”の主・・・リーちゃんが出迎えてくれます。

079_20120509200106.jpg

時には、あぐらをしながら・・・時には、厳しい目で確認しながら・・・時には、優しい目をかたむけながら・・・”景信茶屋”を訪れる登山客を見守ってくれています。

727メートルある高さから眺める景色と凛とした空気のなか心地よい雰囲気を楽しめる”景信山頂”・・・高尾山方面から来ると、最後の傾斜がきつく感じますが、ゆっくりと自然を楽しみながら登ることができるので、ハイキングとしてはもってこいのコースではないでしょうか。ただ、山道には砂利や石が多いですので、特に下りる時、気を抜くと足がくねっとなって少し歩きにくいので気を付けてゆっくりと下ってください。自宅に無事に帰るまでがハイキングです。最後まで気を抜かないように登山を楽しみましょう。

高尾山ハイキングの注意点・・・都会から程近く、気軽に楽しめる低山として人気が高い高尾山ですが、所々に険しい道もありますし、また、季節や目的によって違いますが、十分な準備をしてから訪れることが重要です。低山と言っても山ですので、急な天候の変化もありますので、雨具・服装・靴(高尾山頂から先へと進む場合はトレッキングシューズで向かって下さい。)・食料・飲料水・防寒対策・地図などなど・・・備えあれば憂いなし・・・です!!くれぐれも自身の力を過信せず、決して無理はせず、その日の体調と体力を考えて慎重に行動して下さい。また、ゴミは必ず持ち帰ることは忘れずに(ゴミを見かけたら拾うことも心掛けましょう)!!


景信茶屋 
住所:東京都八王子市裏高尾町
電話番号 042-661-2038
営業時間 9:00~16:00頃まで(冬期は13時頃まで)
営業日 土・日・祝日のみの営業(雨天時は休業)






テーマ:♪おすすめ♪ - ジャンル:グルメ

  1. 2012/05/10(木) 23:47:30|
  2. 高尾山~陣馬山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゑくぼ | ホーム | 城山茶屋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/704-359c2684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。