たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

城山茶屋(かき氷)

昨日、関東地方も梅雨入りをしました。これから、およそ1ヶ月半近く、梅雨のジメジメとした季節が続きますが、何とか気持ちよく乗り切りたいものです。そして、早速、今日は貴重な晴れ間・・・なので、有効に使いたいものです。このジメジメ感を吹き飛ばそうと、ひと汗掻きに城山茶屋まで駆け抜けて参りました。

018_20120610172053.jpg

以前、当ブログでもご紹介したことがある”城山茶屋(当ブログ紹介記事)”・・・高尾山から陣馬山へと向かう縦走ルートの際には立ち寄る方も多いのではないでしょうか。

日中は暑い日差しも照りつけていたので、かなりの汗を掻きながら、城山茶屋へとやってくると・・・1本のノボリが出迎えてくれました。それは・・・暑い季節にしか味わうことしかできない限定商品”城山茶屋のかき氷”です。


019_20120610172127.jpg

以前の記事でも書きましたが、城山茶屋の看板メニューのひとつ”かき氷”・・・味などは、市販されている、ごく普通のシロップかき氷ですが・・・特徴は何と言っても、その大きさ・・・マウンテンかき氷(勝手に呼び名を付けております)は誰もが目を奪わられるものがある”かき氷”です!!そんな城山茶屋のかき氷の種類は、メロン、みぞれ、ブルーハワイの3種類で価格は400円で楽しめようになっています。今回はメロンでお願いしました!!

006_20120610172150.jpg

見て下さい!!っと言わんばかりの盛り具合・・・かき氷が出来あがって席まで持っていく途中に・・・城山茶屋のかき氷の存在を知らない方が、そのかき氷を見て、思わず、立ち尽くしてしまうほどのインパクト感のある”マウンテンかき氷”・・・標高がおよそ28~30センチほどはあるでしょうか・・・誰もが、うわ~っと見惚れてしまう・・・マウンテンかき氷です!!

器に一杯になるまで氷を盛り、その器に盛られた氷の上にシロップをかけ・・・そして、またその上に氷を丁寧に、均一に盛っていきます。マウンテンかき氷が完成したところで、最後にたっぷりとシロップをかけて出来あがりです。

005_20120610172214.jpg

メロンのシロップがまるで、うしろに見える新緑が深まる緑の山々と一体化しているかのような、その風貌は・・・まるで小仏城山にそびえたつ、マウンテンかき氷のようにも見えてきます。どこにでもあるような”かき氷”ですが、この山頂で味わうことの意味が込められた”かき氷”でもあります。絶景の景色を楽しみながら・・・空気が澄んでいる場所で味わいながら・・・たっぷりと汗を掻いた後の清涼感・・・山で頂くことの有難み・・・などなど、いろんな事を噛みしめながら楽しめるマウンテンかき氷です。

山頂なので、氷の粒もダイナミックなのかなと感じてしまうと思いますが、とっても繊細でフワフワな舌触りを楽しめる氷となっています。王道と言える市販のシロップは・・・まさしく子供の頃から味わっている懐かしい風味・・・とびきり、具材やシロップにこだわった高級な”かき氷”もいいですが、やっぱり、1番身近に感じる、シロップかき氷が親しみを感じてしまいます。たっぷりに掻いた汗がひき、火照った体を冷やしてくれます。このマウンテンかき氷を味わえば・・・次への目的地へと活力になること間違いなしです。(水分補給もできますし・・・)



今回も城山茶屋の主が出迎えてくれました。

017_20120610172241.jpg

疲れた体、心を休ませてくれる、お茶屋さんの存在は有難いものです。日に日に新緑が深まる景色や訪れる度にいろんな姿を楽しませてくれる山々・・・四季折々にいろんな草花が出迎えてくれる高尾山~陣馬山ルート・・・毎回、訪れる度に新しいことが発見できる場所でもあります。

020_20120610172257.jpg

小仏城山山頂では木彫りの天狗さんが見守ってくれています。

高尾山ハイキングの注意点・・・都会から程近く、気軽に楽しめる低山として人気が高い高尾山ですが、所々に険しい道もありますし、また、季節や目的によって違いますが、十分な準備をしてから訪れることが重要です。低山と言っても山ですので、急な天候の変化もありますので、雨具・服装・靴(高尾山頂から先へと進む場合はトレッキングシューズで向かって下さい。)・食料・飲料水・防寒対策・地図などなど・・・備えあれば憂いなし・・・です!!くれぐれも自身の力を過信せず、決して無理はせず、その日の体調と体力を考えて慎重に行動して下さい。また、ゴミは必ず持ち帰ることは忘れずに(ゴミを見かけたら拾うことも心掛けましょう)!!


城山茶屋
住所:東京都八王子市裏高尾町1885-2
電話番号 042-665-4933
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休(悪天候の場合は休業)






テーマ:♪おすすめ♪ - ジャンル:グルメ

  1. 2012/06/10(日) 20:53:08|
  2. 高尾山~陣馬山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<香住 | ホーム | きんぎら(閉店されました)>>

コメント

盛り盛りです♪

YY831さん>こんばんは!!
とってもいい盛り方ですよね(^^)
盛り方で嬉しさ、ワクワク感がかなり違ってきますから、やはり、かき氷は、これぐらいの盛り方がないといけませんよね♪
このかき氷を味わった後、約30分間は体が冷えたままでしたので、夏山にはぴったりの1品に感じます!!

城山茶屋の主は2匹の猫さんがいらっしゃいます(^^)
1匹の主は画像にもあるように、とても人懐っこくて、美味しいものをゲットしながら、テーブルの中を練り歩いております。
なので、城山茶屋に行けば、必ず出会えると思います!!自分が今まで城山茶屋を訪れて会えなかったことはないので!!
ミーさんのしぶさは、なかなかお目にかかれませんからね(^^)
あの貫禄は・・・素晴らしいですよ~!!
ミーさんに1度でいいから会って見たいと思う今日この頃です♪
  1. URL |
  2. 2012/06/11(月) 22:34:28 |
  3. スパ #-
  4. [ 編集 ]

日本昔ばなし盛りですね!

スパさん こんにちは!
夢のある盛り方ですねー!!
こういうの大好きです^^

蒸し暑くなってきてしんどい季節ですが、高尾の山々の風はここちよいでしょうね^^
茶屋の主は結構な頻度で会えるのでしょうか??
しぶい感じですが、若いネコさんでかわいいですね!癒されます!
  1. URL |
  2. 2012/06/11(月) 12:38:59 |
  3. YY831 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/732-a578d8af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。