たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

庭Cafe 美しの郷(うましのさと)

八王子の歴史を物語る場所として知られている八王子城跡・・・自然が豊かな場所としても知れていますが、その八王子城跡の傍に佇み、癒しの空間が過ごせるカフェがあります。風情ある『和』の心地よい空間と四季折々の草花や木々の息吹を間近で感じることができる庭園が望め、心づくしの巧みなもてなしに癒されるカフェ『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』・・・店主さんのご自宅として使われていた邸宅をカフェとして生まれ変わり、オープンされたお店です。

004_20120923082309.jpg

文化と歴史に出会える場所でもある元八王子の地で、手作りの温かいメニューが楽しめ、居心地よいの緑豊かなカフェ『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』・・・土曜日、日曜日、祝日(平日は予約のみ)の週末だけオープンされているカフェです。八王子城跡交差点を左折し、民家や石材店が建ち並ぶ通りを八王子城跡方面へと真っすぐに進みます。ゆっくりと緑豊かな風景を楽しみながら歩くこと15分程でしょうか。店主さんの達筆な木彫りで描かれた看板と緑豊かな庭園の入口が出迎えてくれます。まさに自然と調和しているような緑の空間・・・日々の忙しさから解放され、週末、ここでのカフェ時間を過ごすことによって、また新しい1日を頑張れる源が作れるような・・・心が自然とリセットできるような場所なのかも知れません。ここでは、今まで知らなかった八王子の魅力にも出会えそうな気がしてきます。

お店への入り口は・・・上記の八王子城跡へ向かう道沿いと下記の1本入った道沿い(八王子城跡へと向かう道を店舗沿いに右へ曲がると見えてきます)からと2箇所から入れるようになっています。

036_20120923082936.jpg

『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』の魅力は何と言っても店名にもなっている『庭Cafe』と『美しの郷』・・・心温かく優しい笑顔で出迎えてくれる店主さん、思わず、その優しい笑顔に心が和むんでしまいます。どうぞ、お庭を見て行って下さいっと気さくに接してくれる店主さんの優しい言葉に誘われるように店内へと1歩、踏み入れてみると・・・そこには100種類以上の草花や木々たちが植えられている庭園が目の前に広がってきます。

外の入口からお店への入口まで続くアプローチ・・・

006_20120923084506.jpg

近隣の豊かな大自然と一体化しているようなカフェ・・・思わず、深呼吸したくなるような緑溢れる場所に存在する『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』・・・店主さんのご主人は有名な作庭家さん(店主さんは当ブログでもご紹介したことのある青梅駅界隈でイチオシのカフェ『TeaRoom(ティールーム)当ブログ紹介記事)』さんと長い間のご友人だそうで・・・しかもTeaRoom(ティールーム)の庭園も手掛けられたそうです)でいらっしゃるので、一旦、カフェの広大な敷地内に足を踏み入れてみれば・・・そこには静寂に包まれ、別世界のように感じられる時間を過ごせる空間が広がっています。庭を望む・・・まさに美しい風景・・・自然の持つ豊かな力、どこか故郷を思い出させてくれるような懐かしい風景、目と心を癒してくれる庭園が出迎えてくれるカフェが『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』です。

007_20120923084949.jpg

心地よい癒しへといざなう樹木の美しい佇まい・・・そんな言葉がピッタリと当てはまるお店ではないでしょうか。お店の周囲に広がる美しい日本庭園・・・隅々まで手入れが行き届き、春は桜、夏は新緑の香り、秋は紅葉と四季折々の自然で愉しませる・・・花や緑の香りの中、静寂に包まれる贅沢な寛ぎの時間を堪能できる場所ではないでしょうか。

030_20120923085929.jpg

庭園が映し出す華やかな自然美・・・敷地内では、四季折々が美しい自然を織りなし、その世界はまさに別天地・・・様々な鳥の声がさえずり、いろんな生命が宿っている・・・豊かな自然・・・まるで、森の中にいるように思えてきます。

032_20120923094406.jpg

所々に置かれている彫刻なども楽しめ・・・自然と足が止まってしまい、店舗の入口にたどり着くまで・・・ついつい寄り道してしまいます。そして、庭園の一角には烏骨鶏の姿も・・・

008_20120923094645.jpg

店主さんが飼育されている烏骨鶏・・・雄や雌の特徴など、いろんなお話を聞かせてもらえました。また、時々、鳴く『コケコッコー』の声が、どこか懐かしくも感じました。

お店の玄関脇には水琴窟が出迎えてくれます。江戸時代に庭師が考案したといわれる日本庭園の巧妙な装置とも言うべき水琴窟・・・水を利用して心地よい音を生み出してくれています。

011_20120923095709.jpg

癒しを与えてくれる音『水琴窟』・・・下深く底を穿った瓶を伏せ込み、手水に使われた水が瓶に反響して琴の音のように聞こえます。構造は、そこに穴をあけた甕を逆さにして土の中に埋め込み、蹲踞を通じて穴から流れ込んで水が水滴となって甕の下に溜まった水の面に落ちるとき、甕に反響する深く澄んだ音を楽しむものとなっているそうです。しばし・・・水琴の残響に耳を傾けていると心地よくわびさびの風情が楽しめます。

よく手入れをされた庭園が広がり・・・風情ある水琴窟の音を聞きながら店舗へとやってくると『和』の風情を感じられる佇まいが出迎えてくれます。

034_20120923100626.jpg

靴を脱ぎ・・・店内へと入っていきます。1軒家カフェが醸し出す・・・心地よいカフェ時間・・・佇まい、玄関先を見るだけで心がリラックスしてきます。

014_20120923101621.jpg

1軒家カフェを訪れると・・・『お邪魔します』、『失礼します』・・・と自然に声が出てきてしまいます。1軒家カフェの織り成す、程よい緊張感を感じながら訪れる第1歩・・・その緊張感を解す様に優しく店主さんが店内へと導いてくれます。

『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』で楽しめるカフェ時間・・・その店内では、囲炉裏がある和室や陽光の降り注ぐ洋室、自然と心地よい風が感じられるテラス席、そして屋外にも席が設けられています。

015_20120923103849.jpg

快適性を追求した和洋室でリラックスできる空間・・・快適さを追究した洋室もさることながら風情ある和室も魅力的です。居心地の良い寛ぎの間は、心と体に極上の癒しを与えてくれます。

木の温もりに癒される寛ぎの和室・・・木の香りがゆかしい趣を奏でる純和風のお部屋で中央には囲炉裏が配置されています。囲炉裏には心をホッとさせてくれるような不思議な力があるように感じます。開放感溢れる窓の外には四季の自然豊かな景色が広がり、日々の疲れも自然と癒される空間ではないでしょうか。大切な人と語らいながら・・・または1人でまったりと・・・ゆったりと流れる時間を満喫できるようになっています。


奥の和室では・・・床暖房も入っているので、冷え込みが厳しくなる晩秋から冬の季節にはゆっくりと過ごせるのではないでしょうか。

017_20120923104806.jpg

この和室で・・・気の合った仲間と語らうものいいかも知れません。またハイキング、トレッキング後にゆっくりと足を休めるのもいいですし、八王子城跡から高尾山方面、陣馬山方面へと出来かける前に一休みする場所にはとっても良い所なのではないでしょうか。

016_20120923104334.jpg

木の温もりと落ち着いた和の風情が漂う部屋、ゆっくりと本を読みながら、また、いろんな話を過ごせる洋の部屋と・・・どらの窓辺からも、自然美を愛でることができます。心ゆくまで愉しみたい・・・ゆったりと・・・ゆっくりと・・・そんな時間が過ごせる場所がここにはあるように感じます。絶景を眺めながらのカフェタイムは、香り豊かなコーヒーと1つ1つ手作りされた温かみのあるメニューが楽しめるようになっています。

庭Cafe 美しの郷(うましのさと)で楽しめるメニューは・・・
ドリンクメニュー・・・
自家挽きコーヒー(500円)、ミルクティー(500円)、オレンジジュース(500円)、トマトジュース(500円)、緑茶と五平餅セット(500円)、ビール(500円)、日本酒(500円)、こども用オレンジジュース(200円)、こども用トマトジュース(200円)となっています。

フードメニュー・・・
釜焼きイモ(300円)、手作りピザ(トマトソース又は味噌ソース・300円)、レアチーズケーキ(300円)、もつ煮(300円)となっています。



緑茶と五平餅セット(500円)

040_20120923171450.jpg

静寂に包まれ、静かな雰囲気の中では香りが楽しめる緑茶がよく合うように感じます。緑茶から出てくる風味と旨味成分がよくお湯と溶け込み合い・・・苦味成分を上手く抑えながら、緑茶の柔らかな味と甘味を楽しめる1杯です。その緑茶とともに楽しめるのが味噌の風味が味わえる五平餅・・・緑茶と五平餅がそっと添えられているところが何だか嬉しく感じてきてしまうセットメニューです。

043_20120923172627.jpg

庭園を眺めながら楽しむ1杯・・・さっぱりしたほろ苦さと緑茶の良い香りで、喉ごしがすっきりとします。散策の途中に喉を潤すのにぴったりではないでしょうか。少し濃いめの緑茶に柔らかい五平餅の味噌と餅のモチモチ感が絶妙のコンビで、程良い苦みと味噌の甘さが口の中で楽しめるオススメのメニューです。ほっと一息つくには、ぴったりのメニューでもあり、窓側に向いて座る席から見える風景がとても心地よく楽しめるひと時を過ごすことができます。

045_20120923174130.jpg

優しい甘さの味噌に包まれる五平餅・・・『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』では長野県飯田地方産の五平餅を味わうことができます。程よい柔らかさを楽しめる弾力感、そして、すりつぶしたご飯をじっくりと焼くことによって得られる香ばしい風味・・・一口味わってみると、懐かしの良き日々が蘇ってくるような感じでしょうか。そんな思いにふけりながら、みそだれをぬった五平餅をゆっくりと噛みしめながら味わうことができます。


自家挽きコーヒー(500円)

047_20120923180240.jpg

とっても香り豊かなコーヒーです。苦みの中にも深いコクを楽しめ、口から鼻へと抜けていく風味がたまりせん。そして、コーヒーとともに注目してもらいたいのがカップ&ソーサーです。

和歌山県、紀州の根来塗のカップ&ソーサー・・・朱塗りとかすりの黒模様が美しいコントラストが映えるカップなんですが・・・これが不思議なことに熱いコーヒーを淹れたカップを持っても全く熱さを感じないんです。また、とっても軽いので、持ちやすさも抜群・・・趣のある模様と素晴らしい技法・・・是非、お店に来て頂いて実感してもらいたいカップです。



レアチーズケーキ(300円)

048_20120923181407.jpg

店主さん手作りのレアチーズケーキ・・・風味豊かでなめらかな食感のレアチーズが口の中でしっとりとした味わいへと変わっていくレアチーズケーキを楽しめます。香りが良いブルーベリーの風味が甘酸っぱい風味を引き立て、またブルーベリーの実も入っているので、最初から最後まで香りを楽しみながら味わえるレアチーズケーキとなっています。


手作りピザ(味噌ソース・300円)

051_20120923182105.jpg

トマトソースか味噌ソースを味わえることができる手作りピザ・・・味噌風味のピザをあまり?味わったことがないので、興味をかきたてられお願いすることにしました。いや~、自家製味噌とチーズってよく合いますね~・・・香ばしく焼けた味噌の風味とトロトロしたチーズの旨味とコクがマッチして深い味わいを醸し出してくれています。コーン、ネギの具材もピッタリで・・・あっという間に1枚を完食してしまいました。

店内でゆっくりと過ごすのも良し・・・綺麗に手入れをされたお庭を眺めながら楽しむのも良し・・・

029_20120923095449.jpg

庭園の中にもテーブル席やテラス席が設けられています。これからは過ごしやすい季節となるので、外で自然の心地よい風を感じながら過ごすのも魅力的ではないでしょうか。

022_20120923183033.jpg

風や緑を直接感じられるカフェ『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』・・・どの場所からもくつろぎの癒しの空間が過ごせるように店内には自然光と心地よい風を感じながら・・・緑に覆われた木々たちの葉が風で揺らめき、庭園が一望できるテラス席やゆったりと包みこまれるようなテーブル席で『ここは本当に八王子なのか・・・』『友人の部屋なのか、お店なのか・・・』っとそんな浮遊感のように感じるほど、さりげない時間がゆったりと流れるような場所に感じてきます。

また庭園の中に、手造りされた石窯も配置されています。

023_20120923183321.jpg

耐熱性に優れ、保温性も抜群の石窯に薪をたっぷりと投入し、高温で焼くことによってパリパリ、モチモチ、ふっくらとした食感、風味を存分に楽しめるそうです。『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』では季節によって、この石窯を使ったメニュー(釜焼きイモなど)も楽しめるそうなので・・・今からとっても待ち遠しく感じます。

ゆったりと過ごす大切な空間・・・周囲を気にすることなく、穏やかに寛ぎの時間を過ごすことができる場所でもあり、気品がありつつ、どこか懐かしい大人の隠れ家のようにも感じることできる『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』・・・

020_20120923184607.jpg

春には紅葉の花が咲き、夏には新緑を感じ、これから秋になると色づいた山々を望めることができる『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』・・・ここ『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』の良いところは、どの季節、どの時間に訪れても、その時の良さを存分味わえ、どこか昔懐かしい時間が止まったように感じられる場所です。

028_20120923184809.jpg

街との程よい距離感や、自然と空が近くに感じられる場所にある『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』・・・パワーがもらえるような気がします。日々、市街化の波が迫りつつも、その中に昔ながらの里山の風景を残している元八王子・・・昔ののどかな田園風景が広がっている地域でもありますが、今では幹線道路や新しい住宅地に囲まれるようにして里山や谷戸が残されているのが現状です。『美しの郷』・・・その言葉が意味するように・・・生命の息吹を感じる、この地が長く長く、美しい里山の風景が残されることを願いたいと思います。

心温まるメニューや飲み物を楽しみながら・・・店主さんの心づかいにも惹かれてしまい・・・・・・何度でも訪れたくなってしまうなカフェ『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』・・・


035_20120923184834.jpg

緑の中でホッと一息つけるカフェ『庭Cafe 美しの郷(うましのさと)』・・・街から少し足を延ばせば、街中に居ながらにして山中の風情を楽しむことができます。まさしく、非日常の空間と時間を過ごす事のできるカフェですので、高尾、八王子城跡界隈の散策の際は、是非、訪れて欲しいカフェです。


庭Cafe 美しの郷(うましのさと)
住所:東京都八王子市元八王子町3-2638-1
電話番号 042-666-3258、042-622-8840
営業時間 
4月~10月 10:00~18:00
11月~3月 10:30~16:00
営業日 土曜日、日曜日、祝日(平日は予約のみ)
駐車場 あり(店舗前)
最寄り駅 JR高尾駅北口にある1番乗り場バス停(全バス乗車OK)から乗車し、霊園前で下車、八王子城跡交差点を左折し、八王子城跡方面へと向かいます。霊園前バス停から徒歩15分程で到着します(八王子城跡手前300メートルの程の場所です)






テーマ:cafe - ジャンル:グルメ

  1. 2012/09/23(日) 20:34:36|
  2. カフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<スパゲッティ PiaPia(ピアピア) | ホーム | 博多どんたく >>

コメント

素敵な雰囲気ですね♪

カレーさん>教えて下さって、ありがとうございました。
美しの郷さん、とっても素敵な空間と雰囲気が楽しめました!!
海の塔さんも素敵なガーデンカフェですし、どちらも特色を出されていて素敵ですよね。
緑豊かな場所の良さをとっても活かされていますし、都会の中では味わうことのできない雰囲気がありますよね。
造形大などがあった頃はバス便もあったそうですが・・・なかなか、あの場所ですと、八王子城跡やハイキング、墓参りで立ち寄る方しか通らない場所ですからね。
しかし、不便な場所かも知れませんが、あの場所で過ごすことの出来る居心地の良さは、あの場所でしか楽しめませんからね。
カフェ=空間、雰囲気はとっても大切なことですし・・・あの自然豊かな場所だからこそ楽しめる時間が何よりも大切に感じます。
  1. URL |
  2. 2012/09/28(金) 08:28:23 |
  3. スパ #-
  4. [ 編集 ]

スパさん,美しの郷さんに行ったのですね.
如何でしたか?とっても素晴らしい和カフェでしょう?
近所にある,洋カフェのスペイン様式カフェ(店名失念)と対照的で,
又目を楽しませてくれるお店がOPENしました

飯田の五平餅使用も良いですね.お身内の方が飯田出身がおいでで,そこの五平餅使うとかで…
ピザもお手ごろ値段で,それで味噌ピザなんて発想もびっくりしたんですが,
やはり飯田方面の味噌を使ってるとかで…
しかも300円というお手ごろ値段だし…
(ここのカフェは,珈琲よりピザの方がお安いという面白い設定なってます)

平日は営業してないのですか?と話したんですが,やはり人通りが少ない故,
どうしても週末祭日限定開店なるとか…
然し,敷地内には放し飼いで鶏も飼ってるので,毎日カフェには居て仕込みもしてるので,
お庭見学なら,平日でもお気軽に声掛け下さいととても人懐っこい奥様に言われました.

ここのカフェは,芸術家のお宅を改造した話をしてましたが,ともかく天井も高く,明治のレトロ風造りで,
何工法か名前忘れましたが独特の造りで,一見の価値有ります.
ここのお庭で,ずっと長い間読書したり,お昼寝したくなってしまいます.
それだけ自然と一体感ありますよ.


  1. URL |
  2. 2012/09/27(木) 03:01:09 |
  3. カレー #AaIT8m4I
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/802-bcd2b9bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。