たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)

四季折々の自然の表情が楽しめる森の洋館で贅沢なひとときを過ごせる時間・・・そんな時間がひと月の中で少しでも得られることが出来るのであれば、これ以上とない心の癒しとなり糧となると思います。八王子市街地から約1時間ほど・・・すぐそばには多摩川が流れ、風がマイナスイオンを運んでくる・・・そんな場所にオススメのお店『ローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)』があります。

青梅街道沿い、吉野梅郷の最寄り駅とても知られているJR青梅線・日向和田駅から奥多摩方面へ歩いて5分ほどでしょうか。青梅の自然に囲まれた『ローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)』の洋館が見えてきます。


071_20121009220135.jpg

青梅の自然に囲まれた洋館『ローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)』・・・木曜日~日曜日限定のイングリッシュアフタヌーンティのお店です。元々、ウエディングチャペル『セントフローリア教会』として使われていた建物を約3年ほど前からタウンさん一家が住み・・・そして、平成24年6月23日に奥様の長年の夢でもあったイギリススタイルのティーガーデンを始められたお店です。

フラッと立ち寄れるイングリッシュアフタヌーンティーで極上の時間を過ごせる『ローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)』・・・タウンさん一家はアメリカの方ですが、アメリカでも、ゆっくりとお茶を楽しむ高貴なイングリッシュアフタヌーンティーで時間を過ごされる方は多いんだそうです。そして、料理はすべて奥様のローズさんが手作りされたものが楽しめるようになっています。アメリカ、イギリステイストを織り交ぜながら、日本人に好まれる風味に作られているイングリッシュアフタヌーンティを楽しめるのが『ローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)』です。

027_20121009220206.jpg

洋館と心地よい緑が映える外観・・・奥多摩や青梅をハイキング、ドライブの帰りに、別邸のようにくつろげる素敵な空間の中で、ゆったりとしたひとときを過ごすことができるローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)』・・・入口から1歩、店内へと足を踏み入れてみると・・・

四季折々の緑を楽しめる庭ととにも、自然の表情と対話しながら過ごせる空間・・・昼は太陽の自然の明かりが入り、心地よい広々した憩いの場を意識した光と洋館の織りなす空間のデザインが広がっています。

030_20121009220256.jpg

以前、チャペルとして使われていたせいか、素材やインテリアにも徹底してこだわった、質感豊かな造りとなっています。

031_20121009220311.jpg

また、多摩川に架かる神代橋や緑の山並みを一望できる・・・開放感溢れるテラス席も設けられています。『ローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)』ではサンドイッチやお茶だけではなく、景色を楽しめるように席を配置されているので・・・どの席からも心地よい景観を楽しめるようになっています。

033_20121009220348.jpg

自然の風を感じながら多摩川を一望できる絶好のロケーション・・・周りの雰囲気、風、音、匂いまで感じれるテラス席です。新緑の季節や紅葉の季節には景色を眺めながら楽しむカフ時間は最高ではないでしょうか。

032_20121009220330.jpg

緑香る青梅の景観と調和し、カフェタイムを楽しむうえでの工夫や試みが盛り込まれ・・・崖地の特有な個性感を楽しむようにテラス席が設けられています。自然樹林を活かした樹林との共生関係を活かし、軽やかでシャープな庇の美しさや、大きなガラス窓を用いることよって、店内の見通しの良さが、動線から見ても緑の繋がりを断ち切る事なく、上手に収まっているように感じます。

034_20121009220407.jpg

開放的なテラス席で、心地よい風と共に『自分だけの時間を』・・・通り抜けが可能な真ん中のドア部分は正面からの見え方も良く、デザインの良さが光ます。大きな窓から心地よい風が入り、美しい緑輝く眼下には多摩川が流れ、まさに清涼地の中にあるイングリッシュカフェ・・・都会の喧噪から離れた青梅市二俣尾の自然溢れる場所にある・・・隠れ家的な魅力を感じてきます。

ローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)のメニューは・・・
A・プリンセスヘザーティセット(本日のスープ、グリーンサラダ、サンドイッチ(数種類)、デザート、本日のスコーン、ポットティが付いて、2800円)
B・レディーグレース(本日のスープかグリーンサラダ、サンドイッチ(数種類)、デザート、本日のスコーン、ポットティが付いて、2300円)
C・ローズガーデンティセット(サンドイッチ(数種類)、デザート、本日のスコーン、ポットティが付いて、1800円)
ウィーティセット・子供用(サンドイッチ(数種類)、デザート、本日のスコーン、ポットティが付いて、1200円)
スコーンかデザートとポットティが付いて1000円
ポットティ(500円)となっています。



まず、店内へと入ると入口に置かれている23種類の茶葉が出迎えてくれます。ベースは、お茶を楽しむイングリッシュアフタヌーンティとなっていますので、上記のメニューを選ぶ前に下記の画像の茶葉23種類(季節によって楽しめる茶葉も置かれています)の中から飲みたいお茶を選んでいくスタイルとなっています。

029_20121009220424.jpg

1つ1つビンの蓋をとって匂いを嗅いで、好みの茶葉を選んでいきます。分からない茶葉などがあれば詳しく説明もしてくれますので、ゆっくりと香りの良い茶葉を選ぶことができるようになっています。

Tea Menuは・・・
紅茶・・・
1・アッサム、2・ブラッドオレンジ、3・バッキングハムガーデンパーティー、4・ダジャリング、5・アールグレー、6・イングリッシュブレックファースト、7・インドスパイスチャイ、8・アイリッシュブレックファスト、9・チョコレートチャイ、10・ピーチブラック、11・スコテッシュブレックファスト、12・スコテッシュキャラメルトフィプーアル、13・オレンジピコ、14・ワイルドブルベリーオルガニックとなっていて、パンプキンスパイス、ホリデイスパイスは季節で楽しめるメニューとなっています。
ハーブ茶(カッフェン無し)・・・
15・エンジェルファルズミスト、16・ベラクラ、17・エジッブトカモミール、18・オルガニックペパミントとなっています。
お茶・・・
19・ロングアイランドストロベリー、20・煎茶京都チェリーローズ、21・ヤーバマテーとなっています。
ホワイト茶・・・
22・オアシスマンゴとなっています。
ルイボス(カッフェン無し)・・・
23・バーボンストリートバニラロイボスとなっています。


上記の中から好みの茶葉を1つ選び、席へと案内してくれます。そして、席に着いた後はローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)で楽しめるメニュー(A、B、Cなどのメニュー)の中から1つ選ぶシステムとなっています。今回は全部が楽しめるA・プリンセスヘザーティセット(本日のスープ、グリーンサラダ、サンドイッチ(数種類)、デザート、本日のスコーン、ポットティが付いて、2800円)をお願いすることにしました。


14・ワイルドブルベリーオルガニック

037_20121009220450.jpg

綺麗な深紅の色合い・・・そして、野生のベリーの香り、フルーティーで爽やかな酸味を楽しめるワイルドブルベリーオルガニック・・・ただ香りがよくて癒されるだけではなく、身体と心をもてなしてくれるフレーバーティ、体中にじわっと染み入るようなとても深い香りを楽しめ、疲れたときに飲むとリフレッシュできそうな感じです。色合いも良くティータイムを華やかに演出してくれそうです。また、ポットで出して頂けるので、4、5杯ぐらい楽しめるようになっています。

041_20121009220503.jpg

毎日、朝と午後に大きなポットで楽しむ英国風のクラシカルな雰囲気の中で優雅な午後のひとときを過ごすことができます。保温ポットでもあるので、最後まで温かいフレーバーティを楽しむことができます。


20・煎茶京都チェリーローズ

039_20121009220532.jpg

京都の地で育てられた茶葉ならではこそ淡麗かつ奥深い滋味と独特の芳香と爽快な後味が楽しめる煎茶に、ローズヒップ配合の甘酸っぱいチェリーのハーブティーが調合された煎茶京都チェリーローズ・・・最初は煎茶の奥深い風味、そして徐々にチェリーローズの甘酸っぱい香りが味わえる風味豊かな茶葉を楽しめます。

040_20121009220518.jpg

こちらも同じくポットで出して頂けます。『ローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)』で楽しめるティータイムは全てポットで提供してくれるので、イングリッシュアフタヌーンティをゆっくりと楽しむことができます。


サラダ

043_20121009220552.jpg

綺麗なお皿に盛られて出されるサラダは、ニンジン、ダイコン、キャベツ、ブロッコリー、トマトなどなど8種類も入っているサラダとなっています。特製のドレッシングは深みのある味わいの中にも程よい酸味も楽しめるので、野菜が持つ甘味と風味をしっかりと味わえるようになっています。


カボチャのスープ

045_20121009220608.jpg

気温が下がり始めると、濃厚でトロッとりた深みのある温かいスープが飲みたくなるものです。温かいスープが飲みたいなぁ~っと思っていたところ、出されたのが・・・このカボチャのスープです。カボチャ本来の甘みを生かした、素朴な味のカボチャのスープですが、味わってみるとその奥深さが舌を通じて感じてきます。カボチャから味わえる甘みはもちろんのこと、後からスパイスのような香りと風味がしてきます。まさに複雑な美味しさ・・・カボチャの味が濃厚で、カボチャ本来の味を存分に楽しめるスープに仕上げ、その中にひと工夫、ふた工夫・・・美味しいエッセンスが振りかけられている・・・印象に残るスープを楽しめました。

スープが終ると・・・テーブルの上に出されるのが3段のケーキスタンドです。(画像は2人分です)

055_20121009220626.jpg

ケーキスタンドを使用したアフタヌーンティー・・・そのディスプレイもさることながら、とっても優雅な気分にさせてくれるアイテムではないでしょうか。1番下にはサンドイッチ、中段にはデザート類、最上段にはスコーンと・・・アフタヌーンティーには欠かすことのできない品々がのせらています。

イギリスでは昔、キュウリは高級品だったそうです。そして、そのキュウリを使ったサンドイッチを出すことは最高のおもてなしだったこともあり、その名残としてサンドイッチは必ず出されるそうです。



サンドイッチ(画像は2人分です)

050_20121009220641.jpg

サーモン、キュウリとトマト、タマゴの3種類が楽しめるサンドイッチ・・・サーモンは3つ、キュウリとトマトは4つ、タマゴは3つと計10個のサンドイッチが楽しめます(2人分です)

057_20121009220700.jpg

サーモン・・・思わず、ワインが飲みたくなってしまうサンドイッチでしょうか。サーモンペーストがたっぷりと入っているサンドイッチです。サーモンペーストのコクと味わい深い旨味、パンとの相性は抜群です。香味野菜で味をひきしめた味わいもアクセントとなっていて、サーモンピンクの美しい色合いを楽しみながら味わえるサンドです。

058_20121009220716.jpg

キュウリとトマト・・・キュウリのシャキシャキ感、トマトの程よい酸味を味わいながら、マヨネーズの旨味が2つの野菜を上手くまとめあげ、美味しく楽しめるサンドイッチ・・・王道のサンドイッチの1つにふさわしい1品です。

059_20121009220732.jpg

タマゴ・・・優しいまろやかな味わい・・・余計な調味料の味もしなく、タマゴの旨味と風味をよく引き出されたサンドイッチです。どこか懐かしさも感じるのですが、よく味わっていると、手間が加えられた風味がしてきます。ピクルスがタマゴと一緒に練り込まれているので、その風味が香りづけとして一役買い、香り良く楽しめるタマゴサンドイッチとなっています。


中段はデザート類です。今回は”オレンジとクランベリーのケーキ”と”抹茶プリン”でした。(画像は2人分です)

051_20121009220754.jpg

オレンジとクランベリーのケーキ

062_20121009220812.jpg

ドライクランベリー、オレンジをたっぷりと混ぜ込んだケーキです。お皿の上からでもバターの豊潤な香りとオレンジの爽やかな香りが楽しめるのですが、口の中で1口、味わってみると、リッチなバターの風味と、フルーティーな酸味のバランスの良さと香りがもっと引き立つように感じてきます。これまで味わった従来のフルーツパウンドケーキよりももっとフルーティーな忘れられないパウンドケーキです。しっとりとした食感が紅茶とよく合います。


抹茶プリン

070_20121009220830.jpg

抹茶の香り豊かで、とろりとした舌触りです。まろやかな甘さの後に、キリリとした苦みを感じます。口直しにもぴったりのデザートではないでしょうか。

そして、最上段はスコーンです!!

053_20121009220852.jpg

イングリッシュアフタヌーンティを楽しむうえで外せないのがスコーン・・・小ぶりのスコーンですがバターの香る風味はなかなかのものです。サクッとホロッと楽しめる食感は手作りの良さが存分に出されているスコーンを楽しむことができます。

065_20121009220911.jpg

スコーンと一緒にブルーベリージャムが最初に出されてくるのですが・・・デヴォンシャークリームは如何ですか?っと聞いてくるので・・・お願いすると別添えでデヴォンシャークリームを持ってきてくれます。

064_20121009220926.jpg

是非、『ローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)』でスコーンを味わうことがありましたら、別添えのデヴォンシャークリームを必ず、頼んで下さいと言うほど・・・バターが香るスコーンとの相性は抜群です。

オススメの味わい方は・・・ブルーベリージャムとデヴォンシャークリームを一緒にスコーンにかけて味わってみて下さい!!美味しさが倍増します・・・

066_20121009220943.jpg

ふっくらとしたスコーンに、ブルーベリージャムとデヴォンシャークリームをのせて、伝統的なスコーンを楽しみます。生クリーム、サワークリームを使って作られた、デヴォンシャークリームはシンプルながらも甘酸っぱい風味が心地よくバターの香るスコーンとマッチして美味しく味わうことができます。

スコーンは週替わりで替わるそうです。また、サンドイッチ、スープ、デザートも替わるそうなので、いつ訪れても新鮮味のあるイングリッシュアフタヌーンティを楽しむことができるようになっています。

心温かく出迎えてくれるタウンさん一家が切り盛りされている『ローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)』・・・料理は全てお母さんのローズさんが1つ1つ丁寧に手作りされたものが味わえ、ホールでは息子さんご夫婦が優しく対応してくれます。

060_20121009221005.jpg

緑の山々、多摩川を眺めながら・・・自然の奥深さを感じさせてくる青梅市二俣尾・・・昔ながらの日本の佇まいも垣間見れる場所に、ひっそりと佇む『ローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)』・・・青梅にいながらも、店内に1歩、足を踏み入れてみれば、どこか異国の中に来たかのように感じさせてくれるお店です。是非、ティーガーデンで美しい景色を見ながらおいしいイングリッシアフタヌーンティーを楽しんでみては如何でしょうか。


ローズタウンティーガーデン(Rose Town Tea Garden)
住所:東京都青梅市二俣尾1-3-1
電話番号 080-4187-1727
営業時間 11:00~17:00
定休日 月曜日、火曜日、水曜日
駐車場 あり(13台)
最寄り駅 JR青梅線・日向和田駅から青梅街道を奥多摩方面へ徒歩5分ほど
*できれば予約して頂けると有難いとのことです。







テーマ:cafe - ジャンル:グルメ

  1. 2012/10/10(水) 23:04:06|
  2. カフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<竹の家 | ホーム | 根岸屋>>

コメント

こんばんは♪

みきさん>お久しぶりです。今年も残すところ、あと2週間・・・本当に1年の月日が経つのはあっという間ですね。今年はいろいろとあり過ぎて・・・1年が本当に早く感じてしまいました。
みきさんにとっては今年は充実された1年を送られてたでしょうか(^^)
これから寒さも一段と厳しくなって参りますので、くれぐれも体調には気をつけて下さいね!!

ローズタウンティーガーデンに行かれてきたんですね♪
天気が良い日は最高ですよね。あのテラスから眺める多摩川、青梅の自然の風景はとっても印象深いものがありますから・・・
イングリッシュな雰囲気の中アフタヌーンティーを楽しむ、ひと時の至福の時間・・・目で楽しみ、味わって幸福感を楽しむ・・・心も体も、そしてお腹も満足感で一杯になりますよね♪
ローズタウンティーガーデンで楽しむ時間は本当に心が癒されますし、疲れた心をリフレッシュできると思います。自分もまた足を運びたいと思っています(^^)

みきさん・・・青梅の人気のパン屋さん『木の葉』、残念ながらお店を閉めてしまいましたね。とっても残念でなりませんが・・・いつか、またどこかで復活して欲しいと願うばかりです。
また、この1年、名店と呼ばれるお店が閉めてしまったことも多く・・・残念でなりませんが、ローズタウンティーガーデンさんのように新しくオープンされたお店も数多くありますので、また少しずつですが、当ブログでご紹介していければなと思っておりますので、今後も宜しくお願い致します!!
  1. URL |
  2. 2012/12/18(火) 22:18:42 |
  3. スパ #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです。みきです!早いものでもう十二月ですね~><


さてさて、このたびローズタウンティーガーデンに行ってきましたのでご報告をさせていただきます☆

私が行った日は天気がよく暖かかったので、テラスでアフタヌーンティーをいただいてきました♪ 美味しいお茶や変わった味のサンドウィッチ(生ハム?とベリー系のジャム)やクリスマス仕様のゼリーやスコーン(ツリー型だったんです!!)などなど味だけでなく見た目にも楽しめるお料理を提供していただき素敵なひと時をすごしてきました。

山々を見ながらのティータイムは最高に贅沢ですね~(^▽^●)


トイレも可愛らしくて感激しちゃいましたっ!(笑)


来年も素敵なお店をたくさんご紹介くださいね。
  1. URL |
  2. 2012/12/18(火) 18:31:13 |
  3. みき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/812-201b71c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。