たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

炭火焼肉 伝(DEN)

焼肉と言えばランチよりも夜・・・そして、お値段も高くなるイメージがどうしてもついてしまっているようにも感じます。また、八王子市内で営業されている多くの焼肉店も夜だけの営業をされているお店がほとんどだと思います(チェーン店は除く)、しかし、最近ではいくつかのお店でランチを楽しめるお店も増えてきているように・・・手軽に焼肉を味わえるようにと様々なアイデアと工夫で焼肉を楽しめるお店も増えてきているように感じます。

今回、ご紹介する『炭火焼肉 伝(DEN)』は、最近、自分が焼肉を食べたくなると定期的に足を運ばせてもらっているお店です。お店は、JR八王子駅から”ひよどり山トンネル”方面へ・・・その”ひよどり山トンネル”を入る寸前にある交差点を右へ曲がり16号線(八王子バイパス)方面へ進むとすぐ左手に見えてくるのが『炭火焼肉 伝(DEN)』です(道路を挟んで目の前にセブンイレブンがあります)


011_20121124194013.jpg

今回、ご紹介する『炭火焼肉 伝(DEN)』をはじめ、八王子市内(DORA・まんてん・舞牛・『羊羊(me-me-)当ブログ紹介記事』の5店舗)、日野市内(JU・JUの1店舗)で焼肉店、ジンギスカンのお店を展開している”と金グループ(HP)”が新たに出店された焼肉店が『炭火焼肉 伝(DEN)』です!!

現在、『炭火焼肉 伝(DEN)』がある店舗は以前から焼肉店として使われていた場所なので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。店内に1歩、足を踏み入れてみると、外観からは想像もできないほど、お洒落な雰囲気を過ごせるような空間が出迎えてくれます。開放的で広々とした店内は思わず、足を踏み入れたくなるような賑わいあふれる癒しの店内は家族連れから、カップルやグループまでと、誰でも愉しく和やかな時間を過ごせ、焼肉を快くまで楽しめるようになっています。また、奥にある厨房から全体が見渡せるようにお座敷席、テーブル席が設けられ・・・客席からは調理をされている厨房が見える配置となっているので、厨房と客席が一体となっている臨場感を楽しむことができるように工夫をされています。

『炭火焼肉 伝(DEN)』は炭火を使用した本格的な焼肉をはじめ、上質な肉質を味わえるランチや特選ヒレ、黒毛和牛特選イチボなどの逸品を楽しめる多彩なメニューが豊富に取り揃えられています。価格・食品・美味しさへの安心とこだわり・・・心地良いサービスを楽しめる『炭火焼肉 伝(DEN)』のメニューをご紹介したいと思います。

まずは『炭火焼肉 伝(DEN)』のランチメニュー(ランチタイム・11:30~14:00)をご紹介したいと思います。
焼肉定食メニュー(定食メニューには、スープ、ライス、キムチ、サラダが付いています)
黒毛和牛カルビ定食(110g・1250円)
黒毛和牛ロース定食(110g・1250円)
黒毛和牛ハラミ定食(110g・1450円)
豚カルビ定食(120g・900円)
地鶏定食(120g・900円)となっています。
*上記の定食メニューのライスをプラス200円でビビンパに変更することもできます。

焼肉定食・お肉増量メニュー(定食メニューには、スープ、ライス、キムチ、サラダが付いています)
黒毛和牛カルビ定食(160g・1750円)
黒毛和牛ロース定食(160g・1750円)
黒毛和牛ハラミ定食(160g・2000円)となっています。
*上記の定食メニューのライスをプラス200円でビビンパに変更することもできます。

ごはんランチメニュー・・・
石焼きビビンパ(キムチ、スープ付き・900円)
カルビ丼(キムチ、スープ付き・850円)
コムタンクッパ(カクテキ付き・850円)となっています。


また1品メニューなどもご紹介したいと思います。
特選ヒレ(100g・3500円)、黒毛和牛霜降りカルビ(1人前・2500円)、黒毛和牛やわらかカルビ(1人前・1650円)、黒毛和牛中落ちカルビ(1人前・1650円)、黒毛和牛上タン塩(1人前・2300円)、黒毛和牛上ハラミ(1人前・1850円)、黒毛和牛特選イチボ(1人前・2200円)、黒毛和牛上ロース(1人前・1650円)、和牛カルビ(1200円)、和牛ロース(1200円)、和牛ハラミ(1400円)、ネギタン塩(1400円)、地鶏の塩焼き(800円)、豚カルビの塩焼き(800円)、豚トロ(850円)、ハツの塩焼き(600円)、ネギ塩ホッペ(800円)、コリコリロース(850円)、上ミノ(1200円)、上ホルモン(1000円)、プリプリホルモン(650円)、特上ギアラ(800円)、レバー焼き(800円)、新鮮生レバー焼き(1500円)、野菜焼(750円)、にんにく焼(500円)、ユッケ(1400円)となっています。

ご飯物、スープメニュー・・・
ビビンパ(800円)、ユッケビビンパ(1250円)、石焼ビビンパ(1000円)、クッパ(800円)、カルビクッパ(900円)、ユッケジャンクッパ(900円)、ライス(250円)、大ライス(400円)、半ライス(200円)、ワカメスープ(450円)、玉子スープ(450円)、野菜スープ(450円)、カルビスープ(650円)、ユッケジャンスープ(650円)、コムタンスープ(800円)、冷麺(1000円)となっています。

その他のメニュー・・・
サンチュセット(950円)、サンチュ(550円)、サラダ菜サラダ(650円)、大根サラダ(650円)、キムチ(400円)、カクテキ(400円)、オイキムチ(400円)、キムチ盛(1000円)、自家製チヂミ(850円)、韓国のり(300円)、千枚(700円)、ナムル(600円)、しゃきしゃきもやし(500円)、チャンジャ(600円)、タコチャンジャ(600円)、豚足(700円)、イカの一夜干し(800円)、イカゲソ(500円)、エビの塩焼き(800円)、ホタテ焼(800円)となっています。

デザートメニュー・・・
塩アイス(350円)、バニラアイス(250円)、ピーチシャーベット(250円)、ユズシャーベット(250円)となっています。

ドリンクメニュー・・・
ビールメニュー・・・
生中キリンラガー(600円)、生小キリンラガー(500円)、ノンアルコールキリンフリー(500円)、キリンラガー中瓶(500円)、エビス中瓶(600円)となっています。

サワー・焼酎類メニュー・・・
純生しぼり(600円)、生グレープフルーツサワー(600円)、レモンサワー(450円)、ウーロンハイ(450円)、緑茶ハイ(450円)、各種ジュース割り(450円)、マッコリ(グラス・500円)、ワイン(グラス・赤、白とも500円)、ホッピー(白・400円)、なか(お替り焼酎・200円)、そと(白・200円)となっています。

焼酎ボトルメニュー・・・
JINROボトル(700ml・2200円)、チャミスル(360ml・1000円)、マッコリ(1000ml・2000円)、黒豆マッコリ(1000ml・2000円)となっています。

割り物メニュー・・・
ウーロンポット(400円)、緑茶ポット(400円)、各種ジュースポット(600円)、炭酸水(200円)、カットレモン(200円)、梅干し(200円)、水・氷(各200円)となっています。

カシスメニュー・・・
オレンジカシス(600円)、グレープフルーツカシス(600円)、リンゴカシス(600円)、ソーダカシス(600円)、ウーロンカシス(600円)となっています。

梅酒メニュー・・・
自家製梅酒(600円)、チョーヤ梅酒(600円)、蔵元の梅酒(600円)となっています。

ウィスキーメニュー(ロック、水、ソーダ)・・・
サントリー角(S・400円、W・700円)、山崎12年(S・800円、W1500円)となっています。

ワインメニュー・・・
シャブリ ラ・ピエレレ(白・5500円)、ワットベーウンジンファンデル(赤・3000円)、パヌールカベルネ・ソーヴィニヨンリザーヴオーク・エイジド(赤・3000円)、ラッチ・デ・ライム(赤・3000円)、マグナマルベック(赤・4000円)、エレダー・ウガルテクリアンサ(赤・4000円)、シックス・エイト・ナインナパ・ヴァレーレッド(赤・6000円)、レ・クーポレ・ディ・トリノーロ(赤・8000円)、マルティン・センドージャレセルバ(赤・8000円)となっています。

日本酒・焼酎メニュー・・・
日本酒メニュー・・・
無了過生(青森県・1000円)、八海山(新潟県・750円)、越乃寒中梅(新潟県・750円)、極上吉乃川(新潟県・750円)、黄桜山廃仕込(京都府・500円)となっています。

焼酎メニュー・・・
芋焼酎メニュー・・・
黒霧島(宮崎県・600円)、財宝(鹿児島県・600円)、いもいも(鹿児島県・600円)、一刻者
(鹿児島県・600円)、紅一刻(鹿児島県・600円)、富乃宝山(鹿児島県・600円)、天地水楽(鹿児島県・600円)となっています。

麦焼酎メニュー・・・
財宝(鹿児島県・600円)、麦全麹(宮崎県・600円)、和ら麦(福岡県・600円)、さすらい(600円)、よか晩なあ(600円)となっています。

黒糖焼酎メニュー・・・
里の曙(鹿児島県・600円)となっています。

紫蘇焼酎メニュー・・・
鍛高譚(北海道・600円)となっています。

焼酎ボトルメニュー(各720ml、3800円)・・・
黒霧島、紅一刻、財宝麦、和ら麦、財宝芋、富乃宝山、麦全麹、鍛高譚となっています。また、焼酎ボトルはボトルキープができるそうです。

ソフトドリンクメニュー・・・
ウーロン茶(300円)、緑茶(300円)、コカコーラ(300円)、ジンジャーエール(300円)、リンゴジュース(300円)、オレンジジュース(300円)、グレープフルーツジュース(300円)となっています。



炭火の七輪でじっくりと焼いていくスタイルです!!

014_20121124194046.jpg

七輪の焼き台を各テーブルの上に持ってくるスタイルとなっています。安定した火力で焼けるのも炭火の魅力・・・炭火で肉をじっくりと焼くと遠赤外線効果が得られ、表面だけでなく肉の内部まで、ジワジワッ~と均一に火が通る特徴があるので、肉汁の旨みとジューシーさを内部に閉じ込め、味わい深く楽しめることができます。


黒毛和牛ロース定食(160g・1750円)、今回はお肉増量で注文しました!!

018_20121124194136.jpg

本当に160g?っと思うほど厚切りにされた黒毛和牛ロース、刻みネギ、ピーマン、シメジがお皿に盛られてきます。風味、色合い、どれをとっても・・・なかなか素晴らしい牛肉です。まさか、ランチで、これほどの肉質を味わえるとは思ってもいませんでした。きめ細かな霜降りがお肉の柔らかさをうみ、とろけるような優しい口当たりを味わえ、その上、肉ならではの程よい弾力感も楽しめるロース肉です。

020_20121124194202.jpg

見た目はもちろんですが、口の中でとろけるような風味と旨味を堪能できます。赤身のあっさりとした味わいと適度な脂がマッチしたロース肉は肉質も滑らかで柔らかく、ランチ定食で味わえる肉であれば十分に満足感のいく味わいを楽しめます。また、ロース肉を焼いた後に、刻みネギをのせ、一緒に味わうことによって肉の旨味とネギの香味が味わい深く調和され、噛みしめるごとに旨味を楽しめるようになっています。この黒毛和牛ロース定食をはじめ、黒毛和牛カルビ定食、黒毛和牛ハラミ定食もオススメですので、是非、好みの部位で味わってみて下さい。


ライスとスープ

022_20121126194424.jpg

上記の定食メニューにも明記しましたが、ライスをプラス200円でビビンパに変更することもできます。こういった変更できるメニューがあると有難く感じます。

021_20121126194447.jpg

丁度良い柔らかさのワカメ、刻みネギがたっぷりと入っているワカメスープです。丁度良い味わいと濃さを楽しめるワカメスープ・・・焼肉は今の時代、いい肉を使えばどこの店に行っても平均して美味しいものを味わえますが、スープはそうはいかないものです。また、脇役のイメージがありますが、スープのコクと深みは旨い肉を味わう上で貴重な存在でもあります。


サラダとキムチ

017_20121126194506.jpg

大根サラダとキムチです。量はそれほどありませんが、野菜やキムチを味わえるのは焼肉店ならでは・・・必須のランチセットメニューです。


コムタンクッパ(カクテキ付き・850円)

023_20121126203213.jpg

以前の焼肉店は、キムチでその店の料理人の腕が分かると言われていましたが、現在はスープでその店のレベルがすぐに分かると言われているほど・・・コムタンスープ、ワカメスープ、冷麺スープ、クッパ用のスープなど・・・全部作り方も違いますし、それぞれに使われる食材、費やす時間、焚く時間も違います。それほど、こだわりを持って作られる味わいは、お店によって違いがはっきりと分かるものです。

見て下さい!っと言わんばかりの大ぶりの牛テールが入っています。濃からず、薄からず、あっさりとしていながらも、丁度良い味付けが味わえる『コムタンクッパ』です。

026_20121126203242.jpg

寒い季節にはピッタリのメニュー『コムタンクッパ』、体の芯から温まることができ、牛テールをコトコトコト煮込んでいることもあって、旨味成分が染み込んだコラーゲンたっぷりの濃厚な牛テールスープを堪能することができます。コムタンスープは火を強くして白いスープに作り上げています。スープが出来あがると、火を強くしても決して濁らず、綺麗な白いスープへと生まれ変わることができます。澄んだスープと白いスープの融合・・・焚ききった牛テールが入った『コムタンクッパ』はダシが濃く、牛テールの旨味を存分に味わえる逸品です。食べ終わった後は・・・しばらく体がホカホカとしているほど・・・1度味わうとはまってしまう1品でもあります。

肉質も良く、じっくりと焼きながら焼肉を楽しめる『炭火焼肉 伝(DEN)』・・・お店の雰囲気も良く、焼肉の美味しさを改めて実感できる焼肉店ではないでしょうか。

015_20121126203309.jpg

普通、焼肉店のランチと言うと出される肉も薄かったり、部位の残ったものなど、どこか満足感を得られず、ランチメニュー以外に1品、2品と追加してしまうものですが、『炭火焼肉 伝(DEN)』のランチを味わえば、その肉質の良さに納得できると思います。ランチメニューは少ないですが、どのメニューも美味しさを堪能することができ、また数多くある焼き物メニューもオススメばかり・・・是非、機会があれば足を運んで、肉の旨味を堪能できる焼肉を味わいに訪れてみて下さい。


炭火焼肉 伝(DEN)(HP)
住所:東京都八王子市大和田町7-10-14 リバーサイド森ビル1F
電話番号 042-631-1554
営業時間
ランチ 11:30~14:00
ディナー 17:00~23:00
定休日 無休(年末年始に休みがあるそうです)
駐車場 あり






テーマ:焼肉・ステーキ - ジャンル:グルメ

  1. 2012/11/26(月) 21:42:51|
  2. 焼肉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<十八製麺 | ホーム | 小江戸川越マラソン2012(10キロの部)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/852-989961a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。