たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

辰寿し

隠れた名店というのは意外とよく通る場所にあって、気付かずに通り過ぎてしまっているのかも知れません。八王子市街地から恩方方面へとのびている陣馬街道・・・住宅街と所々に点在する飲食店などが混在している街道でもありますが、八王子市街地の賑やかさに比べると車が多く行き交う以外は静けさを感じ、地元の方々が生活の場として日々利用されている通りでもあります。

そんな陣馬街道沿いにある三村橋交差点から程近い場所にお店を構えている一軒のお寿司屋さんがあるのはご存知でしょうか。地元の方や陣馬街道をよく利用される方なら三村橋近くに『辰寿し』という看板があるのを見たことがあるのと思いますが、お店が入っている建物は奥まった場所にあり、入口も狭いせいか、それほど目立たないため、注意して見ていないと気付かずに通り過ぎてしまうかも知れない・・・そんなお寿司屋さんですが、この『辰寿し』こそが隠れた名店(街中にあるお寿司屋さんとして)とも言うべき・・・オススメのお寿司屋です。


001_20130121192821.jpg

陣馬街道沿いにある1軒家のお寿司屋さんなのですが、店舗は奥まった場所にあるので、なかなか常連の方でないと入りづらい造りとなっています。ましてや、お寿司屋さんと言うと・・・敷居も高く感じ、ちょっと躊躇していまうところがあるのではないでしょうか。そんな2つの要素を持ち合わせたお寿司屋さんですが・・・八王子の名店とも言うべき・・・是非、足を運んでもらいたいお寿司屋さんでもあります。自身の中で(個人的な好みがあると思いますが・・・)八王子のお寿司屋さん名店(街中にあるお寿司屋さんとして)のうちの1店が、ここ『辰寿し』です(他の名店はまた機会があるときにご紹介したいと思っていますので宜しくお願い致します)

002_20130121194819.jpg

入口も狭く、奥まった場所にあるので・・・初めて訪れる方は、ちょっとビックリされてしまうかも知れません。しかし、『辰寿し』のお寿司を1度味わえば・・・また足を運びたくなる・・・そんなお寿司を楽しむことができます。鮮度の良さに驚き、旨味を味わえる魚介類をキラリと光る職人の技で美味しく楽しめるように手間をかけられ、特にマグロ好きな方には必見のお寿司屋さんとしても知られているお店でもあります。

わざわざ遠方からも訪れるほど・・・魅力たっぷりのマグロを楽しめるお寿司屋さん『辰寿し』・・・できる限り天然物にこだわりを持ってお寿司を握られています。特にマグロには人一倍こだわりを持って選び抜いたものだけを使われています。秋の季節は北海道で水揚げされる天然マグロを、10月から12月にかけては大間産の天然マグロ、1月から3月は九州で獲れた天然マグロを使い美味しいお寿司を味わえるお店として親しまれ続けている、こだわりのお寿司屋さんでもあります(但し、入荷量が少ない日や、天候、季節によって養殖の本マグロ生か天然インドマグロ生等を使う場合もあるそうです。また他の魚介類の大半も近海天然生を使われています)


暖簾をくぐり・・・店内へと入ってみると・・・気さくな大将と優しい女将さんが元気よく出迎えてくれます。そして、外観からは想像もつかないほどの心が落ち着く『和』の空間が広がっています。

003_20130121202741.jpg

店内に入ってすぐ手前にカウンター席があり、左手に4人掛けのテーブルが3卓、6人掛けのテーブルが1卓が設けられています(上記画像)・・・決して高級感はありませんが、どこか落ち着く造りは周りの視線を感じることなく、ゆっくりとお寿司を楽しめる佇まいとなっています。

鮮度にこだわり、様々な食材を使っていろんな味わい方で楽しませてくれるのも魅力ですし、また、苦手な物を事前に聞いて対応してくれるなど、いろんなところまで心ある配慮を垣間見れるところに、『辰寿し』ならではの優しさを感じてきます。まずは、大将の技がキラリと光る『辰寿し』のメニューをご紹介したいと思います。

ランチメニュー・・・
現在は、にぎり寿司(1360円)のみとなっています(以前は、ちらし寿司、穴子丼、鉄火丼、カニ丼などもやっていたそうですが、現在は、にぎり寿司1本となっています)

通常メニュー(辰寿しでは生ネタを味わって欲しい為に、その日の仕入れによって変更になることがあります。)・・・
にぎりメニュー・・・
にぎり(梅・1575円)、にぎり(竹・2100円)、にぎり(松・2625円)、にぎり(藤・3150円)、にぎり(萩・4200円)となっています。

ちらしメニュー・・・
ちらし(梅・1575円)、ちらし(竹・2100円)、ちらし(松・2625円)、ちらし(藤・3150円)、ちらし(萩・4200円)となっています。

巻物メニュー・・・
かんぴょう、かっぱ、おしんこ、うめしそ、なっとう(各1本・315円となっています)となっています。

丼物などのメニュー・・・
鉄火巻(2100円より)、鉄火丼(2100円より)、ズワイガニ丼(2000円)、タラバガニ丼(2520円)、穴子丼(2100円)、イクラ丼(2100円)となっています。

その他にも、お刺身、焼魚、鍋物や季節のよってサザエ、アワビ、イセエビ、蟹、岩牡蠣、いがうに、活魚なども用意されています。また、宴会も1人当たり4200円位から、忘年会は1人当たり5250円から受けられるようになっています(24名位まで大丈夫だそうです)

ドリンクメニュー・・・
ビール(中瓶・578円)、ビール生(大・630円)、ビール生(中・525円)、ビール生(小・420円)、日本酒(燗・久保田、八海山、菊水(1合630円、大1050円))、日本酒(冷・参乃越州他(1合735円、大1365円より))、焼酎(米、麦、芋(白岳しろ、田苑、喜左衛門他・630円より、また梅、レモン入りは50円プラス))、梅酒(630円)、ワイン(赤、白・各630円)などとなっていて、ノンアルコールビールやソフトドリンクも用意されています。



今回はランチで訪れたので『にぎり寿司(1人前・1360円)』を2人前(2720円)でお願いすることにしました(上記のメニュー欄にも掲載しましたが、『辰寿し』のランチメニューは『にぎり寿司(1人前・1360円)』のみとなっています)また、上記でも述べましたが、事前に苦手な物がないか聞いてから握ってくれます。

にぎり寿司(2人前・2720円)

006_20130122205813.jpg

重厚感のある大きなお皿に盛られてきた『にぎり寿司』は全部で18貫!!長崎県壱岐産のマグロ2貫、スミイカ2貫、穴子、シメサバ、サヨリ、アジ、コハダ、イクラ、ホタテ、赤貝、アオヤギ、ズワイガニ、金目鯛、鯛、海老、たまご・・・と、どれも旨味たっぷりのにぎり寿司を堪能することができます。

そして、画像を見て頂くと分かると思いますが・・・思わず、採算度外視なのではと思うほど、とてもランチで、しかも2人前・2720円(1人前は1360円)で味わえるようなネタに感じないほどです。普通に考えてもランチ価格の2倍、いやいや3倍以上に感じるネタがズラリと盛られています。なので、思わず、大将に『このネタをランチでいいんですか』っと聞いてしまったほどです。大将曰く、その日の仕入れ状況にもよるかも知れないど、今、提供できるネタを出しているだけだからと言っていましたが、その気っぷの良さに感服してしまうほどでした。


011_20130122205832.jpg

スミイカ・・・光り輝くような、目にも鮮やかなその白身は口の中に入れると、さっぱり、シコシコとした歯応えとじんわりと染み出てくる旨味が口の中で踊りだします。イカの身をギュッギュッと噛み締めて酢飯と共に味わう爽快感は、他の寿司ネタでは味わえないものです。

穴子・・・江戸前寿司の定番として有名なネタの一つ、穴子、手間のかかるネタでもありますが、それだけの工程に見合うだけの味を秘めています。脂っこくなく、ふっくらとした旨味のある穴子を楽しめます。

シメサバ・・・丁度よい半生状態で、しかも酢と濃さのバランスの良さを味わえるシメサバです。透明感もあり、鯖の身をしっかりと堪能できる、にぎりとなっています。

サヨリ・・・上品な白身で、ほんのりと甘みがあるサヨリの握りは美味しいです。さっぱりとしていながらも旨味を楽しめる1品です。

アジ・・・新鮮さを味わっていて感じてくるアジの握り、身の弾力感をしっかりと味わえるアジは隠し包丁が入り、より歯応えを楽しめる、にぎりとなっています。

コハダ・・・産地、季節によって脂の乗り具合が変わるため、塩と酢の分量を微妙に変えながら締め方を変えていくコハダ、まさに職人技がキラリと光る1品です。時季折々の微妙な締め方で旨さの変化を楽しめる1品です。

イクラ・・・軍艦巻きで味わえるイクラ、魚卵の濃厚な味わいとプチプチした食感が楽しめるイクラはある意味、はまりやすいお寿司ではないでしょうか。


013_20130122203330.jpg

ホタテ・・・ほんのりと甘く、ねっとりとした食感を楽しめるホタテ、柔らかく溶ける様な舌触りを堪能することができます。そのためか、子供から大人まであまりホタテの握り寿司を嫌いという人はあまりいないように思います。

赤貝・・・赤貝の赤身とシャリの白さが抜群のコントラストとなって食欲をそそつ赤貝のにぎり、プリプリ、シコシコとした食感が何とも心地よく感じてきます。

アオヤギ・・・新鮮な磯の香りが漂うアオヤギ、歯応えの良さを存分に楽しむことができます。

ズワイガニ・・・プリプリとした身と、風味を味わえるズワイガニ、普通にカニを味わうと身をほじくり出すことで一生懸命になり、思わず無言になってしまいますが、にぎりだとあっという間に味わっていまうので、よく噛みしめながら味わうことでカニの良さを楽しめる、にぎりとなっています。

金目鯛・・・脂がのっており、その脂が程よく甘く感じます。また身が柔らかいのですが、しっかりと噛み応えがあり、シャリとの相性が抜群に感じます。

鯛・・・上記の金目鯛ほど脂感はないので、さっぱりと、弾力感のある歯応えの良さを楽しめます。

海老・・・プリッと感と甘さを味わえ、しかも、ほんのりと甘い香りを味わえる海老、ワサビの辛味と程よく美味しさを堪能することができます。

タマゴ・・・ふんわりとした甘さを味わえる出汁巻きタマゴ、やっぱり、お寿司屋さんのタマゴ焼きは美味しいです。



旨い”にぎり”の中でも、やはり、1番の美味しさを放っているのが、長崎県壱岐産の本マグロです!!この時期に捕れる本マグロは九州産だそうで・・・特に美味しいマグロにこだわっている『辰寿し』だからこそ楽しめるマグロではないでしょうか(ランチの握りで、しかも1360円のにぎりで!!)本マグロの中でもかなり高い部類のマグロでもある長崎県壱岐産の本マグロ・・・やはり輸入物や養殖物には無い『本当の本マグロの旨さ』を楽しめるマグロです!!

010_20130122203346.jpg

大将が特にこだわられているというマグロ!!産地や鮮度はもちろん、保存状態や包丁の技、酢飯の加減に至るまで、1つ1つがベストの状態となり、キラリと輝く旨さを楽しめます。味わってみると・・・本マグロ特有の鮮烈な香りと旨みが強くなり、脂も濃度を増してたっぷりとのっているように感じます。舌触りも優しく、なめらかに喉を伝っていくような感じでしょうか。旨いっと思わず、声が漏れていまうこと間違いなしです。

今回のお椀は・・・カニが入ったお吸い物でした!!

008_20130122203407.jpg

大将とお魚談議に花が咲き、お寿司のいろんなことを教えてくれます。その優しい人柄が一番の魅力かも知れません。お魚を通した出会い・・・まさに一魚一会です。

普段、何気なく、通っている道沿いに・・・今まで知らないだけで、いいお店がまだまだあるのではと思い起こさせてくれた『辰寿し』・・・

004_20130122205742.jpg

本当は人に教えたくない・・・自身の中で行きつけのお店にしたい・・・そんなお寿司屋さんが『辰寿し』です。美味しいのは当然ですが、1人でも行けるというのもポイントが高いように思いますし、大将、女将さんが適度な距離感で接してくれる居心地の良さをこのお店は感じさせてくれます。気っぷの良さと気さくに楽しい話をしてくれる大将、そしてお会計を済ませ、見えなくなるまで見送ってくれる女将さん・・・こだわりの美味しいネタとその温かさを感じる対応にホッと心を和ませてくれるお店です。隠れた名店『辰寿し』・・・廻る寿司ではなく、街中で暖簾を構えている寿司屋さんはどこか敷居が高く感じ、入りづらい雰囲気を醸しだし、値段も高めと思っている方が多くいられると思いますが、実際は、そんな事はなく、1歩、お店に足を踏み入れてみれば、その良さを実感できると思います。足を運んで損はしない『辰寿し』・・・是非、立ち寄って美味しいお寿司を堪能されてみては如何でしょうか。


辰寿し
住所:東京都八王子市横川町740-1
電話番号 042-622-2722
営業時間
11:30~14:00(お店が開くのは11:30からとなっていますが、日によって12:00頃にもなりますので、ご注意を!!)
17:00~21:30頃
(お店が開いているとお店へと入る入口前に『営業中』という立て看板が立て掛けれています)
定休日 月曜日(月曜日が祭日でもお休みになります。いいネタが入らない場合はお休みになることがありますので、ご注意を!!)
駐車場 あり(八王子方面から来た場合、お店の前を通り過ぎて50mくらい進んだ右側にあります)
最寄り駅 京王八王子駅またはJR八王子駅からバスで20分程、JR西八王子駅からバスで15分程で到着するバス停・三村橋で下車、徒歩1分です。






テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

  1. 2013/01/23(水) 22:58:27|
  2. お寿司
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<自由が丘ロール屋 | ホーム | Sajilo Cafe(サジロ カフェ)>>

コメント

オススメのお寿司屋さんです♪

YY831さん>今回は2人前で頼んだので18貫でしたので、通常の1人前だと9貫ぐらいなのではと思います。また、どのお寿司さんでも握りを頼むと巻物が入っていることを考えてみるとお得感はあると思います!!
本当にネタがとっても良かったんですよ~!!ビックリしてしまうぐらいです(^^)
とてもランチで味わえるようなネタではなかったので・・・大将の気前の良さにはビックリしてしまいました♪
是非、機会がありましたら足を運んでみて下さいね!!

たいしんさんは、回転寿司で20皿も食べてしまうんですか(>_<)
しかも、事前に牛丼を食べてからですか!!
自分も7、8年前でしたら同じぐらい食べていたような気がしますが・・・今では6、7皿ぐらいが丁度良い感じになってしまっております(^^;)
一度、食べ放題ができるお店にご一緒してみたいです!!
  1. URL |
  2. 2013/01/25(金) 07:53:42 |
  3. スパ #-
  4. [ 編集 ]

素敵なお店ですね!

ランチのお値段で18個も握りがいただけるなんて、
色んなネタがあって嬉しいですね。
なんて気前のいい大将なんだろうってびっくりしました。
家の近くにぜひ欲しいです。

うちのたいしんは、回転寿司にいくと普通に20皿いってしまうので、
事前に牛丼を食べさせてから行かせることにします^^
  1. URL |
  2. 2013/01/24(木) 13:02:56 |
  3. YY831 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/900-1fab815a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。