たまはち日記

多摩、八王子の美味しいお店などや、日々、感じたことを紹介していきたいと思っています!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラ・イモンチ(La Imonchi)

寒さが厳しいと・・・温かい物が恋しくなってきますが、その中でも特に手軽に楽しめて、お腹も程良く満たしてくれるものと言えば・・・そう、焼き芋!!さつまいもの旬は10月から12月だそうですが、こう寒さが辛いとついつい、ホックホクの焼き芋が食べたくなってしまいます。

そして、焼き芋と言うと・・・以前は『いし~や~き~いも~、ホッカホカ、おいもだよ』などの呼び声にすぐさま反応して石焼き芋屋さんの車を呼び止めて購入したり・・・焚火で焼き芋を楽しんだことを懐かしく感じますが、今では、スーパーの店頭にも並ぶようになりましたし、焼き芋器の発展で各家庭でも気軽に石焼き芋を楽しめるような時代でもあります。なので、焼き芋を楽しみたいと思えば、すぐにでも味わうことができるようになりましたが、やっぱり、お店などで焼かれた焼き芋は一味違うように感じます。さつまいもの産地から焼かれる工程まで、とことん、こだわった焼き芋屋さんで楽しめる焼き芋には、決して家庭では出せない糖度の甘さと風味豊かな焼き芋と出会えることができます。今回は生活の身近に存在する焼き芋にとことん、こだわり・・・特に『安納芋』にこだわって販売されている焼き芋屋さん『ラ・イモンチ(La Imonchi)』をご紹介したいと思います。


001_20130208202457.jpg

JR横浜線・矢部駅から歩いて7、8分程でしょうか。一見、見た目は八百屋さん?、居酒屋の立ち飲みのような?趣を感じさせる『ラ・イモンチ(La Imonchi)』・・・お店の入口にドンッと置かれている壺窯がとっても印象的な壺焼き芋専門店の焼き芋屋さんです。香ばしい匂いに導かれるように店内へと入っていくと焼かれたばかりの安納芋や店主さんオススメの紅蜜芋の焼き芋がドドンッと置かれています。また、焼き芋以外にも、お店の前にお得な特売品の安納芋や店内の中には大中小の安納芋の生芋、冷やしわらび餅などが販売されています。

『ラ・イモンチ(La Imonchi)』は、種子島随一の芋作りの名人と呼ばれる農家さんから直接仕入れをされている焼き芋屋さんで、特に数年前から人気を誇っている『安納芋』にこだわり持ち、そして、その『安納芋』をより美味しく味わってもらいたいと考え、思考錯誤の結果、壺焼きで味わうことで、『安納芋』の持つ糖度をより増して、極上のとろけるような絶品の甘さを放つ焼き芋が出来たそうです。

特製の壺で焼くことによって、練炭の熱と壺からの遠赤外線でじっくりと蒸し焼きにすることができ、そして、中までしっとりと焼けるのが特徴だそうで・・・また、焦げずに焼けるので皮まで美味しく焼くことができるそうです。しかし、美味しく焼ける壺焼きですが、かなり手間がかかるそうです。練炭の着火や壺の余熱などの準備に手間がかかる上、1度に焼ける量が少ないそうで・・・そのためか、昭和初期には多く見られた壺焼きですが、今では効率の良い石焼きが主流となり、時代の流れとともにやる人の数は徐々に減ってしまったそうです。そんな手間がかかる壺焼きですが、『ラ・イモンチ(La Imonchi)』では壺焼きの美味しさにこだわり、古き良き日本の食文化を受け継いでいきたいと思って、日々、焼かれているそうです。

そんな焼き芋の匠が自信を持って焼き上げた『安納芋』と今年から始められたという『紅蜜芋』を購入してきたのでご紹介したいと思います。



安納芋の焼き芋(300円)

002_20130209164046.jpg

『ラ・イモンチ(La Imonchi)』で購入できる焼き芋は『安納芋』、『紅蜜芋』とも同じ値段で購入できるようになっています。お値段的には小サイズが1本・250円、中サイズが1本・300円、大サイズが1本・350円、生芋は1キロ・780円(安納芋、紅蜜芋とも同じ金額です)となっていて、また、プチ安納焼き芋は500グラムで1袋500円、プチ安納生芋は1キロ・600円となっています。

今回は中サイズの安納芋の焼き芋を買ってきましたが・・・持ってみると、その柔らかさにオオォォォ~!!っと驚いてしまいます。見るからに甘さそうだなぁ~っというのが分かるほどに、皮から、蜜が溢れて出しています。


008_20130209164108.jpg

最近は安納芋の焼き芋もスーパーなどで出回っているので、味わった方も多くいられるのではないでしょうか。我が家でも冬場になると『安納芋(当ブログ紹介記事)』を購入してきては楽しんでいる1品でもあります。断面を見ても分かるように・・・黄金色に輝く安納芋の焼き芋はとにかく、甘い!!糖度も40度程はあるでしょうか。まさに何もつけずに食べられるスイーツそのものです。

普段、スーパーで味わうような安納芋の焼き芋とはまた一味違う、深みのある、とろけるような味わいが楽しめます。これは、やっぱり、壺焼きで焼かれているからだと思うのですが、黄色みを増した黄金色の色調が食欲をそそります。焼き芋全体が蜜という感じの出来映えが素晴らしいです!!トロトロで濃厚な味わい・・・外側の皮がホロッとはがれるような自然の甘さが放つ最高の味わいが楽しめます。



紅蜜芋の焼き芋(350円)

004_20130209170942.jpg

店主さんが今年から始めた『紅蜜芋の焼き芋』はオススメだよ~!『安納芋の焼き芋』よりも甘くて美味しいので是非、食べてみて!!と勧められたので購入してみることにしましたが、ひと口味わってみると、確かに甘い!!『安納芋の焼き芋』がねっとりとした濃厚な甘さなら、『紅蜜芋の焼き芋』はしっとりとした甘さが楽しめる上品な焼き芋とも言うべきでしょうか。『安納芋の焼き芋』とはまた違った甘さを楽しむことができる・・・焼き芋です!!

006_20130209170957.jpg

この紅蜜芋は種子島でも新品種の芋だそうで・・・その美味しさは安納芋をしのぐほどで、今や種子島では爆発的な人気を得ている芋だそうです。また、現在でも少量しか栽培されていない逸品だそうで・・・ある意味、貴重な焼き芋なのかも知れません。

断面を見て頂くと分かると思いますが、『安納芋の焼き芋』に比べて色合いが薄めで、身も崩れていなく、しっかりとしているのが見てとれると思います。なので、見た目は安納芋よりも甘くないのではと思ってしまいますが、いやいやどうして・・・その、しっとりと甘さは1度味わってしまうとはまってしまうほど・・・芳醇な香りと甘さが口の中で優しく包みこんでくるように感じてくるほどです。



安納芋の生芋(300円)

010_20130209171018.jpg

せっかくなので、安納芋の生芋も購入してきました。特売品の安納芋を買ってきましたが、300円で4個(大きさもそれぞれ違いますが)も入っていたのでお得感たっぷり?ではないでしょうか!!また、大中小のバリエーションに富んだ安納芋の生芋も販売されているので是非、お店に立ち寄ってみては如何でしょうか。

焼き芋の匠がつとめる『ラ・イモンチ(La Imonchi)』・・・ただ、食べるだけの焼き芋ではなく、買いに訪れる人たちに感動を届けるため、1本1本丁寧に焼かれた焼き芋と出会えるお店です。焼き方にもこだわり、大正時代から伝わる伝統の壺焼きという方法で、外は芳ばしく、中はしっとりと焼き上げた焼き芋を楽しむことができます。古き良き日本の食文化を継承するとともに現代にマッチした、新しい焼き芋を表現している『ラ・イモンチ(La Imonchi)』・・・是非、風味、甘味、食感とも申し分ない焼き芋を味わいに足を運んでみて下さい(この寒い時期には完売してしまっていることもありますので、ご注意を)!!


ラ・イモンチ(La Imonchi)(HP)
住所:神奈川県相模原市中央区矢部4-18-11
電話番号 042-757-3248
営業時間 8:00~21:00
定休日 年中無休
駐車場 なし
最寄り駅 JR横浜線・矢部駅から徒歩7、8分程です






テーマ:♪おすすめ♪ - ジャンル:グルメ

  1. 2013/02/09(土) 21:05:46|
  2. 和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<とんかつ ひろまつ | ホーム | ラ・ネージュ(LA NEIGE) >>

コメント

行かれたことがあるんですね!!

ぽーたろーさん>ラ・イモンチさんに行かれたことがあるんですね♪
現在も人気が高くて・・・特に、この寒い時期は焼き芋が売り切れてしまうほど、とっても人気が高いお店として頑張っていらっしゃいます(^^)
もう5周年を迎えたそうですよ~!!
冷え冷えのわらび餅も美味しいですね~!!
今回も安納芋よりも甘いと言われている紅蜜芋を始められて、いろいろと新しいことにチャレンジされているお店ですよね。

そうなんですよね。スーパーですと形も揃った安納芋が販売されていますが、ラ・イモンチさんに行けばどの季節に行っても販売されていますし、いろんな形をした安納芋と出会えるのが楽しみですよね。壺焼きという今では珍しい焼き方で販売されているラ・イモンチさん・・・これからも多くの方に美味しい焼き芋を楽しませていって欲しいですね♪
  1. URL |
  2. 2013/02/11(月) 17:25:14 |
  3. スパ #-
  4. [ 編集 ]

2年ほど前にラ・イモンチさんがオープンした頃にチラシを見て安納芋を買いに行きましたよ!
そして夏にはわらび餅を始めたりと、安納芋もわらび餅も好きなのでありがたいお店でした。
仕事の都合で最近なかなか行けなかったので、お店がまだ健在と知って嬉しいです。

スーパーでもたまに安納芋売ってたりしますが、たまたま出会うという感覚でした。
でも安納芋の時期にラ・イモンチさんに行けば確実に売ってるという安心感がとっても嬉しいです。
今後もぜひ頑張って欲しいですね!
  1. URL |
  2. 2013/02/10(日) 18:43:23 |
  3. ぽーたろー #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabehachi.blog24.fc2.com/tb.php/916-544ade3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スパ

Author:スパ
八王子、多摩、たまに23区内、神奈川県内などの美味しいお店や逸品などを紹介していきたいと思っています。(たまにですが、ライフワークで楽しみながら走っているマラソン大会なども紹介していきたいと思っています!!)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フレンチ (24)
イタリアン (33)
スペイン料理 (3)
地中海料理 (1)
和食 (19)
お寿司 (22)
うなぎ (12)
焼肉 (25)
ジンギスカン (3)
韓国料理 (4)
中華 (40)
ラーメン (36)
八王子ラーメン (29)
うどん (14)
蕎麦 (33)
ステーキ・ハンバーグ (8)
カレー (33)
洋食・定食 (37)
とんかつ (22)
鉄板焼 (3)
お好み焼き・たこ焼き (10)
居酒屋・バー (12)
やきとり・鶏肉料理 (14)
カフェ (151)
オーガニックカフェ (3)
珈琲豆専門店 (13)
パン (137)
ハンバーガー (9)
スイーツ (157)
コンビニスイーツ (11)
半熟カステラ (8)
ドーナツ (26)
和菓子 (45)
焼き菓子店 (31)
たい焼き (17)
お菓子 (5)
豆腐・こんにゃく屋・乾物など (19)
ハム・ソーセージ (9)
東京ミートレア (12)
その他の食べ物 (16)
調味料 (6)
果物・野菜 (8)
味覚狩り (13)
飲料 (5)
高尾山~陣馬山 (22)
花 (20)
空 (4)
雑貨など (4)
イベント (62)
マラソン・ジョギング (16)
雑記 (41)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

つぶやき!!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。